『特別養護老人ホーム六尾の郷〜家族様より嬉しい言葉〜面会時の小さなエピソード〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    利用者様の娘様ご夫妻が面会に来られ、ご挨拶その中で、嬉しい言葉を貰いました。それは・・・

     

    「私たち、家族ですら出来ない事を職員さんがやってくれて、頭が下がる思いです。認知症の方や体調不良の人をお世話は本当に大変。ここにお世話になって本当に良かったと思います。色々あったけど、今では面会に来る度に母から『ありがとう・・気をつけて帰りや」「皆さんに直接、声を掛けてお礼を言いたいのですが忙しそうなので・・本当に感謝しています。」と言われます。

     

    「大阪で一人暮らしの時は、調子を崩し深夜に呼び出され大変だった・・・一緒に暮らし、こちらにお世話になって、在宅サービスから施設への入所となり、同じ所でお世話になり、知っている職員さんも、多く安心しています」・・・等々。

     

     

    その方は大阪市内で一人暮らをされおり、一人での生活が難しくなり、泉南市内の娘様宅へ転居しショートを利用。その後ケアハウス長寿苑に入居、そして現在は特別養護老人ホーム六尾の郷入所して2年半。

     

    体調を崩すときも有りますが、職員と会話を楽しみ、以前看護師の経験も有り教わることもしばしば・・・。

     

    家族様からの『嬉しいメッセージ』は、明日の朝礼で現場職員へ報告して、その言葉に恥じない様に、又その言葉を糧に頑張っていきたいと思っています。

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 施設長S】


    『要配慮者利用施設に係る非難確保計画作成の手引き〜社会福祉法人長寿会の取り組み〜』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      皆さまこんにちは!

      現場からのブログが最近途絶えているため、ピンチヒッター的に投稿させて頂きます。

       

      さてタイトルの通り、先日当法人の担当職員が泉南市主催の説明会に参加してきました。

       

      泉南市は、海・山・川等々、自然がとても豊かな環境で人々が暮らしやすい反面、自然災害への備えが必要です。特に、要配慮者利用施設(主として、高齢者、障がい者、乳幼児その他特に防災上の配慮を有する者が利用する施設)に該当する当法人としては、避難の確保を図るために必要な訓練、計画等が課されているのです。

       

      幸いにも当施設は海から直線距離で約4.5kmも離れており、また山肌に建っている訳でもなく、津波や崖崩れ等の被害も少ないと思われます。

       

      ただ、施設裏側に流れる『金熊寺川』が氾濫しないかいつも心配しています。現状の金熊川ですが、ご覧の通り川の約3分の3以上が中洲化しています。大雨のときにはかなり水位が上昇するのですが、流木等が引っかったりしないのかと、、、。

       

      5.jpg

      (↑ご覧の通り、手間が中洲化しています。)

       

      大阪府岸和田土木事務所にその調査等を度々お願いしても、「一度調査・伺います」と返事はいいものの、その調査結果等はありません。本当に現地調査しているのか疑問です。。。

       

      当施設は泉南市からの強いお願いのもと、「福祉避難所」にも指定させてもらっています。福祉避難所にも関わらず、金熊寺川が氾濫したことを考えると、、、。

       

       

      何れにせよ、大阪府や泉南市の『縦割り的な行政』に頼っていてはどうもこうも進みませんので、今後も法人として自然災害に取り組んでいかなければと。

       

       

      【事務長 A】

       

       

      1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg


      『特別養護老人ホーム六尾の郷〜おむつ講習会〜』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        今回はおむつの講習ということです。

        現在使用しているおむつの業者さんから「おむつの講習もさせて頂きますよ!」と以前からお話を頂いておりました。

         

        なかなか重い腰が上がらず流れてしまっていた話しでしたが、今回は新人もえたこともあり、講習を依させて頂きました。

         

        1.jpg2.jpg3.jpg

         

        おむつのメリット、デメリット、コストの話しなどなど。

        コストの話を現場職員が聞いてもあまりピンとこないのではないかとの不安もありましたが、施設でも【目からウロコだった】という意見を頂いた」という自信の一言を頂き、そこまで言ってくれるならやって頂こうと、ケア議で講習を行っていただきました。

         

        4.jpg5.jpg6.jpg

         

        特養だけでなく、ヘルパ、グループホーム、ケアハウスの職員が加し、それはそれは、【目からウロコ】な話しが盛り山。今までやってきたことが間違いだったなんて…と少し落ちみもしましたが、本に聞いて良かった、しく勉ができました。

         

        初、30分の予定でしたが、丁寧にえて頂いたことと、質問に答えてくださり、時間を15分ほどオしてしまいました。夜くの講習ということもありましたが、快く引き受けてくださったことに感謝しています。

        また機があればぜひお願いしたいと思っています。ありがとうございました。

         

         

        特別養護老人ホム六尾の F】


        『特別養護老人ホーム六尾の郷〜入社6か月 新人ケアワーカーの奮闘!!〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          桜も散り、段々と気温も高くなってきているそんな日々です。

          私事ですが、ここ社会福祉法人長寿会 特別養護老人ホーム六尾の郷に入社してから早半年が経とうとしております。

           

          まだまだ不慣れなことが多い中、折角ブログ・研修委員に所属させて頂けましたので、少しばかり自分の思いを綴ってみたいと思いました。

           

          介護福祉士という資格を得てから10年が経ちましたが、特養という場所で勤務することは初めてでした。漠然とした特養というイメージ。面接を受け、採用の連絡を頂けてから実際に勤務初日を迎えるまでは緊張していました。

           

          いざ働いてみると、正直な話、こんなに大変だとは思いませんでした。今までは訪問介護(ヘルパー)とデイケアでしか経験がなく、施設で働くこと自体初めてという状況。オムツ交換もまともに出来ない状態からのスタートでした。

           

          毎日毎日が勉強の連続で、温かい先輩達のご指導を受けながら悪戦苦闘するばかり。食事介助も情けない話ですがほぼ初めてと言う状態。慣れない内はタイミングも分からず、とにかく詰まらせてはいけない、しんどい思いをさせてはいけないと時間ばかり掛かってしまいました。

           

          夜勤をすることも初めてでした。他のフロアにも夜勤者はいますが、1人でたくさんの人数の状態を確認したり、オムツ交換をしたりとこれもまた時間が掛かるばかりでした。

           

          そんな中、利用者様を『看取る』ことも初めてでした。『看取り』という言葉は知っていましたが、初めて利用者の方が亡くなるという瞬間に立ちあった時。その方とはお会いしてから1週間あっただろうかと考えてしまうほど、短い時間しか過ごせませんでしたが、それでも涙が止まりませんでした。

           

          自分が担当をさせてもらった方が亡くなったとき、エンゼルケアを少しですがさせて頂けました。

           

          口紅を塗らせてもらえたとき、手が震えてしまいました……涙がこぼれそうになりました。

          その後、何度か看取りを経験しました。そのすべてが淋しさ、悲しさ、色んな感情が混ざり合います。この気持ちは無くさないでいたいと思います。

          こうして色々な経験をしていく中で自信をもっていいのかなと思えたのは、利用者様に対する言葉遣いです。

           

          とにかく、相手を不快にさせない言葉、声掛けを心掛けていました。そんな心掛けが実を結んだなと思えたのが利用者様達の声でした。

           

          ある利用者様が

           

          「ねえちゃんは優しいな。」

          「ええ子やな。」

          「あんたが夜勤やと嬉しいわ。」

           

          など、声を掛けてくれるようになりました。夜勤かと聞かれ、今日は違うんですと答えると残念そうにする方もおられます。そんな利用者の方を目にすると、『自分を必要としてくれるんだ』と嬉しくなりました。

           

          まだまだ学ぶべき事は山積みですが、少しずつ時間にゆとりが出来る様になってきました。先輩方の『熱い気持ち』のこもった指導は本当に勉強になります。感謝しています。焦らず、事故のないように、利用者様を第一に考えて。毎日を少しでも楽しく。

           

          そんな思いを胸に小さな一歩ずつではありますが、立派な六尾の郷のケアワーカーを目指していきたいと思います。

           

          最後になりますが、利用者の皆様方。

          いつもいつも汗をかいてしまうのでオムツ交換の時、汗がベッドに落ちてしまったらごめんなさい・・・・・・。

           

          【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーY】

           

          1.jpg2.jpg

          (写真奥がY。手前が先輩Uです。)

           

           

           

          指導担当である先輩、Uケアワーカーより。

           

          入社して半年が経ち日に日に成長していくYケアワーカーの姿を見る度、他のケアワーカーから「頑張っているね」という言葉を聞く度本当に嬉しくなります。

           

          どんなに忙しくても利用者目線、利用者想い、頑張りすぎる所が時には心配ですが、そんな彼女の姿を見て私も「頑張ろう」という気持ちになります。

           

          私も7年前の入社当時は右も左も分からず、泣いてばかりの毎日でしたが、今は「何があっても大丈夫」と思えるくらい強くなり誇りを持ってこの仕事をしています。

           

          これからたくさんの経験をし、利用者様から必要とされるケアワーカーになっていって下さいね。先輩職員はいつでもそばにいます。

           

          その汗は一滴も無駄になってないので大丈夫ですよ!!!

           

          【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーU】


          『デイサービスセンター六尾の郷に写真コーナーが登場!!』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            木々の緑がまぶしい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

             

            今回、デイサービスセンター六尾の郷に念願の写真コーナーが出来たのでご紹介したいと思います!!

             

            まず場所は、デイサービスのフロア内ではなく、フロアから少し出た先にある展示スペースの一角にコーナーを設けました。

             

            昼食後の運動で展示スペースの前をウォーキングされる利用者様が多数おられます。そんな利用者様がウォーキング途中や、談話スペースに季節のイベントの写真を見ることができるように作成しました!! 

             

            写真1.jpg写真2.jpg

             

            設置後、皆様の反応は??と思い写真コーナーにいってみると・・・皆様興味津々と見られているではないですか・・!!

             

            写真3.jpg写真4.jpg

             

            「まあ、綺麗にうつしてくれて〜」「私もいてる〜??」と興奮気味に自身を探されています。中には、写っている写真を自身のケータイのカメラで熱心に撮られる方まで♪笑

             

            写真5.jpg写真6.jpg

            (今回は、桜をバックに記念撮影したときの写真です)

            近くを通られる際は是非一度ご覧ください♪

            デイサービスセンター六尾の郷利用者様の素敵な笑顔がたくさん見られますよ

            (^〇^)/

             

            これからも随時、写真を入れ替え、「デイサービスセンター六尾の郷 写真コーナー」を盛り上げていきたいと思います。

             

             

            【デイサービスセンター六尾の郷 ケアワーカーA】


            『介護支援専門員(ケアマネージャー)募集しています』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

               

              皆さん、こんにちは!

              6月に入り2017年も折り返し地点を過ぎましたね。

               

              折り返し地点と言えば、フルマラソン!

               

              今年は熊本マラソン(自己ベスト更新・タイムは秘密!)、東京マラソンとフルマラソンを走り、8月は北海道マラソン、11月には大阪マラソン(抽選発表はまだですが、)に出走する予定です。

               

              毎回思うのですが、沿道の声援には走っていて涙が出るんです。

              特に、「ロッキーのテーマ曲」を中高生のブラスバンドで演奏されたときには、身体の疲れもあって男泣き。。。。

               

               

               

               

              さてさていらない話しはさておき、ケアプランセンター六尾の郷では現在ケアマネージャーを募集しております。

               

              経験、未経験は問いませんので、長寿会で頑張ってみようと思う方は是非ご連絡ください!

               

               

              【事務長A】


              『〜六尾喫茶からのお知らせ〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                皆さん、こんにちは!

                六尾喫茶は毎月第2水曜日に、特別養護老人ホーム六尾の郷2階ラウンジスペースにてオープンしています!

                 

                毎週楽しみにきてくださる利用者様やボランティアの皆様、今後も引き続き六尾喫茶をよろしくお願いいたします!

                 

                ちょっと情報が古くて恐縮ですが、昨年もいろんな手作りスイーツを提供しましたが、皆さんは何が一番好きでしたか??また感想やリクエストがあれば厨房まで!

                 

                さて、遅ればせながら昨年10月〜11月にお出ししたスイーツをご紹介します!!

                 

                10月3日 チョコプリン&カスタードケーキ イチョウ添え

                10.3.jpg

                 

                 

                10月10日 ,気弔洌鬚んとん 南瓜のケーキ

                10.10.jpg

                 

                 

                10月17日 .轡侫ンケーキ 黒豆と栗の鹿の子

                10.17?.jpg

                 

                10.17?.jpg

                 

                 

                10月24日 .繊璽坤院璽  △気弔洌鬟院璽

                10.24.jpg

                 

                 

                10月31日 モンブラン&ケーキ 飾り南瓜添え

                10.31.jpg

                 

                11月7日  ‘鷽練りきり ∨茶ケーキ

                11.7?.jpg

                 

                 

                いかがですか??

                さつま芋や南瓜、栗など秋の食材をふんだんに使ったスイーツ♪♪♪

                来年もお楽しみに!!

                 

                 

                厨房ではこのように、手作りで頑張っております!!

                11.7?.jpg

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 栄養士K】


                『地域包括支援センター六尾の郷〜今年も泉南市ABCまつりに出展!〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                  4月29日()に泉南市立体育館で開催されたABCまつりに参加加しました。

                  多くの催しで大盛り上がりでした!

                   

                  写真1.jpg

                   

                  今年の包括のテーマは『65歳からの脳トレ!』です。

                  街かどデイハウスのさくらさん、きぼうの輪さんと一緒に参加し、街かどデイハウスが市内各地で開催するMCI予防教室の周知、啓発を行いました。

                   

                  写真2.jpg

                   

                  MCIとは認知症の前段階で健康な人と認知症の人の中間にあたる状態です。

                  MCIを予防することで、認知症の進行を遅らせて健康な状態で過ごせる期間が長くなる可能性があります。いつまでも元気に生活していただくために、MCI予防の重要性について説明しました。

                   

                  写真3.jpg写真4.jpg

                   

                  ブースに立ち止まる方々から「どこでやってるの?」「参加費は無料なの?」

                  「こういう体操は大事やね!」「自分の近所でも教室をやってもらえるの?」など多くの質問があり、関心の高さを伺うことができました。

                   

                  今後は地域包括支援センターと街かどデイハウスが協力してMCI予防教室を市内各地で開催する予定です。

                   

                  「自分の地域でも是非やって欲しい!」という方は地域包括支援センターもしくはお近くの街かどデイハウスへご相談ください。

                   

                   

                  【地域包括支援センター六尾の郷 介護支援専門員K】


                  『バリアフリー2017に行って来ました!』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    4月20日〜22日までインテックス大阪で開催されていた、高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展「バリアフリー2017」に行って来ました。

                     

                    【写真1】.jpg

                     

                    私は今年で3回目の来場になるのですが、毎年介護ロボットや便利な福祉用具、介護食など最新の体験や情報収集ができるので毎年勉強になります。

                     

                    毎年私が注目しているゾーンは認知症対策ゾーンで、今年はアルツハイマー型認知症の早期発見の目安となる『物忘れ相談プログラム』『TDASプログラム』 (ティーダス・プログラム)を体験してきました。

                     

                    【写真2】.jpg

                     

                    最近、買い物に行き「玉子買わな!玉子買わな!」と連日玉子を買ってしまい冷蔵庫に3パック溜まってしまった経験があり、娘に「大丈夫?」と言われ、もの忘れが気になっていたので気合いを入れて体験したのですが、「現時点ではもの忘れの心配は要りません。」との結果にホッとしました。

                     

                    今は血液検査や、こういったプログラムなど早期発見ができる時代になってきたのは凄いことだなぁと感じます。

                     

                    このプログラム、価格がTDAS込みだと65万円するということで公共施設において気軽に検査なんてことは難しいと思いますが、泉南市内の認知症かかりつけ医がいる医療機関などにおいて気軽に検査ができるようになれば、早期発見・早期治療がよりすすむのではないかなぁと感じました。

                     

                    私がチーム員として活動しているオレンジチームWAO(認知症初期集中支援チーム)が発足して今年度で2年目を迎えます。認知症症状が中等度以上になると支援がなかなか難しいケースもあり、早期発見・早期治療の大切さを日々ひしひしと感じています。

                     

                    早期に発見し、初期やMCI(軽度認知障害)の段階で治療が開始できれば、進行を抑えられ住み慣れた地域で自分らしく暮らしていける世の中になると考えています。

                     

                    今できる事から少しずつでも前進していきたいと、会場外から漂う美味しそうな香りに誘われ購入した博多唐揚げを頬張りながら考えたバリアフリー2017でした。

                     

                     

                    【地域包括支援センター ケアマネジャー・オレンジチームWAOチーム員 I】


                    『あっとほーむ六尾の郷のお花見』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                       

                      皆様こんにちは!

                       

                      春は一年の中で最も寒暖差が大きい時期ですが、いかがお過ごしでしょうか?

                      あっとほーむ六尾の郷の皆様は、今日もお元気に過ごされています。

                       

                      今回はあっとほーむで開催したお花見をご紹介させて頂きます。

                      家族様も4名ご参加くださいました。

                       

                      花曇りで小雨もパラパラと降る中向かった先は・・特別養護老人ホーム六尾の郷の1階ロビーの『桜ラウンジ』です。見てください!吹き抜けのガラス一面に広がる満開の桜を・・!!

                       

                      ?.jpg?.jpg

                       

                      皆様より、圧巻の桜の姿に「綺麗やなぁ!」「すごいなぁ!」と歓声が

                      上がっていました。

                       

                      桜の花を観賞していただきながらお花見にちなんだ話題を取り入れつつ、ゲームを行いました。サイコロを振って出た目によってあらかじめ決められた質問に答えて頂いたり、歌ったり、踊ったり・・。

                      さて、何が出るでしょうか?

                       

                      ?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg

                       

                      歌って踊って笑って小腹が空いてきたところでおやつの時間です🎵

                      今日のおやつは桜餅お抹茶です。

                       

                      お抹茶は利用者様がた点ててくださいました!

                      中でも男性H様、女性H様と娘様はご一緒にとても詳しく点て方を教えてくださいました。

                       

                      ?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg

                       

                       

                      そして、美味しくいただきました(^^

                       

                      ?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg

                       

                      最後は桜の前で記念撮影です。

                       

                      ?.jpg?.jpg

                       

                      利用者様も家族様もとても楽しんでくださいました。

                      素敵な思い出として心に残る1日になったと思います!

                       

                      来年もまた、皆さんでお花見をしましょうね(^^)v

                       

                      【あっとほーむ六尾の郷 ケアワーカーK】



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1796 最後に更新した日:2017/06/27

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM