『社会福祉法人長寿会〜互助会旅行3班の旅』

2

皆さん、こんにちは。グループホーム六尾の郷のT。今回は私が長寿会に就職して初めての互助会旅行に参加させて頂きましたので、紹介したいと思います。1班、2班と重なる部分があると思うので、3班特有の色を出して紹介していきたいと思います。

 

3班のメンバーは静かな方が多く、1日目、2日目共にとても穏やかな空気でした。

 

華耀亭は本当に静かで心落ち着く空間でした。周りの大自然に圧倒される程、綺麗で澄んだ環境で日頃の疲れを癒せるひと時でした。2日目の朝、旅館を離れる時は凄く寂しく感じました。それ程、充実した時間であった事は言うまでもありません。

 

写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg

 

そろそろ、お腹がすいてきた昼食の時間。ここで熊本名物馬刺しの登場。ブログをご覧になられている皆さんには申し訳ない。あまりにテンション上がり過ぎてシャッターチャンスを逃すという失態。

 

それでは、昼食時の集合写真をどうぞ。

 

写真4.jpg

 

お腹がいっぱいになった所で続いて熊本城へ。熊本城の立派な姿に思わず、呆然。バスガイドさんの話を真剣に聞く六尾メンバー。

 

写真5.jpg

 

なかなか、こんな大きなお城を見る事はないですから貴重な体験です。歴史を感じずにはいられません。見事な熊本城をバックに記念撮影。

 

写真6.jpg

  

最後は水善寺公園の紹介です。

なんとも整備されたこの環境。水も本当に綺麗でした。水の中を優雅に泳ぐ鯉を特養職員は身を乗り出して覗いていました。男というのは魚を見ると胸が騒ぐものです。いつまでたっても少年の心を持っているお二方最高です。二匹仲良く泳ぐ鴨も発見とっても綺麗に撮れました。

 

写真7.jpg写真8.jpg

 

最後になりましたが、今回旅行に参加させて頂いて私自身感じた事は、互助会旅行での他事業所との交流でした。

色んな方々と仕事から離れたオフの状態で交流する。普段、見る事のできない人間性を知る事で視野が広がり、今後の仕事の幅も広がる。ある意味、六尾

の郷にとっての希望の架け橋になると言っても過言ではないでしょう。

 

実際に旅行以降、他事業所との関わりも増え、今まで以上に表情も良く相談等もしやすくなったのが現状です。

 

旅行を企画して下さった互助委員の方々をはじめ、旅行の携わって下さった方々に心から感謝し、仕事を持って長寿会に貢献していきたいと思いました。

 

この度は、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
 

 

【グループホーム六尾の郷 ケアワーカーT】


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1911 最後に更新した日:2018/11/09

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM