『特別養護老人ホーム六尾の郷〜令和元年「秋祭り」〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    令和元年10月12日(土)六尾の郷に「秋祭り」の季節がやって来ました!

     

    今回!秋祭りの担当は初めてで、朝一の館内放送で秋祭りの意気込みと僕の思いを伝えました。

    利用者様に挨拶をし、進行がスムーズに出来るのかと不安と緊張で一杯でしたが、参加職員の協力のお陰でスムーズに進行し、利用者様も精一杯楽しんで頂き本当に良かったです。

     

    写真?.jpg写真?.jpg

           

    午前は、輪投げ、ヨーヨ釣り、コイン落としなどのゲームとお祭りの定番の屋台。そして、フォトスタジオにて、いろんな衣装に着替えてもらっての仮装による記念撮影にチャレンジで紳士と淑女に変身!

     

    ゲームをされている時は、今までに見た事のない表情をされたり、顔がくしゃくしゃになる程の爆笑したり、幼少の頃を思い出された利用者様も多かったのではと思います。

     

    写真?.jpg写真?.jpg

     

    午後からは、金熊寺の「やぐら」が六尾の郷に慰問に訪れる予定でしたが、台風19号接近で中止になってしまいました。しかしながら1階ロビーにて、お好み焼き、フライドポテト、綿菓子、かき氷、ジュース、ノンアルコールビールを美味しく頂きました。

     

    「やぐら」が来ない分寂しかったですが、利用者様にはゆっくり味わって食べて頂き満足され、職員も一人一人十分のおもてなしが出来て良かったと感じています。

     

    写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

     

    「秋祭り」はこれで終わらなかったのです。 次の日天気が回復し、なんと!!「やぐら」が六尾の郷に寄ってくれたのです!皆様、大喜び!!

     

    「やぐら」の大きさにびっくりされたり、やぐらの前で記念撮影されたりで、「やぐら」が見られて良かったと本当に喜ばれていました。

     

    写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

     

    今年は、2日にかけての「秋祭り」!利用者様には、特別な2日間になったと思います。

     

    利用者様の中には、また来年も見たいなと言われた方も多数おられ、私自身も早く来年になったらなーっと思いました。

     

    来年も、このメンバーで秋祭りを迎えて、楽しい時間を一緒に過ごしたいと感じました。

     

    また、金熊寺やぐら保存会の皆様2日目のサプライズ慰問!

    本当にありがとうございました。

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 「秋祭り」担当 ケアワーカーS】


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1991 最後に更新した日:2019/12/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM