『あっとほーむ六尾の郷〜敬老会2019〜今日から始まる来年に向けて〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    みなさんこんにちは。

    段々と過ごしやすい季節になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。今日は、敬老会の様子をご覧下さい。

     

    担当のK副主任とKケアワーカーが企画し、出し物やフロアの飾り付け等を約二か月前より準備を進めて行きました。私は、あっとほーむ六尾の郷に異動になり初めての敬老会。どこの部署に行っても『利用者様に喜んでもらいたい!』という職員達の想いは一緒。

     

    今回のテーマは、「今日から始まる来年に向けて。」敬老の日という特別な日に利用者様達と一緒に過ごさせて頂くことに感謝の気持ちと、そして来年も皆様が元気でこの日を迎えることが出来ますようにという気持ちを込めて…。当日に向けて職員達は頑張りました!!

     

    「当日は、ピンクレディーのUFOを踊るからUさんも練習してきてね!!」と言われ、「歌も踊りもわからないです!!(笑)」

     

    K副主任より動画を見せられ、激しすぎる踊りにびっくりしながらも、やるからには精一杯しないと気が済まない私は、自宅に帰っても、カラオケに行っても練習の日々()T主任は「何か体の節々が痛い〜。

     

    UFO踊りすぎたんかなぁ〜(笑)」と個人練習しながら合同練習も行い、いよいよ当日を迎えました。

     

    地域包括支援センター六尾の郷のK社会福祉士、診療所のT看護師も応援に来てくれ、利用者様、家族様、スタッフ、フロアいっぱいになり賑やかな雰囲気でS施設長も見守る中、敬老会の始まりです!!

     

    司会のKケアワーカーの緊張も伝わりながら、全員で練習の成果を披露しました。暖かい拍手と表情で見て下さる利用者様、一緒に歌を口ずさんだり、踊って下さる家族様。踊っている最中は、緊張していましたが、後からこの写真を見て、フロアに居た全員が「笑顔だなぁ〜」と感じました。

     

    写真1.jpg写真2.jpg

    写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg

     

     

    この後は、利用者様達が大好きな「たこ焼き」を召し上がって頂けるように準備行い、一緒に焼いてくださる家族様や利用者様。

     

    2テーブルに分かれ、ご自身のテーブルが焼き終わると「どう〜?いけてる?」と腕まくりをして手伝ってくださる家族様もいらっしゃり、「早よ焼かんかいな〜こんな遅かったら客逃げてまうで〜(笑)」と利用者様の声も飛び交いながら賑やかな時間となりました。

     

    写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg写真16.jpg

     

    そして、私たち職員から、利用者様一人一人の大切なお名前の一文字ずつの頭文字から始まる名前ポエムと、顔写真入りのキーホルダープレゼントさせて頂きました。

     

    今まで長い間共にしてきたお名前。皆様ご自分のお名前はしっかり答えてくださいます。皆様に出会えたことに感謝しながら職員がそれぞれその人その人のことを思い浮かべながら、考えた名前ポエム。「ありがとう」「嬉しい」「うまいこと書いてくれてるなぁ〜」と喜んでくださる利用者様達の表情に、涙がでそうになっていたのは誰も知りません(笑)

     

    写真17.jpg写真18.jpg写真19.jpg写真20.jpg写真21.jpg写真22.jpg

     

    最後は、Kケアワーカーが一生懸命作ったスライドショーを上映しながら赤飯饅頭を召し上がって頂きました。私も作成したことあるスライドショー。構成や音楽の配分等簡単に出来るものではありません。

     

    そして高齢者施設にとって、一大イベントである敬老会で流すということもあり、とても悩みながら「皆様に喜んで頂きたい」という想い、そして来年も一緒にお祝いさせてくださいねという想いを込めて『今日から始まる来年に向けて』というテーマを添えて…。

     

    写真23.jpg写真24.jpg

     

    皆様の温かい拍手と、「よかったよ〜」「いろいろ考えてくださってありがとう〜」「こんなんしてもらえるんやったら毎日敬老の日でいい!(笑)」と利用者様の声を頂きながら無事に敬老会を終えることが出来ました。

    勤務終了後、S施設長に「よかったよー!大成功やったね。みんな上手に踊ってた!」とお褒めの言葉も頂きました。

     

    写真25.jpg写真26.jpg

     

    あっとほーむ六尾の郷に来て初めての敬老会。ブログの始めにも言いましたが、どこの部署も『利用者様に喜んでもらいたい』という想いは同じです。長寿会の職員全員が「今日は、この法被を着て頑張ってたんだろうなぁ〜」と温かい気持ちになりながら「また、明日からも頑張らなくっちゃ!!」と思いました。

    当日参加してくださった家族様、ありがとうございました。そして、利用者様、改めておめでとうございます。又、来年も皆様が元気にこの日を迎えて頂けるよう、あっとほーむ職員一同頑張っていきたいと思います。

     

    写真27.jpg

     

    【あっとほーむ六尾の郷 ブログ研修委員U】

     

    PS、この日の写真、どれもこれも素敵で選ぶのに迷いました。包括のK社会福祉士ありがとうございました。「ついつい撮りすぎた〜!」と200枚も撮って下さったそうです(笑)秋祭りもよろしくお願いします!

     

    【T主任より】

    毎年、敬老会に向けて利用者様の為にアイデアを出し踊りも練習を重ねて、頑張っている職員に私も胸を打たれました。

    敬老会だけが、敬うのではだけではなく、毎日、敬い、人生の先輩と一緒に楽しく毎日過ごせるよう職員と共に環境づくりをしていきます。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1983 最後に更新した日:2019/10/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM