『あっとほーむ六尾の郷〜母さんがよなべをして〜♪』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

    みなさんこんにちは。

    最近はどこに行ってもマスクが品切れとなっていますね。あっとほーむ六尾の郷でも、マスクの貯蓄はありますが少しでも節約する為に、Kケアワーカーが全利用者様、全スタッフにマスクを作りました!

     

    業務中に作成するのはなかなか難しい為、自宅に帰って夜な夜なミシンに向かってくれたと聞き、「利用者様、スタッフの為に」と時間を割いて作ってくれたKケアワーカーには頭が下がります。

     

    先日の夜勤明け。「マスク出来たよー!!」と満面の笑顔で出勤してきたKケアワーカー。「夢中になってたら夜中の2時やってよ。びっくりしたわ。」と。

     

    利用者様に配られ「わぁ〜!ハイカラな柄で可愛い!」「これくれるの?」と嬉しそうな利用様達。ロングショートの利用者様達には、洗い替え用に1人2枚配布されました。

     

     

    写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

     

     

    そして今日、出勤すると「ねぇ、これ作って来たねん!!」と紙袋から出てきたのは吸引機のカバーでした。「ここにポケット付けたからチューブやアルコール綿花も入れれるねん。カバー破れてたからよ」と。

     

    可愛いキルティング地のリボン柄のカバーが吸引機にかけられました。私も吸引機のカバーが破れているのは気付いていました。これに関しては必ずしなくてはいけないことではないですが、それに目を向け率先して行動に移すKケアワーカーは本当に凄いと思います。

     

    いつもありがとう。「今日も帰ったら明日夜勤やから、夜にまたマスク作ろ〜と!!」とKケアワーカーは元気に帰って行きました。

     

     

    【あっとほーむ六尾の郷 ブログ研修員】


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:2035 最後に更新した日:2020/08/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM