『グループホーム六尾の郷〜と、ある日常のワンシーン』

0
    JUGEMテーマ:社会福祉
     

     

    皆さん、こんにちは。

    今回は、日々グループホーム六尾の郷で過ごされている中での貴重なワンシーンについて紹介したいと思います。

     

    この日は特に行事等もない穏やかな日でした。

    昼食を終え、皆さん個々に少し休憩。職員も少し休憩を。その日の日直でもあった私が「昼からは皆さんに塗り絵をして頂こう。」と考え、休憩後、塗り絵をすることに。

     

    塗り絵を始めてしばらくすると、普段食事の席に座っておられることの多いK様が急に立ち上がり、塗り絵をされている他の利用者様の方へ近づいていかれました。

     

    写真1.jpg

     

    K様の表情はニコニコされており、自ら塗り絵の紙を手に取られました。また、他の利用者様に「これ借りていい?」とコミュニケーションをとっておられ、その光景を目の当たりし、私自身驚きを隠せませんでした。

     

    写真2.jpg

     

    自分の座っておられる席以外に座ることのないK様氏が別の椅子に座り、塗り絵を始められました。丁度、おやつの時間に差し掛かりましたが、おやつも程々に塗り絵を真剣にさせておられた、貴重なワンシーンでした。

     

    写真3.jpg

     

    これからも個々の利用者様に今までご自身が持っていなかった試みを、新しいチャレンジとしていきたいと思いました。

     

    今回のブログをここまでとします。乞うご期待。
     

     

    【グループホーム六尾の郷 ケアワーカーT】 


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1960 最後に更新した日:2019/07/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM