『これはちょっと、ヒドイなぁ、、、。』

0
    JUGEMテーマ:社会福祉
      
    みなさんこんにちは!
    本ブログをいつも沢山の方に見て頂き、有難うございます。今回ですが珍しく、「言いたい放題的な」内容になりますが失礼します。

     
    先日新聞広告で掲載されていましたので、ネットでポチって購入しました。
    この本。↓

    818PPIl7SaL.jpg
     
    著者は10年の間、たった一人で家族三人を「在宅」介護で看取った方で、医師との対談(漫才?)形式にて話しが進みます。テンポが良く、内容も内容なためか1時間もあれば読めてしまいます。
     
    ただ、ある介護施設での食事風景を「養鶏所のブロイラー」に例えたり、入浴風景を「死んだ魚に水をかけている魚屋さん」に例えたりと、介護施設全般がそのようなことであると読者に誤解を与えてしまう持っていきかた。



    (参考までに、ブロイラーと死んだ魚のイメージ図です。)

    ブロイラー.jpg92611adb.jpg
     

    著者自身が、家族3人も在宅介護で看取ったという自負があるんでしょうが、現実そのような状況が困難で、仕方がなく、泣く泣く施設入所の手続きをしてしまう介護者家族もいます。その様な方々に対し、配慮が足りない部分も見られます。

     

    皆さん、機会があれば読んで頂ければと思い紹介します。

     

    書店で新品を買わなくても、AMAZON等で中古が多数出回っているので、そちらで購入された方が賢明でしょう。買うのを躊躇されるんであれば、立ち読みでもOKかと思います。
    希望者がいれば私の本を貸しますので、是非ご連絡下さい。


    【事務長A】
     
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1911 最後に更新した日:2018/11/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM