『〜RUN伴で襷をつなぐ!〜泉南市地域包括支援センター六尾の郷』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    10月28日()『RUN伴2018泉南市』が開催されました。

     

    RUN伴(ランとも)とは、「認知症の人と一緒に、誰もが暮らしやすい地域をつくる」をテーマに、認知症の人や家族、支援者、一般の人がリレーをしながら、一つの襷(たすき)をつなぎゴールを目指すイベントです。

     

    今回、私は襷をつなぐランナーとしてイベントに参加しました。六尾の郷からグループホームゆうゆうまでの約2kmの道のりを一人で走る予定でしたが、急遽あっとほーむ六尾の郷のTケアワーカーが伴走してくれることに!心強い仲間の登場に一安心!!

     

    それに加えて、いつもお世話になっている民生委員のI氏、特養、グルームホーム、あっとほーむ、デイサービスの利用者様が大勢応援に駆けつけてくれました。

     

    写真1.jpg

     

    社会福祉法人せんわからのランナーをお出迎えして襷を受け取り、

     

    写真2.jpg

     

    大勢の声援に手を振りながらスタート!

     

    写真3.jpg写真4.jpg

     

    見えなくなるまで手を振ってくれた利用者様に感謝しながら適度なペースを保ちながら、難関の坂道へ。

     

    写真5.jpg

     

    Tケアワーカーと声を掛け合いながら坂道を登り切り、無事にグループホームゆうゆうへ到着。次のランナーに襷をつなぎ、記念撮影!

     

    写真6.jpg

     

    その後は市長が待つ市役所へ各ランナーが襷をつなぎ、一丘中学校吹奏楽部の演奏をみんなで聞いてフィナーレとなりました。

     

    写真7.jpg

     

    声援を送ってくださった皆さま、本当にありがとうございました!

     

    泉南市では平成22年から「忘れてもだいじょうぶ あんしんと おもいやりの町 せんなん」をキャッチフレーズに認知症ケア推進事業に力を注いでいます。

     

    地域包括支援センター六尾の郷では、今後も誰もが住み慣れた地域で生活できるよう支援させていただきます。

     

     

    【地域包括支援センター六尾の郷 介護支援専門員K】


    『特別養護老人ホーム六尾の郷〜9月誕生日会〜』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      9月下旬に、9月生まれの利用者様の誕生日会を行いました!

      9月に2名の利用者様がお誕生日を迎えられました。

       

      誕生日会は約半年ぶりの開催!しかも、司会という大役は初めてで始まる前からすごく緊張していましたが…

       

      写真27.jpg

       

      上の写真のように、和やかでアットホームな雰囲気で誕生日会を始める事が出来ました!利用者様、ありがとうございました。

       

      会場は特別養護老人ホーム六尾の郷4階フロアにて行い、お誕生日の利用者様の紹介を行い、写真パネルをプレゼントしました。

      これは、今年に入ってから誕生日までの出来事を一枚一枚張り出し、コメントを入れています。

       

      元気に誕生日を迎えられた思い出として、記念になればと担当(Oケアワーカー、Sケアワーカー)で作成しました。ちなみに今は居室に飾らして頂いています。

       

      写真28.jpg写真?.jpg

       

      誕生日会は利用者様全員参加されています。

      同じ屋根の下で生活されていますが、フロアが違うと交流は少ないです。

       

      折角なので、Y様は5階の利用者様、K様は4階の利用者様に、お祝いのメッセージそして握手をして頂き、親しい利用者様からの「おめでとうございます。お元気で!」の言葉に会場が暖かく包まれました。

       

      写真?.jpg写真?.jpg

      写真?.jpg 

       

      そして当日、同僚の協力なしで成功はありえませんでした。

      感謝です!又、T副主任、Iケアワーカー、Aケアワーカーお誕生日の方に、心温まるお祝いメッセージ本当に良かったです。ありがとうございました。

       

       

      写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

       

      9月にお誕生日を迎えられた皆様、ほんとうにおめでとうございます!

      来年も、同じメンバーでお誕生日を迎えましょうね。

       

       

      【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーO&S】


      『平成30年 特別養護老人ホーム六尾の郷〜敬老会』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        皆様、今年の夏はとても暑い日々が続きましたがいかがお過ごしでしょうか。今年も待ちにまった「敬老会」がやってまいりました。

         

        お忙しい中にも関わらず、家族様も沢山お越し頂きありがとうございました。また、「夢一座様」と「雅様」二組のボランティアの皆様にも参加して頂き、利用者様初めスタッフ一同、感無量でございます。

         

        敬老会の司会をOケアワーカーが担当し、初めての事で戸惑いと緊張でいっぱいでした。

         

        特養スタッフの出し物は、「どじょうすくい」と「河内男節」を踊りました。利用者様に喜んで頂ける様に約1カ月猛特訓しました。

         

         

        写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

         

        さぁ〜!敬老会の始まりです!!

        まず夢一座様による「南京玉すだれ」です。

         

        夢一座様の掛け声やリズムで自然と手拍子がおこり、すだれで「尾長鶏」や「通天閣」または「東京タワー」が完成するたびに拍手と歓声が起こりました。

         

         

        写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg

         

        続いては、六尾スタッフによる出し物が始まります。

        初の試みでもある「六尾の郷バージョンのどじょうすくい」です。

        音楽が流れると、ざるを担いだスタッフが登場!すると、利用者様から笑いと拍手と歓声がおこりました。

         

        スタッフが利用者様に近づくと、利用者様や家族様も大爆笑。何といっても顔のペイントがインパクト大!!

         

        腰をフリフリしながら、どじょうを捕まえていました。

        タオルで顔を覆っていたので誰か分からない様でしたので、一人一人タオルをとり自己紹介すると、「あーOケアワーカーとS相談員とTケアワーカーか〜(笑)」と再び大きな拍手が起きました。

         

        写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg

         

        二つ目の出し物が「河内男節」です。

        5名のスタッフF主任・Iケアワーカー・Sケアワーカー・Sケアワーカー・Sケアワーカーが息を合わせて登場です。

         

         

        写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg写真18.jpg

         

        利用者の皆様もスタッフの踊りに、“鳴る子”と拍手で暖かく応援して下さいました。

         

        最後は「雅様」による「ええじゃないか」「ソーラン節」等パワフルな踊りを披露し利用者様や私達まで自然と体が動きます。

         

        そして、フィナーレは利用者様とスタッフも一緒に見よう見まねで「ええじゃないか」を踊り会場が一体となりました。

         

        写真19.jpg写真20.jpg写真21.jpg写真22.jpg写真23.jpg写真24.jpg

         

        そして、いつものように「雅様」より利用者様一人一人に手作りプレゼントを頂き、皆様感激されていました。

         

         

        写真25.jpg写真26.jpg

         

        最後に、特別養護老人ホーム六尾の郷には、100歳を越えられている利用者様が2名(今年で105歳と101歳)おられ、ステージに登壇して頂き、皆様に紹介させて頂きました。

         

        写真27.jpg写真28.jpg

         

        2名の利用者様は突然のことで驚かれていましたが、マイクを向けると笑顔で答えていただくことが出来ました。

         

        御長寿秘訣の質問に対して「しっかりご飯を食べる事。」や「皆と沢山話をする事。」としっかり返答され、参加された皆様から心温まる拍手でフロアが包まれました。

         

        今回の敬老会で、初めての試みも利用者様や家族様の笑顔で大成功できとても嬉しかったです。

         

        そして、地域のボランティアさんとの交流を大切に握手や元気な踊りと「長生きして下さいね」という力強い応援を頂き、また一年元気で過ごして頂けることを願い、スタッフ一同力を合わせてサポートしていきます。

         

         

        【平成30年敬老会行事担当:ケアワーカーO&S】


        『ケアハウス長寿苑〜利用者様に感謝!』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          皆様こんにちは!

          朝晩冷えますが、体調にはお気をつけ下さい。

           

          さてさて今回は感謝いっぱいな内容をお届します。

           

          ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、当法人施設の周りには桜の木がたくさん。春はとても綺麗なのですが、この時期の落ち葉が膨大でして、、、。

           

          写真ですが、寒いなか毎朝落ち葉の掃除をして頂いているケアハウス長寿苑の利用者様です。

           

          いつも寒い中、有難うございます!

           

          S__9494581.jpg

           

           

           

          【事務長A】


          六尾だより 第38号発刊!

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            皆様こんにちは!

             

            当法人広報誌『六尾だより』第38号のお知らせです。

             

            今回の内容は、

            ‘段麺楔醢型優曄璽猩使の郷 『縁の下の力持ち』

            △△辰箸曄爾猩使の郷『その人がその人らしく』

            グループホーム六尾の郷 『機能向上トレーニング』

            ぅ吋▲廛薀鵐札鵐拭赦使の郷『生き生き!!自慢』

            ゥ哀襦璽廛曄璽爐い困漾愆脅佞鯏舛┐詈譴瞭、父の日』

            Ε曄璽爛悒襯僉璽好董璽轡腑麩使の郷『受け継がれていく大切なレセピ』

            Д吋▲魯Ε皇梗苑『日曜日の午後』

            ┘妊ぅ機璽咼好札鵐拭赦使の郷『M看護師による健康講座』

            地域包括支援センター六尾の郷『WAO(輪を)!まつりで支え合いの輪をもっと大きく!』

             

            と盛りだくさん!

            是非ご覧下さい。

             

             

            【社会福祉法人長寿会 編集委員】


            『特別養護老人ホーム六尾の郷〜秋祭り!今年もやぐらは迫力満点でした〜』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

               

              秋の風が心地良い季節となってまいりました。

              少し肌寒さを感じる日がありますが、皆様体調崩されずお過ごしでしょうか?

               

              先日、六尾の郷で開催された秋祭りについて今回お話しをさせてもらいます。

               

              まずは、特別養護老人ホーム六尾の郷の職員には毎年試練があります。

              ご近所の方なら聞いて頂いた方もおられるかもしれません、朝の放送です。

               

              利用者様に秋祭りをお知らせするという重要な役割!

              そんな大役を今年は僕がさせてもらいました!

              T副主任から「今年のトレンドは入れたほうが良い!」と、助言をもらいトレンドを取り入れました♪

               

              たくさんの職員に見守られながら行う放送は緊張せず楽しくさせてもらうことが出来ました。

               

              写真?.jpg写真?.jpg

               

              さあ、いよいよ秋祭り開始です!

              午前はゲームにフォトスタジオと楽しい催し物が目白押し。利用者様の表情も普段より一層活き活きとされていました。

               

              「あー、惜しいなー」「あ、入った!」「紐引いたら、ええもんもろたわー」と、たくさんの言葉と笑顔が2階フロアに咲いていました。その時の笑顔がこちらです!楽しい様子が伝わりますか?

               

              写真21.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

               

              そして、今年もフォトスタジオは大忙しです!

              イケメン&美女コンビの敏腕カメラマンが、大勢の利用者様の様々な表情をカメラに収めてくれていました。

              その写真も是非見て下さい♪プロとしか思えない写真ばかりです!

               

              写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

               

              さあさあ、昼食を挟み午後から皆さんが待ちに待った金熊寺のやぐらがやってきました!

              フライドポテト・かき氷・お好み焼き・綿菓子と好きな物を食べられながら見る迫力満点なやぐらは、利用者様の心を『わくわく』『どきどき』と、させてくれました。

               

              中には「あー、やぐらをはよ見たいけどお好み焼きとポテト食べたいわ」と、食欲旺盛な方も♪

              年に1度の秋祭りです!もちろん、両方食べてもらいました♪

              やぐらが帰られるまでは、太鼓を叩く方・写真を撮る等楽しい時間を過ごすことが出来ました。

               

              写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

               

              また、今年は33名の家族様の参加がありとても賑やかな1日にすることが出来ました。家族様と過ごされる利用者様の幸せそうな笑顔をたくさん見れたことが、何より僕達職員にとっては1番幸せで改めて行事の大切さを感じることが出来ました。

               

              利用者様の中には、地元の方も多く、昔を思い出し太鼓を叩き青年団より「おばあちゃん、凄いリズム合ってるで!」と、笛を吹いてくれる場面も♪さすが、『昔とったきねずか』です!身体が覚えています!

               

              やぐらが大好きな利用者様は数日間「やぐら通らんかなー」と、外の景色に釘付けでした♪

              そして、毎年慰問に来て頂いている金熊寺やぐら保存会の皆さんありがとうございました。

               

              【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーA】


              『特別養護老人ホーム六尾の郷〜夕涼み会〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                今年も『夕涼み会』の季節がやってきました。例年通り、グループホーム六尾の郷、あっとほーむ六尾の郷の利用者様も参加して頂き、夏の最後を花火で彩りました。

                 

                今年の暑さは尋常じゃないということで、花火を見て体調を崩していたら意味がありません・・・。利用者様が外へ出ずに花火を観賞可能な、2階ベランダで花火を打ち上げました!

                 

                 

                写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg写真18.jpg写真19.jpg写真20.jpg写真21.jpg写真22.jpg写真23.jpg写真24.jpg写真25.jpg写真26.jpg

                 

                 

                今年も早いもので残り3ヶ月。残る大きな行事は、『秋祭り』『運動会』『クリスマス会』!

                 

                悔いが残らないように、やり残したことがないように利用者様に素敵なエブリデーを過ごしてもらえるように、精一杯頑張りたい思います!

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 主任F


                『今年も楽しかった〜♪夏のキッズスクール!!』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  砂川サロンいこいで、毎年恒例、夏のキッズスクールを開催しました。

                  夏冬合わせて今回で5回目になりますが、子どもたちの楽しい夏休みの思い出の一つになればと、7月下旬映画上映会でスタートしました。

                   

                  写真1.jpg

                   

                  まず映画選びから…包括支援センターメンバーで絞り出したのが「トイ・ストーリー」…。はたして今時の子どもたちのウケは…と心配していましたが予想以上に大盛況!!

                  普段からいこいを利用して下さっている方々も一緒に楽しんでいただきました。

                   

                  さて、今年は7月〜8月の合計7日間で延べ44名の参加がありました。

                  ボランティアさんも毎年お願いしている方々なのでテキパキ慣れた様子!!

                   

                  口コミで参加してくれたちびっこニューフェイスも元気いっぱいで、違う小学校でもすぐに打解けていい雰囲気でした。

                   

                  期間中しっかりお勉強したご褒美に8月23日の最終日にはサプライズを用意!!

                  「わたがし機」の登場で子どもたちは大盛り上がり!

                  みんな初めて作ったにもかかわらず、なかなかの出来栄えで美味しそうにペロリとたいらげました。

                    

                  写真2.jpg写真3.jpg

                   

                  そしていこい利用の大先輩にも注文を聞いてしっかりお届け!

                  ほっこりした空気の中、ダメ押しのご褒美第二弾。

                  今回初の試みとして、スケジュール管理をかねて出席カードを用意しました。

                   

                  写真4.jpg

                   

                  子どもたちはスタンプを集める楽しさも味わってくれていたようで「スタンプあと1つで全部やったのに…」と悔しがる一面も…

                  しかし、「スタンプの数だけお菓子をプレゼント~!!」と発表すると「やったー!やったー!」と喜びの声に早変わり!!

                   

                  写真5.jpg

                   

                  子どもたちから「次もキッズスクールやってほしい」と最高の褒め言葉をもらい、いこいが少しずつ子供世代にも浸透していることを実感しました。

                   

                  これからも世代間交流のきっかけとなるよう、またこの子たちが中高生になった時、近所の小学生を誘っていこいに遊びに来てくれることを願って、7日間のキッズスクールは無事幕を閉じました。

                   

                  いつものことながら、不慣れな私をしっかりサポートしてくれた仲間にも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございましたm(__)m

                   

                   

                  【地域包括支援センター六尾の郷 社会福祉主事I】


                  『あっとほーむ六尾の郷〜敬老会予告“感謝”』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    皆さんこんにちは。暑い日が続いていますが、秋はもうそこまで来ています。

                    さて今回は、敬老会の予告です。

                     

                    01.jpg

                     

                    今年のテーマは“感謝”と“笑顔”です。

                    催し担当は新人スタッフチーム、衣装や振り付け打ち合わせの日時も始めての事でうまく進まず、先輩スタッフのアドバイスでまとまってきました。

                     

                    02.jpg

                     

                    おやつ担当は先輩スタッフチームです。

                    バイキング方式でメニューを考えようと、そして紅白にこだわろうということで色々な意見が飛び交いました。

                     

                    紅白にこだわらず、利用者様の好まれるおやつも取り入れメニューに入れました。決まると容器選びに出発です。

                     

                    03.jpg

                     

                    DVD担当はKケア−ワーカー。

                    一年間の利用者様やスタッフの“笑顔”をDVDに収録、編集にと、はりきっています。

                     

                    去年の敬老会で初めて、挑戦し苦戦していましたが今年は、慣れた手つきでばっちり笑顔満載!!

                     

                    04.jpg

                     

                    プレゼントは、テーマが“笑顔”ということでステキな笑顔の写真を集めた、『手作りのアルバム』を作成中です“表紙は利用者様の笑顔”

                     

                     

                    05.jpg06.jpg

                     

                    フロアを敬老会仕様に、おめでたい感をだすためここでも紅白にこだわりました。

                     

                    飾り付けは利用者様と一緒に、

                    『これ、敬老会の飾り?』 

                    『楽しみにしています』

                    赤・白の花を見て『かわいいなぁ〜、運動会で作ってたなぁ〜』と、話されています。

                    『それは、当日のお楽しみに!!』

                     

                    敬老会を利用者様も、一緒に盛上げてくださる気持ちに、“感謝”

                     

                     

                    07.jpg08.jpg

                     

                    敬老会当日は、家族様も参加して下さるとのことです。感謝の気持ちと感動を皆様にお伝えできればと思っています。スタッフは全員、今年も“浴衣姿”で登場します

                     

                    いつもとちがい誰か解かるかな??

                     

                    『もてなす気持ち』も『楽しさ』も味わいながら頑張っています。

                    敬老会の様子は次回お伝えしょうと思っています

                     

                    お楽しみに!!

                     

                     

                    『あっとほーむ六尾の郷 ケアーワーカーI


                    『長寿会からのお知らせを更新』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                       

                      当法人ホームページのトップページ『長寿会からのお知らせ』を更新しました。

                      先日奈良県にて開催された、施設研究協議会の事例発表の概要を掲載しております。

                      どうぞご覧下さい!

                       

                       

                      【事務長A】



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1911 最後に更新した日:2018/11/09

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM