『グループホーム六尾の郷〜クリスマス会〜家族様の温かさにふれて〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    皆さんこんにちは!大変遅くなりましたが、去年開催したクリスマス会について報告させて頂きたいと思います。

     

    当日、担当の私は気が気でない状態で出勤しました。それは何故か?クリスマス会を上手く成功させる事にとてもプレッシャーを感じていたからです。

     

    出勤してからというもの、全く落ち着いていない自分がいました。他の職員は私の企画した通りの段取りで進めていってくれています。午前中は昼食とケーキ作りに大忙し。職員はせっせとこなしていきます。

     

    私もケーキ作りをしていましたが、なかなか上手くいかず、夜勤明けの職員に託す始末。調理関係は他の職員に任せて、会場設営の最終確認や家族様を迎えるにあたっての準備に終われました。

     

    昼食が大体出来上がってきた所でまさかのトラブル発生。メニューのドライカレーの炊飯に失敗。急遽リゾットへ変更(これが美味しく好評だったので良かったです)他のメニューも揃い、昼食の出来上がりです。

     

    写真1.jpg

     

    本日のメニューはドライカレー、ローストチキン、豆腐サラダ、オニオンスープ、苺、キウイ、りんごです。皆様残される事なく召し上がられていました。

     

    写真2.jpg

    写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

     

    昼食を終え、一段落した所で皆さんフロアにて楽しみに待って下さっています。

    私は相方のNケアワーカーと一緒に最終確認。緊張と不安が押し寄せます。

    14時、29名もの家族様の参加、席で待たれている家族様のもとへ利用者様をご案内。

     

    さあ、クリスマス会の始まりです!

     

    まず、最初にサイコロを使ったエピソードクイズ!ゲーム内容はサイコロの出目1〜6の数字に値するお題について話して頂くというものです。

     

    O様の娘様は、「父はいつも忙しかったから…でも家族で旅行に行った事が思い出かな。」

     

    G様の娘様は、「結婚はお見合いでなく恋愛結婚で結婚しなさいと。自分が見合い結婚だったからいつも言ってた。娘3人、大恋愛で結婚しました。」

     

    S様のお嫁様は、「同居していて、良い事も嫌な事もあったけど、ここにお世話になって皆さんに自慢の嫁や!と言っていると聞いて、本当に嬉しい。」

     

    U様の息子様は、「母親から怒られてばっかりやったなぁ…」と。

    Nケアワーカーより「いつも息子さんの事を誉めていますよ。息子さんはあんまり誉めてもらったことないと言っていますけど」とU様にマイクを向けると、「そんなん!」と。息子様は、「大学に行きたかったら行ってもいいんやでと言ってもらえたことが本当に嬉しかった」と涙で話され、U様も「親孝行で自慢の息子や!そう思ってても本人目の前にしてよう言わんわ!」と親子の愛情に職員も涙を流しました。

     

    写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg

     

    エピソードクイズを終え、続いてスライドショーの上映です。

    このスライドショー作成は、当日ギリギリまで時間がかかりました。利用者様の良い表情だけでなく、家族様、職員皆一丸となってこの一年過ごしてきた証です。また、今年一年の利用者様、家族様に感謝の気持ちを込めてスライドショーを作成させて頂きました。

     

    上映中、「わぁ!あれおばあちゃんやで!」「映ってるー」との声もあり、喜んで頂けました。

     

    次は皆様お待ちかねのクリスマスケーキの会食です。今回はチョコレートスポンジのケーキです。皆さんが美味しそうに召し上がる様子がとても嬉しかったです。そしてゆっくり家族様との時間を楽しんで頂きました。

     

    写真10.jpg写真11.jpg

     

    最後に六尾サンタからのクリスマスプレゼントです。今回は各担当ケアワーカーが選んだ、担当の思いの詰まったプレゼントとなっています。プレゼントを受け取った利用者様の素敵な笑顔が私達職員一同にとって最高のクリスマスプレゼントです。

     

    写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg

    写真16.jpg写真17.jpg

     

    【グループホーム六尾の郷 ケアワーカーT】

     

     

    グループホーム六尾の郷では、お花見・敬老会・クリスマス会に家族様を招待しています。家族様の参加は会を重ねるごとに増えています。

     

    行事の企画は各担当職員が行いますが、いつも家族様の協力により行事は盛り上がり喜んでもらっています。

     

    家族様からは、「ここに入所して良かった。感謝の気持ちでいっぱいです」と言っていただきありがたいですが、その言葉に甘えず介護の質を高め、また家族様からも「ここをもっとこうした方が良いんじゃない?」と気軽に声をかけてもらえるような関係性を築けていけるよう職員一同頑張りたいと思います。

     

    【グループホーム六尾の郷 主任F】


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1890 最後に更新した日:2018/07/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM