『砂川地区高齢者見守りネットワークが取材を受けました!』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    泉南市には多くの小地域ネットワークが存在し、地域の皆さまの日々の暮らしを支える活動をされています。

     

    その中でも今回ご紹介するのは、砂川地区で活動している「砂川地区高齢者見守りネットワーク」です。同ネットワークは30名以上のボランティアが、地域で暮らす高齢者のちょっとした生活の困りごとをお手伝いする心強い団体として平成19年に発足。以降、地域の方の見守りや個別支援などの活動を続けてこられました。

     

    今回、この活動が大阪府社会福祉協議会(以降、社協)に評価され、機関紙「福祉おおさか」で紹介したいと依頼がありました。

     

    3月30日、大阪府社協地域福祉部から2名の職員さん、泉南市役所健康福祉部から民生委員担当職員さんにお越しいただき「砂川サロンいこい」にて、見守りネットワークのT氏・F氏・K氏が取材を受けました。手

     

    写真1.jpg写真2.jpg

     

    民生委員や地区福祉委員などの役も兼任しながら、地域の中できめ細やかな支え合いを行ってきた砂川地区の取り組みについて、その歴史から現在の課題まで様々なお話があり、横で聞いていた私は「やっぱり地域の方の底力はすごい!この活動が永く続く方法を一緒に考えねば!」と感心しつつも身の引き締まる思いでした。

     

    取材の内容については、5月1日発行の「福祉おおさか」でご覧いただけますので、是非皆さんお手に取っていただければと思います。(泉南市社協に置いているようです)

     

    【地域包括支援センター六尾の郷 社会福祉士K】


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1911 最後に更新した日:2018/11/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM