『第19回地域交流会〜桜満開タッグツアー〜水陸両用バスの旅〜〜特養勤続7年目…緊張の初参加〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    桜も満開!ポカポカと暖かく過ごしやすい季節となってきました。

    皆様、体調等崩されずお過ごしでしょうか?

     

    先日、待ちに待った、平成最後の地域交流会に参加してきました!初参加の僕は前日から楽しみで『ワクワク・ドキドキ』していました。

    では、早速ですが地域交流会のお話しをさせて頂きます。

     

    バスの中では職員が自己紹介をし、参加された皆さんにご挨拶させてもらいました。緊張もほぐれた頃に手を使ったレクリエーションの始まりです。その光景は是非写真を見て下さい。

     

    M生活相談員がトップバッターでレクリエーションを行いましたが、バス酔いの為、途中S施設長とバトンタッチです!

     

    レクリエーションをしているS施設長を見たことがなかった僕は、無我夢中で見ていましたが、S施設長は気付いていなかったと思います…()

    が、さすが施設長…凄い!の一言でした。

     

    皆さん表情が真剣!ですが…「あかん難しいわ」「あ、間違えた」と、楽しまれている会話やたくさんの笑顔が見られました。

     

    写真?.jpg

     

    さあ、1つ目の行き先は『NIFREL(ニフレル)』です。

    IFRELとは生きている動物を身近で見れることで出来ることで有名な場所です。今回の目玉は、何と言っても生まれたばかりの『カバの赤ちゃん』と『ホワイトタイガー』でした。

     

    入場する前から一押しの動物を紹介し、いざ出発です!

    皆さん綺麗な魚・クラゲ・猿・カピバラ・ワニ等を見られると『綺麗やねー』『うわ、こんな近くで見れるんや』『怖いなー』と大興奮されていました。

    そんな中でも、もちろんカバの赤ちゃん・ホワイトタイガーが大人気でした。

     

    写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

     

    続いてお腹が減った一同が向かった先は昼食会場である『キャッスルホテル』です。エレベーターに乗ると良い香りが…。

     

    昼食は、とても美味しい和食です。女性には少し量が多いのでは?と、心配していましたが皆さんペロッと完食されていました。

     

    眺めもよく、昼食会場の大きな窓からは、大川の岸への満開の桜が食後のデザート以上の御馳走で、都会の中の桜の風景を楽しまれていました。

     

    写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

     

    待ちに待った今回の目玉『ダックツアー水陸両用バス!』乗り物もカラフルで可愛らしい印象でした、名前の通り大阪市内を水陸と巡らせてもらうことが出来ました。皆さん満開の桜並木や大阪城に感動の嵐です。

     

    『こんな近くに桜あるなんて』『眺めが良い』『大阪城立派やなー』と、春ならではの風景を存分に楽しまれていました。

     

    写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

    写真?.JPG

     

    ダックツアーは風景も素敵でしたが、皆さんを笑顔にしてくれる方に出会うことが出来ました。ガイドをして頂いたとてもユニークな『めいめいさん』のトーク技術に、参加された方も職員もお腹を抱えて笑ってしまう程でした!()

     

    写真?.JPG

     

    そして、旅行と言えばお土産!最後に立ち寄った先は『黒門市場』です。お土産を買われる方、喫茶店にてゆっくりと過ごされる方と満喫した時間を送られていました。晩御飯にするとお寿司が人気のようでした。

     

    写真?.JPG写真?.JPG

     

    さあ、帰路に向かう出発時刻、バスに乗り人数確認をすると…1人いない!

    まさか…笑顔で走ってきたその人は…グループホームのF主任でした()

    厳密に言うと、集合時間には間に合っていましたが、全員揃っていることを知り大慌てのF主任でした。怒られるかもしれませんが、なかなか無いショットなので載せさせてもらいますね。

     

    写真?.JPG

     

    帰りの道中や、六尾の郷に到着すると参加された方からは笑顔で『楽しかったよ、ありがとう』『来年も絶対行くわ』『また会ったら声掛けてね』と、嬉しい言葉をたくさん頂くことが出来ました。

     

    今回、交流会で『地域の方』『家族様』『利用者様』と、楽しい時間を共有し『六尾の郷があるから安心』と、思って頂けていることを感じました。

     

    楽しい時間を過ごし、地域の方とお話しすることで『地域の方、家族様、利用者様、私達職員と繋がっているんだ』と、深く考えることの出来た1日でもありました。

     

    これからも、施設であっても在宅であっても『安心して生活できる場所』の提案・提供、そしてお手伝いさせてもらいたいと再認識しました。

     

    来年は記念すべき20回目の地域交流会です、たくさんの御参加を職員一同

    心よりお待ちしております。

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーA】


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1987 最後に更新した日:2019/11/12

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM