『〜特別養護老人ホーム六尾の郷で回転寿司!?〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    新年明けましておめでとうございます

    今年も皆様にとって良い年になりますように

     

    さてここで昨年11月の回転寿司パーティーについて風景をどうぞ!!!

     

    回転寿司の話があったのが9月。隣りのケアハウス長寿苑が回転寿司をすると言う噂を聞きつけこっそり偵察へ…。福祉施設で生ものを提供することは殆どなく、不安がないといえば嘘になります。

    ですが、今回特別養護老人ホーム六尾の郷でもこのような機会をもらい利用者様は勿論、職員も首をなが〜くして当日を待ちました。

     

    利用者様も…

     

    写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg写真18.jpg写真19.jpg

     

     

    ドクターもナースも…

     

    写真20.jpg

     

     

    職員も・・・・写真とるの忘れたー!

    苦手なものがあればお互い交換しあい和気あいあい。

     

    普段は少食の利用者様も、手が動き難い方も、普段お粥を召し上がられている方も、自ら手を伸ばしお寿司を取り、皆様目を輝かせお寿司をほおばりました。

    これが一番のリハビリかも知れませんね。

     

    この回転寿司ですが、黒門市場の寿司職人さんが来てその場で握って下さいました。

     

    回転レーンを組み立てる為に3時間前からレーンの組み立てと“にぎりカウンター”を設置し、寿司職人さん3名が約100人前の寿司を握り、ネタもその人に応じた大きさにカットしてくれ“しゃり”も要介護者5の方でも食べられるよう可能な限りの軟らかい“しゃり”で対応をお願いし万全の体制でその日を迎えました。

     

    一人10貫目安で少し余るかな?と思っていましたが、1貫も残る事無く完食されました。

     

    会場も本当のお寿司屋さんのような雰囲気で皆様喜んでくださいました。また来年、いや毎年来てもらえることを願い報告を終えたいと思います。ありがとうございました。

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 介護主任F】

     

     

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 栄養士Kより】

    打ち合わせ段階では、利用者様の年齢層が高い事から回転寿司を初めて体験される方も多く、回転しているお寿司を取ることが難しいのではないかと言う意見もあり、食べていただけるのか不安でした。

     

    しかしながら、、そんな私の心配をよそに流れてくるお寿司を自分で“選んで”落とさないように取って美味しそうに食べて居られる姿を拝見して、こんなにもイキイキとした表情で喜んで食べてもらえるのだと驚きました。

     

    また、そんな非日常を利用者様に楽しんでもらいたいという職員の熱意もひしひしと伝わり、普段行事に直接参加することができない私も、利用者様と共に充実した時間を過ごす事ができました。

     

    PS:ご協力頂いた回転寿司“播総”さんの担当者より「ここの職員さんは“熱い”ですねー、私たちもすごく楽しかったし感動しました」と感想を頂きました。

    播総さんありがとうございました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:2027 最後に更新した日:2020/07/06

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM