『グループホームいずみ〜ひな祭り〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    こんにちは。グループホームいずみです。

    暖かくなったり寒さが戻ったりですが、だんだんと春が近づいてきましたね。

     

    今回は3月3日に行われました、ひな祭り行事の様子をお伝えしたいと思います。

     

    ひな祭り特別メニューという事で、この日の昼食は、海鮮ちらし寿司・天ぷら・菜の花からし和え・煮物炊き合わせ・蛤のお吸い物・イチゴ・いずみ特製あんみつです。

     

    写真1.jpg

     

    見た目にも華やかでボリューム満点のお食事に、「綺麗でおいしい」と喜んでいただけました。

     

     写真2.jpg写真3 .jpg

     

    午後からは記念写真撮影会を行いました。

    「おひなさまに変身!」と誘うと、「え〜、いいわ〜」と照れられる方もいましたが、いざカメラを向けると皆さんとてもいい表情をされていました。

     

    いずみの紅一点ならぬ、黒一点の男性入居者Sさんもノリノリで写真撮影に応じて下さいました。

     

     写真4.jpg写真5.jpg

     

    そしておやつにはケーキとひなあられをお出ししました。実はこのケーキ、普通のカステラなのですが、スタッフTの手にかかるとお見事!かわいいケーキになりました。

     

    写真6.jpg

     

    こちらも「おいしそ〜」「もう一個ちょうだい!」と声が聞かれ、喜んでもらえて何よりでした。

     

     写真7.jpg

     

     

    【グループホームいずみ ケアワーカーT】


    『デイサービスセンター六尾の郷〜レクリエーションでの戦い!〜』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      デイサービスセンター六尾の郷で開催している、レクリエーションという名の

      「絶対に負けられない戦い」を紹介したいと思います。

       

      123.jpg

       

      まずは「ボーリング!」

      紅白のチームに分かれ一人2投で倒したピンの合計で勝敗を決めます。

      各チームのキャプテンはこの二人が任命されました。いつもニコニコされていますが、勝負の時は真剣です。

       

      写真1.jpg写真2.jpg

       

      投げる前に意気込みを叫んで頂き、気合を入れて!めざせっ!ストライク!

       

      写真3.jpg写真4.jpg

       

      マイクを向ける前に意気込みを叫ぶY様!なかなかの高得点でした。

      F様、2回投げて両端のピンを見事1本ずつ。笑顔が素敵なF様です。

       

      写真5.jpg写真6.jpg

       

       

      ピンの後ろにいるUケアワーカーも含めて全部倒しに行きます。チームのために全力投球しますとO様です。

      穏やかなN様もいつもニコニコですが、投げる時の目は本気です。


      写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg

       

      皆様、がんばり過ぎて椅子から落ちそうなくらい前傾姿勢になっています。

      「落ちないでぇ〜」とKケアワーカー。

      すごい盛り上がりの中、白組リーダーの活躍もあり白組の大勝利!!

       

       

      チーム戦の次は「かるた」大会。個人戦です。

       

      写真11.jpg写真12.jpg

       

       

      集中力のすごさっ!鬼気迫るような・・・・とは言い過ぎです。すいません。

      真剣に鋭い表情をして楽しんでいます。楽しまれているはずです。

      周りで騒いでいたUケアワーカーが「うるさいッ!」って怒られていました。

      皆さん 笑顔 笑顔

       

      写真13.jpg写真14.jpg

       

      今回、紹介した「ボーリング」「かるた」以外でも様々なレクリエーションという名の戦いが行なわれています。

       

      利用者様の刺激になるようなレクリエーションを今後も考え、職員一同盛り上げていきたいと思います。

       

       

      【デイサービスセンター六尾の郷 生活相談員 M】


      『特別養護老人ホーム六尾の郷にセラピードッグ?!〜犬が大好きな利用者に、スタッフの愛犬とふれあう誕生日会!!』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        こんにちは!

        寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

        先日のH様のお誕生日の模様をご覧ください。

         

         

        その日その時で気分の変化が多くあり、ご機嫌ナナメになることが多いH様。ご自分で言葉にして気持ちを伝えることが難しく、時には物に当たられたり、職員に対して声を荒げられることもあります。

         

        お誕生日という特別な日には、是非!癒された時間を過ごしてもらいたいと考え、以前にH様がボランティアのセラピー犬と過ごしていた時の満面の笑顔を思い出し、早速相談員に相談をしました。

         

        相談した結果、「セラピー犬もいいけれど、Uさんの犬を連れて来てはどう?」と助言をもらい、施設長、看護主任にも許可を得て当日を迎えました。

         

        犬を抱っこした私を見た途端、とても笑顔のH様。すぐに駆け寄ると言葉を話すことが少ない方が「ワンワン可愛い」ととても嬉しそう♪

         

        「Hさん、抱っこする?」と聞くと「抱っこする」と優しく犬を抱っこされ頭を撫でてくださりました。

         

        写真1.jpg写真2.jpg

         

        その後、大勢でのお誕生日会が苦手なため、ご本人様の居室にてお誕生日会を。ケーキをプレゼントすると一口目をご自分ではなく犬に…。いつも怒りっぽいH様本当はとても優しい。普段見れない一面に嬉しくもあり、本来の姿を引き出せていない事に反省もありました。

         

        写真3.jpg

         

        いつもは、口数少ないH様もこの日は「ありがとう」と嬉しいお言葉も頂き、改めて『動物の力』はすごいなぁと感じました。また、私の愛犬のショコラは14才と老犬ですが自分の役割をしっかり理解し緊張しながら大人しくしていました。

         

        少しの時間でもH様にとって癒しの時間になりよかったと感じます。これからも、その人その人に合った個別ケアを提供出来るように考え努力したいと思います。

         

         

        【特別養護老人ホーム六尾の郷ブログ研修委員 U】


        『地域包括支援センター六尾の郷 〜これからの介護予防 WAO体操2〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          泉南市では、この4月から新しい介護予防・日常生活支援総合事業がスタートします。

           

          これまでの介護予防と違う点は、「介護保険サービス利用」だけでなく、住民主体の生活支援サービスを地域に広げ、支え合いのある地域づくりをすすめるところです。

           

          この地域づくりをすすめるために、泉南市ではWAO体操2を開発。

          『カラダもココロもおカネもシアワセもガッチリつかむ』をキャッチフレーズに、地域住民の方が自主的に行っていただく体操となっています。

           

           データ1.jpgデータ2.jpg2

           

          今後『体操をする住民主体のつどいの場』が市内全域に広がることで、地域住民の方々が元気になり、地域全体が元気になります。

           

          WAO体操2に興味のある地域には順次説明会を行っております。今年1月にWAO体操2を行う自主サークル「奇勝サロン体操部」として市内で初めて発足し、みなさん元気につどい、体操に励んでおられます。

           

          砂川奇勝地域でのWAO体操2の様子

           

          写真3.jpg写真4.jpg

           

          おしゃべりあり、笑いありでみなさん楽しそうです。

          このような住民主体のサークルが市内全域に広まるように、地域包括支援センターもお手伝いさせていただきます。お気軽にご相談ください。

           

           

          【地域包括支援センター六尾の郷 介護支援専門員K】


          『特別養護老人ホーム六尾の郷〜H29年1月誕生日会〜』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            みなさんこんにちは!

            先日行いました、今年初めての誕生日会の様子をご紹介したいと思います。

             

            1月は5名の利用者様がお誕生日を迎えられました。

            どんなお誕生日会にしようかなと、担当のOと相談しました。

            メッセージ色紙に絵が上手なKに、誕生日者様の似顔絵を書いてもらおうと思い、Kに依頼すると「いいですよ」と笑顔で即答してくれました。

             

            写真?.jpg

             

            当日、不安と緊張でドキドキしながら始まった合同誕生日会。

            前日に利用者様の出身地、職業等を聞き、しっかりと台本作りをし、皆さんに誕生日者様の紹介することができました。

             

            そして、メッセージ色紙は作成してくれたKCWから誕生日者様に似顔絵をサプライズプレゼント!

             

            利用者様はとても笑顔になり、嬉しそうにじっと見つめられる方も!

            利用者様が喜ばれる姿にKCWも嬉しそうでした。

             

            写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

             

            皆様でお誕生日の歌を合唱した後に、5名の誕生日者様を代表し、一番若いT様が勢いよくロウソクを消して下さいました。

             

            写真?.jpg

             

            最後は、全員で万歳ー!!と盛り上がり、誕生日会を終えました。

            OCWが合いの手を入れて下さったり、盛り上げて下さったおかげで大成功でした!

             

            写真?.jpg

             

            合同誕生日会後には、食事席が同じの仲の良い2人が「お誕生日おめでとう、長生きしてね」等と2人で手を握りお話されていました。その姿にほっこり!

             

            写真?.jpg写真?.jpg

             写真?.jpg

            てもそっくりな似顔絵!利用者様も喜ばれておりました。

            K、忙しい業務の中、描いてくれてありがとう!!

             

            来年も、皆様揃って元気にお誕生日会を迎えたいと思います!

             

             

            【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーO&Y】


            『特別養護老人ホーム六尾の郷〜平成29年ひなまつり行事〜』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

              みなさんこんにちは。

              段々と暖かくなり桜の開花もあと少しですね。

              3月3日に行った、ひな祭り行事の様子をお知らせします。

               

              今年は女性利用者様だけでなく、男性利用者様にも「昔、娘様と一緒にひな人形を飾り、お祝いした頃等を思い出してもらいたい」という想いから、全利用者様に参加して頂きました。

               

              内容は、『お年寄りの大好きな甘酒を一緒に作り、フロアに甘酒の匂いを漂わせながらゆっくり過ごして頂く』をテーマに、午前中は4階利用者様、午後からは5階利用者様を対象に行いました。

               

              「甘酒、よう昔は作ったわ〜」「酒かすを揉んで一晩置いておいたら美味しいんよ」等と思い出話に花を咲かせている内に「良い匂いしてきたわ〜!」と利用者様達。代表でI様に味見をしてもらい「ちょっと薄いから、しょうが足してみ」とアドバイスを頂きながら甘酒の完成です☆

               

              写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

               

              「美味しいわあ〜」「上手いことできたなあ〜!」「おかわりあるんか?」等嬉しい言葉を頂きながら、高齢者が食べやすいチチボーロと一緒に召し上がってもらいました。

               

              写真5.jpg写真6.jpg

               

              そして、今回のもう一つのメインはランチです!!

              ひな祭りといえば、『ちらし寿司』です!

               

              利用者様も大好物のメニューを本格的に飯切りに入れ、ご自身にて盛り付けて頂きました。大きな飯切りに入ったお寿司を前に「うわぁ〜、すごいなぁ!」「酢のいい匂いしてるわ!」と皆さん嬉しそう♪

              普段、レクリエーション等にあまり興味を示されることが少ない利用者様もご自身にてしっかりと手を動かし盛り付けてくれました。

               

              日頃、少食な方でも好きなネタをトッピングして大盛りのちらし寿司をパクパク!!クラブ活動やレクリエーションで筆や鉛筆を持つのは、「手が痛いから持てない!」と拒否される方でも…この日は違います。

               

              飯切りを片手で力強く押さえしゃもじでよそう『力』!!やはり『美味しい食事の力』は凄いですね☆

               

              写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg

               

              おかわりをしてくださる方もたくさんおり、みなさん美味しく召し上がってくださりました。行事担当職員によって、毎年企画内容は様々ですが、食べることは何歳になっても楽しみの一つだと思い、今回は「美味しい物を、特別感を出して」に着目しました。

               

              今回のこの提案に、大きな自宅に眠っている大きな飯切りを持ってきて協力してくれた職員、朝早くから仕込みをしてくれた厨房職員に感謝しています。

               

              又、来年のひなまつり行事も楽しみにしていて下さいね♪

               

               

              【特別養護老人ホーム六尾の郷 ひなまつり行事担当 ケアワーカーU&K】


              『平成28年度大阪老人福祉施設研究大会〜事例発表!』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                皆さんこんにちは!

                本日は大阪市内で事例発表させていただいております。

                「特別養護老人ホーム六尾の郷」「あっとほーむ六尾の郷」の職員が、数か月にわたり準備・検討した内容です。

                 

                何度もリハーサルをし、本日も朝6時から最終リハ!

                 

                大勢の前で発表するということは、職員の自信につながりますね!!

                 

                S__32735237.jpg

                 

                 

                 

                 

                 

                【事務長 A】

                 

                 

                 

                 

                 


                『グループホーム六尾の郷〜師走!〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  こんにちは!

                  グループホーム六尾の郷、入職1年目のフレッシュ感があまりないNです。

                   

                  お坊さんも走ることから師走と言う話もありますが、12月に入ってから沢山の行事が重なり忙しく過ごしています。

                   

                  まずは、長寿会イベント大納会!事務長とのじゃんけん大会で見事全敗。何も貰えませんでしたが、お肉は大変美味しかったです。

                   

                  写真1.jpg

                   

                   

                  料理クラブでは12月という事でクリスマス感を出してのホットケーキクリスマスバージョンです。

                  ご利用者様には焼けたホットケーキを形抜きしてクリームでデコレーションして頂きました。おいしそうでしょ?皆様の笑顔に包まれた料理クラブでした

                   

                  写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

                   

                  そして、みずき会様の大正琴慰問です。

                   

                  毎回素敵な音色を聞かせてくれます。皆様大正琴だけではなく三味線や尺八などの和楽器の演奏に酔いしれました。

                   

                  和楽器で奏でられるクリスマスソングも素敵でした。

                  是非皆様にも聞いていただきたいほどです。

                   

                  写真5.jpg写真6.jpg

                   

                  そして師走であろうとなかろうと、どんな方にも訪れる一年に一度の誕生日。

                   

                  M様は天皇陛下の誕生日と同じ日に誕生日を迎えられます。

                  毎年クリスマス会と重なっていましたが、今年はクリスマス会が25日に行いましたので、当日は、入所者の皆さんと職員とで盛大にお祝いしました。

                  本当におめでとうございます。

                   

                  家族様からのプレゼントやメッセージを受け取り感激されていました。

                   

                  写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg

                   

                  そしてグループホーム六尾の郷では25日、クリスマス会を開催するべく準備に追われています。

                   

                  家族様参加の年内最後の行事、職員一同協力して準備に励んでおります。

                  クリスマス会が終わればもちつき、大掃除とまだまだやることはありますが気を引き締めて仕事に当たりたいと思います。

                   

                  それでは皆様今年一年お世話になりました。来年もよろしくお願い致します

                  良いお年をお迎えください。

                   

                   

                  【グループホーム六尾の郷 ケアワーカーN】 


                  『砂川サロンいこい〜冬のキッズスクール」開校!〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    いつもブログをご覧いただいている皆さま、雪もちらつく寒い日が続いていますが、お変わりありませんか?

                     

                    家でこたつに入ると、もう何もかもが億劫になってしまい、休日の大半をこたつの中で過ごしている社会福祉士Kです。

                     

                    さて、もう皆さんおなじみ「砂川サロンいこい」は、月曜日から金曜日まで地域の方々が気軽に寄っておしゃべりを楽しんだり、趣味のサークルなどで気の合う仲間と楽しい時間を過ごしたり、身近な憩いの場としてご利用いただいていますが、昨年8月に新たな試みとして、地域の子どもたちの自習場所を提供するキッズスクールを実施しました。

                     

                    いつも、いこいをご利用いただいている高齢者の皆さまに見守られながら、集中して勉強できる機会として、大変好評いただきました。

                     

                    そこで、冬休みの期間(12/26〜1/9のうち6日間)も同様にキッズスクールを開催することとなり、すなっきーず(未就学児対象の子育てサロン)・スイミングスクール・地域の診療所などでチラシの案内をさせていただきました。

                     

                    写真1.jpg

                     

                    写真2.jpg写真3.jpg

                     

                    ドキドキしながら初日をむかえ、子どもたちが来るのをボランティアさんと待っていました。

                     

                    「こんにちは!」という元気な声が聞こえ玄関まで行くと、いつもいこいをご利用いただいている方のお孫さんの姿が!

                     

                    そしてしばらくすると、また「こんにちは」とおしとやかな声が。見に行くと、すなっきーずでお母さんがチラシをもらってきたと言う、小学4年生の女の子が来てくれました!

                     

                    他にも、夏期キッズスクール実施時に来てくれた地域の子どもたちも引き続き参加してくれており、初日から賑やかな雰囲気でスタートしました。

                     

                    写真4.jpg写真5.jpg

                     

                    2日目以降も、毎日5名以上の子どもたちが来てくれ、冬のキッズスクールも大盛況!

                     

                    冬休みということもあり、「書初め」の宿題を持ってきた子どもたちもおり、普段達筆な字を書かれるボランティアさんに見守られながら集中して書いていました。

                     

                    小学1年生の女の子は持ってきた宿題が終わると、いこいのiPadを使い、計算アプリなどで現代っ子ならではの学習をしていました。


                    写真6.jpg写真7.jpg

                     

                    今回も地域のボランティアさんの活躍により、6日間で延べ26名の子どもたちがいこいで学習し、しっかりと冬休みの宿題を終わらせることが出来ました!

                     

                    また、いつもは仲間たちと他愛もない話で笑顔いっぱいの地域の方々も、先生役となると表情が引き締まり、「学習」と「ふれあい・交流」というメリハリのあるいこいになったように感じます。

                     

                    これからも、砂川サロンいこいは地域の皆さまに親しんでいただける“憩いの場”になれるよう様々な取り組みを続けていきます!

                     

                     

                    【地域包括支援センター六尾の郷 社会福祉士 K】


                    『新春 特別養護老人ホーム六尾の郷〜平成29年新年行事〜』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                       

                      新しい年の始まりで今年は酉年です。利用者様にゆっくりとしたお正月を過ごして頂きたい気持ちで、新年行事の準備に頑張りました。利用者様にも壁面作りのお手伝いして頂き無事に新年を迎える事が出来ました。

                       

                      写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

                       

                      お正月が近づくにつれ、利用者様から「もう、今年も終わりだね。」「来年はどんな年になるかな。」と一年の終わりの寂しさと新しい一年の始まりの楽しみと、複雑な気持ちが入り混じっていましたが、その表情は明るく『お正月』という特別な日を迎えるワクワク感があるようでした。

                       

                      平成29年1月1日【元日】がやってまいりました。

                       

                      写真6.jpg写真7.jpg

                       

                      毎年恒例!!

                      新年の挨拶は梅酒での乾杯から始まりました。お酒の好きな利用者様は梅酒を一気に飲み干されていました。元日はスタッフ手作りで一人一人の名前入りの箸袋を皆様にプレゼントしました。

                       

                      写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg          

                       

                      元日と2日は、『おせち料理』のメニューで利用者様も喜ばれ召し上がられていました。

                       

                      写真13.jpg             

                       

                      元日から1月5日まで、3階フロアにスタッフ手作りの六尾神社を開設しました。なんと、元日と1月2日では巫女も居るじゃありませんか。でも男性ケアワーカーのOケアワーカーが巫女さんの衣装を着ました・・・・女装!?

                       

                      午前、午後で利用者様にゆっくりと初詣に来ていただきました。

                      3階に到着すると、六尾神社と巫女に驚かれていましたが真剣な表情でお願い事をされていました。

                       

                      六尾神社に参拝し巫女からの健康祈願お守りのプレゼントもあり大事に握りしめられていました。

                       

                      写真14.jpg写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg

                       

                      初詣の後は、甘酒を飲んで「書初め」「福笑い」「百人一首・カルタ取り」等の『お正月』特有のゲームに参加して頂き、お正月を満喫されていました。

                       

                      書初めの題材は「おせち」、「もち」、「書初め」を真剣な表情で書かれていました。

                       

                      写真18.jpg写真19.jpg

                       

                      福笑いでは一人一人、思う所に目・鼻・口を置いて頂き完成した福笑いを見て皆、顔で笑われていました。

                       

                      写真20.jpg写真21.jpg

                       

                      百人一首やカルタ取りではケアワーカーが読んで真剣な表情で探し「はい。」と大きな声で取られていました。読み上げているスタッフも必死になり一緒にお正月の風情を楽しみました。

                       

                      写真22.jpg写真23.jpg写真24.jpg写真25.jpg

                       

                      色々なレクリエーションがありましたが、参加された利用者様の表情が笑顔で溢れていました。

                       

                      昼食のおせち料理の品数の多さに驚かれ、「お正月はやっぱりいいね。」「ごちそうやね〜。美味しいわ。」と特別な一日を感じてもらいました。

                       

                      写真26.jpg写真27.jpg

                       

                      また、多くの家族様が新年の挨拶に面会に来られ、3階の『六尾神社』である特設会場でゆっくりとした時間を過ごして頂く事ができました。

                       

                      今回の、新年行事は利用者様や家族様にもゆっくり過ごして頂く事が出来ました。

                       

                      まだまだ、寒さが厳しくなってきますので皆様、風邪などをひかれないようにご注意下さい。今年一年よろしくお願い致します。

                       

                       

                      【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーY&O】



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1760 最後に更新した日:2017/03/21

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM