新年あけましておめでとうございます

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

     

    新年あけましておめでとうございます

    2017年もよろしくお願い致します

     

     

    S__31735850.jpg

     

    【社会福祉法人長寿会 職員一同】


    『社会福祉法人長寿会〜2016年大納会』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      12月の始め、今年も職員一同楽しみにしている「長寿会・大納会」が開催されました。今年1年の労をねぎらう会に、長寿会職員総勢92名が泉佐野市『はや泉州の郷』さんに集結しました!

       

      今年の司会担当は、この3人!!!

       ケアハウス長寿苑N生活相談員

       グループホーム六尾の郷F主任

       デイサービスセンター六尾の郷生活相談員M)

      大納会を仕切り盛り上げてくれました。

       

      写真1.jpg

       

      事務長からの身の引き締まる挨拶をいただき、今年も頑張ってきてよかったと感じ、いよいよ乾杯の挨拶により大納会が始まりました。

       

      昨年、好評を得た焼き肉を今年もオーダー!テーブルいっぱいに

      肉・肉・肉・肉・肉・肉

       

      一斉に焼き始め、会場が香ばしい匂いが充満し、黙々とお肉を焼き続ける職員。

      この機会に親睦を深める職員。どのテーブルも笑顔であふれています。

       

      写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

       

      しばしの歓談後、新人紹介。今年も13名の新人職員が、我が長寿会の仲間になりました。

      初々しくもあり、仕事に対する意気込みも伝わる挨拶に、大拍手!

      これからも「目指す福祉の実現にむけて同士と共に歩んでいこう」という理念のもと、一緒に切磋琢磨し、頑張っていきましょう!

       

      写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg

       

      さて、続きまして毎年恒例となりました、豪華フルーツ盛りをかけた、ゲームの時間です。

       

      今年は、特別養護老人ホーム六尾の郷生活相談員S、あっとほーむ六尾の郷T主任の司会により、「長寿会のこと愛していたら知ってるでしょゲーム?」と勝手にクイズに題名をつけてみましたが、その名の通り、長寿会の事についてを問題にして各テーブルで協力して答えてもらいました。

       

      互助会メンバー(長寿会では古株???)が問題をひねり出し、「この問題は答えられんやろ〜」と、なかなか難しい問題も出題しましたが、各テーブル、正解者続出し、最後はフルーツ盛りが足らない???というアクシデントも。・・・・・さすがです。長寿会愛されてます。

       

      写真9.jpg

       

      続きまして、皆が待ちに待った、事務長とのじゃんけん大会!!!

      今年も来ました!ステージ横に並ぶ豪華な景品の数々。

      「今年は主婦の皆様にも喜んでいただける商品もたくさん用意してます!」と事務長からの嬉しいお言葉に、じゃんけんする手も力が入ってます!

       

      写真10.jpg

       

      「最初はグー、じゃんけんぽん!」という掛け声を皮切りに、盛り上がる会場!

      皆、いつもに増して真剣な表情!

       

      写真11.jpg写真13.jpg

       

      勝ち残った精鋭たちが、続々と豪華な賞品を手にし、皆が一堂に「いいな〜!」とうらやましがる賞品を手に入れたのはこの人!!!

       

      写真14.jpg

       

      (写真がぶれているのは、カメラマンが悔しがっているから・・・)

      今年は、豪華賞品の中になんと・・・罰ゲーム入り商品が!!!

       

       

      幸運を引き当てた、特別養護老人ホーム六尾の郷Iナース。

      箱の中身は・・・!

       

      写真15.jpg

       

      『ピでーす!

       

      写真16.jpg写真17.jpg

       

      今年大ブレイク、PPAP!!助っ人の特養U氏とともにのりのりに踊ってくれました。

      Iナースも来年、大ブレイクする予感!

       

      そんな宴も終わりの時間が近づき、包括支援センター六尾の郷所属のKカメラマン兼演出してくれた、スライドショーの鑑賞です。今年のテーマは「笑顔」。テーマ通り、長寿会の仲間たちの素敵な笑顔の数々。

       

      写真18.jpg写真19.jpg

       

      素敵なスライドを製作してくれたK氏。ありがとうございました。

       

      写真20.jpg

       

      (ご褒美のミルキークイーン!)

      最後に施設長からのご挨拶をいただき、大団円を迎えました。

       

      今年も残すところ数日となりました。来年も長寿会にとっていい年になるように、職員が一致団結し、共に歩んでいきます。

       

      【ケアプランセンター六尾の郷 管理者M】

       

       

       

       

      2016年最後のブログとなります!
      皆さまいつもご覧頂き、有難うございます。

       

      さて福祉・介護の業界では、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始等はありません。

      そんな中、社会福祉法人長寿会では『大納会』を一つの節目として、毎年開催しております。

       

      いつもは汗水たらして働く職員ですが、大納会ではたくさんの笑顔が垣間見れますね。

       

      【事務長 A】


      『全国経営協地域における公益的な取り組みの実践者発表会〜初出張!!〜研修IN横浜!!』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

         

        現在午前六時。MとTは朝日を楽しむ余裕なく睡魔と闘っております。

         

        ?.jpg?.jpg?.jpg

         

        というのも、横浜で行われる「地域における公益的な取り組みの実践者発表会」に参加に向かう為に関空にいます。前日はワクワクとドキドキがあり、あまり眠れず当日を迎えた事ですでにやや疲れ気味。

         

        9時には新横浜プリンスホテルに到着。

        会場の広さにビックリ!!当日は全国から500名の参加があったそうです。 

         

        ?.jpg?.jpg

         

        会場前には「ポスター展示」で施設の取り組みが紹介されています。

         

        ?.jpg?.jpg

         

        もちろんその中には長寿会の取り組みの一つである、「砂川サロンいこい」の紹介が♪

         

        他法人のポスターを一つ一つ読んでいくと様々な取り組みがあり、どれもが地域に必要とされているのがわかりました。

         

        13時からはいよいよ実践発表会が始まります。

         

        ?.jpg

         

        どの施設も社会福祉法人として素晴らしい活動ばかり。一法人5分の発表でしたが、中にはとても興味深いものもあり、質問コーナーが欲しいな〜と感じながら聞いていました。

         

        地域のニーズに合わせ、それを形にしていく事、その背景には様々な苦労や葛藤があり、5分という短い時間では語り尽くせないものだと思います。本当に貴重な時間となりました。

        研修後は、A事務長とS相談員と横浜中華街へ!!

         

        ?.jpg

         

        あまり触れると周りからブーイングが起こりそうなので、皆様のご想像にお任せします。

         

        一言だけ・・・美味しかったな〜〜〜 

        一品だけ・・・

         

        ?.jpg

         

        豚の角煮です。

         

        翌朝は6時に起きて、強引に寝起きで顔パンパンに腫れたMを誘い公園へ。

        おしゃれ過ぎる公園 その名も「港の見える丘公園。」

         

        風の強い中、遠くにはスカイツリーが・・・爪楊枝位の大きさにしか見えませんでしたが、写真左側に写るのがスカイツリーです。

         

        ?.jpg

         

        今回の研修に参加させて頂いた事で、より深く社会福祉法人が行う取り組みを知る事が出来ました。また、長寿会が行なっている地域貢献事業についても知る機会になりました。

         

        地域によって求められるニーズは様々です。そのニーズに応えようと必死に取り組み、形になり上手く機能する事がどれ程大変か。

         

        社会福祉法人のメンバーとしてこれからも地域の皆様に少しでも寄り添っていく事が出来ればと思います。

         

        研修に参加させて頂き、ありがとうございました。

         

         

        【特別養護老人ホーム六尾の郷 副主任T・デイサービスセンター六尾の郷 生活相談員相談員M】


        『平成28年7月号〜第6号〜長寿会新聞』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

          皆さま、こんにちは!

          猛暑到来ですね!個人的には一番好きな季節です。

          ご高齢の方は熱中症にお気をつけ下さい。室内でも熱中症になりますので。

           

          さてさて、『長寿会新聞第6号(平成28年7号)』が完成しました。

          本来であれば、詳細をここでお見せしたいのですが、個人情報満載なため申し訳ございません。

           

          S__24698884.jpg

           

          興味のある方は、特別養護老人ホーム六尾の郷1階エレベーター横に掲示していますのご覧ください。

           

           

          1面は「ワーキングママの生活奮闘記」

          産休・育休から復帰した女性職員へのインタビュー。

          長寿会職員の内、約75%が女性です。結婚し、出産して退職する職員もいますが、ご覧のように復職する職員も多くいます。

           

          「女性が輝く・働きやすい社会へ」とか政治家の皆さんは言っていますが、実際はどうなんでしょうね?

          個人的には、『配偶者特別控除』なんていう制度は早く撤廃してもらいものです。(怒)

           

           

           

          2面は、「長寿会1年選手紹介」

          長寿会にて働き始めて1年が経過した職員へのインタビューです。

           

           

           

          【事務長A】 ​

           

           

           


          『法人採用ページの更新』

          0
            JUGEMテーマ:社会福祉
             

             

            皆さま、こんにんちは。

            採用ページを一部更新しました。

            http://www.chojukai.or.jp/recruit.html

             

             

            【事務長 A】 


            「社会福祉法人長寿会ゴルフ部の幕開け〜今年は新メンバーも加入!〜」

            0
              こんにちは。長寿会ゴルフ部の部長Sです。

              昨年は共済会ゴルフ大会に参加し、2年連続からニアピン賞を受賞するなど日々、ゴルフ部部員の腕もメキメキと上がってきました。そんな中、新人部員が入部!
               
              写真1.jpg
               
              特別養護老人ホーム六尾の郷ケアワーカーM君です。
              「Mです。よろしくお願いします。」
              「私が部長のSです。今後共よろしく。」

              まず部長の威厳を見せつけます。
              昨年末にいつもお世話になっている平野台ゴルフコンペ大会に出場し、なんと部員のS君(特別養護老人ホーム六尾の郷 生活相談員)が優勝!

              今日は優勝景品のドライバーをいただきに来ました。
               
              写真2.jpg
               
              M君見たかね。これが我々の実力だよ!
               
              写真3.jpg
               
              優勝商品のドライバーを授与しました。
              「M君、君にはまだ早いかも知れないが日々練習を重ね早く我々に追いつくように。ではさっそくM君の腕前を見せてもらおうか!」
               
              写真4.jpg
               
              なかなか良い構えじゃないか。
               
              写真5.jpg
               
              ズドーン!!打球が一直線にネットへ突き刺さります。
              (僕より飛んでいる・・・)
              一同唖然。

              写真6.jpg
               
              M君の振りを見てさっそくアドバイスを受ける女性部長F。
               
              「オイオイ部長は俺だぞ!S君だって優勝したんだし、なぁS君。あれ?!」
               
              写真7.jpg
               
              「お前もM君レッスン受けるのか!俺が部長だぞ!俺にも聞け!!」
              部長危うしの雰囲気がプンプンと立ち込めています。
               
              「まぁ我々長寿会ゴルフ部はみんな明るく楽しくをモットーに楽しんでいるんですよ。ゴルフの腕を競っているんじゃないのですよ。。。」
              苦し紛れの一言を言うのが精一杯です。
               
              写真8.jpg
               
              M君これからよろしく!
               

              【まだまだ若い者には負けないぞ!ケアプランセンターS】
               

              『社会福祉法人長寿会〜2015年大納会〜』

              0
                JUGEMテーマ:社会福祉

                みなさんこんにちは!ホームヘルパーステーション六尾の郷Sです。
                今年も大いに盛り上がりました恒例の「長寿会・大納会」!!

                今年も平日ながらも、仕事終わりや休日・夜勤明けにも関わらず、「今年の労をねぎらいましょう!」と80名を超す長寿会職員が、去年もお世話になりました「はやさん」の大宴会場に堂々結集しました。
                 
                まず、皆様お気づきでしょうか…?去年のブログでもご紹介した「大忘年会」ですが、今年は「大納会」と改めました。

                『「忘年会」とは、その年の苦労を忘れるために行われる会です。「大納会」は一年の苦労を労って行われる会です。介護業界は年末年始も関係なく、日々利用者様に寄り添っている仕事です。苦労を忘れてはならない。今年は良い事も悪い事も全て受け止めて新な成長に向かって前進して行きましょう。』と、我が長寿会・事務長Aの一年を振り返る挨拶から大納会が始まりました!
                 
                緊張な趣の司会者:ケアハウス長寿苑M相談員(去年も司会してました♡)と、あっとほーむ六尾の郷T主任がこの会を盛り上げて下さいます。       
                 

                写真?.jpg
                 
                今年も何といっても肉!肉!焼肉です!!!ヤッホー!!上質でとろけるお肉。「お持ち帰り出来るかしら♡」と目がランランと光っています。司会者の進行ソッチノケで焼肉大納会が始まりました。
                 

                写真?.jpg
                 
                「さて、みなさーん!こちらに注目して下さーい。」と必死に呼びかける司会のM相談員。焼肉に夢中な職員は真っ白に煙る(本当に真っ白なんです。)大宴会場でM相談員を探します。(笑)
                 
                「本年長寿会に入職されました、15名の新人職員と2名の新任職員を紹介したいと思います。呼ばれた方は、どうぞ前に来てください。」と、17名が前に整列です。


                写真?.jpg
                 
                国をも揺るがす離職率激しいこの介護業界ですが、「志」おなじで入職してくれたフレッシュ職員です。これからも、私たちと一緒に長寿会を盛り立てて行きましょう!宜しくお願い致します。!!
                 
                さて。毎年恒例となりました、「豪華フルーツ盛り争奪戦」の時間です。進行は、お馴染みデイサービス六尾の郷、F生活相談員です。
                 

                写真?.jpg
                 
                今年は、「幸せは多い方が良いよね。」と5個のフルーツ盛りを準備下さいました。ゲームは真剣勝負に相応しい「黒ひげ危機一髪」ゲームです。飛ばした人が、豪華フルーツ盛りGetする事が出来るのです。
                 

                写真?.jpg
                 
                この真剣勝負に各テーブルから1名代表で選び「負けたら、知らんでぇ…」と、すごーく暖かいエールにビビりながら豪華フルーツGetに腹を括ります。
                 
                簡単な様で、なかなか難しいこのゲーム。選ばれた職員は、各テーブルの熱い視線にしっかりと見守られながら「一刺し」の重圧に汗たらたらです。黒ひげが5回出るまで、ぐるぐる争奪は続きます。
                 
                そんな中、特別養護老人ホーム六尾の郷F主任は、「フルーツ盛り合わせを施設長・苑長・事務長に持って帰りたいと思います!」と堂々宣言。ドキドキハラハラ…
                       

                写真?.jpg写真?.jpg 
                (大役を果たすF主任)     

                 
                ジャーン!なんと!執念の想いは通じるのです!!すごい!持ってる女は違う。F主任!!
                 
                執念の想いに圧倒されたホームヘルパーステーション六尾の郷組は、残念ながら豪華フルーツ盛りGetならずでした。(涙)
                 
                今度は、大納会のもう一つの目玉。「事務長Aとジャンケンドゥーン!」(勝手にネーミングしました。ごめんなさい)今年も職員の意識向上の為に思考を凝らせたラインナップを有難うございます。(どーんとス〜ンゴイ景品の数々。)
                 
                何といっても今年の景品の中に、隠しても隠し切れないカッコイイ折り畳み自転車が正面に鎮座していますよ。豪華景品にドヨメク職員の声を他所に「さあ!始めるよ〜!」と事務長Aの掛け声と共に皆が慌てて起立します。
                       

                写真?.jpg写真?.jpg
                 
                「最初はグー!じゃんけんぽん!」

                 

                写真?.jpg
                 
                「やったー!」歓喜に沸く職員、「えーっ!」悲鳴に近い叫び声を上げて悔しがる職員。様々です。面白いったらなんの。上司・部下・先輩・後輩入り乱れて本気じゃんけんは続きます。事務長Aのじゃんけんに勝った職員だけが、豪華景品くじを引くことが叶います。
                       


                 
                ノンフライヤー・自動掃除機・集煙焼肉機・超最新型ヘッドホン・コーヒーマシーンetc…
                男子職員のドヨメキを集めたラジコンカーを引いたのはこの方。
                       

                写真?.jpg
                (あっとホーム六尾の郷I職員)

                 
                皆の注目を集めた折り畳み自転車を引き当てたラッキーな方はこの方。
                 

                写真?.jpg
                (ケアハウス厨房M職員)
                 
                「ちゃんと持って帰れるかぁ〜?持って帰ったってもええで。(笑)」とささやいていたのは、悔しがる職員一同の声でした。
                 
                逆に同時に歓喜に沸いた職員テーブルが数か所有りました。
                どこかと申しますと、現在改装中の事務所、地域包括支援センター六尾の郷・ケアプランセンター六尾の郷・ホームヘルパーステーション六尾の郷は新しい事務所で一緒に新しい年を迎えます。その3事業所が歓喜に沸いたのです。
                何故かと言うと、包括支援センターKケアマネージャーが今流行りの「コーヒーマシーン」を見事にGet!…Kケアマネージャーが貰えるのに、話はもう「事務所に置いてもらえる♡」に早変わり。(そんなわけ無いか…)
                 
                ここで、こぼれ話をひとつ。
                特別養護老人ホーム六尾の郷T副主任は、2年連続じゃんけんに勝ったラッキーボーイ。しかも…2年連続「新米コシヒカリお米10Kg」ツイテル男は違います。ただ…このお米は3日で無くなるとか…(実は4人の子持ちのお父さんなのです)ガンバレ!お父さん!
                 
                そんな宴も闌に楽しい時間は直ぐに過ぎてしまいます。
                さぁ!施設長からのご挨拶です。気を引き締めて伺います。
                 
                「今年は、良い事も悪い事もいろいろあり、8月から介護報酬の見直しもあり、苦しい時間も有りました…」最後のご挨拶に法人理念にも有ります『同志と共に歩んでいこう。』この言葉が私は好きです。と施設長も仰り、皆が同じ方向を向いて切磋琢磨しながら成長して行く。簡単な事では有りませんが高めあえる仕事に誇りを持つ事が出来ました。
                 
                有難うございます。来年も良い年で有りますように。
                 

                【来年は是非ともフルーツ盛りをGetしたいSでした】





                過去数年の「じゃんけん」で出した手の確立です。
                 ・グー    12%   
                 ・チョキー  75%
                 ・パー    13%

                是非次年度以降の参考にしてください。

                【事務長A】

                 

                『愉快な社会福祉法人in泉南市〜ハッピーハロウィン2015〜』

                0
                  JUGEMテーマ:社会福祉
                   

                   

                  秋の爽やかな風が吹き抜け、外はすっかり秋模様となりましたね。

                   

                  長寿会では秋といえばハロウィン!と3年前から職員総出で仮装をして利用者様に喜んで頂いています。
                  多分、泉南地域では、一番盛り上がっている福祉施設だと思います!

                   

                  今年は、去年に増し全身仮装の職員や、恐ろしい姿の職員がいたりと大賑わいでした!

                  それでは、今年のハロウィンの様子を写真でご覧下さい。

                   

                  写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg 

                   

                  職員の仮装した姿に初めはポカーンとされていましがが、みんながどんな仮装しているのかキョロキョロと見渡され笑顔が溢れていました。

                   

                  その後・・・私たち職員は施設長・事務長のドッキリに引っかかり「ギャー」「きゃーーーー」とあちこちで叫び声が響いてはニヤニヤしている施設長たち。

                   

                  特別養護老人ホーム六尾の郷の主任看護師も引っ掛かり腰を抜かしていました。

                   


                  写真6.jpg

                  (この袋の中に、プレゼントのチョコレートとゴ○ブリのオモチャが入っていました)

                  71d71INx0YL__SL1500_.jpg

                  ↑イメージ図(食事中の方は、申し訳ございません、、。) 


                   

                  今年のハロウィンは遊び心満載の1日となりました。

                   

                  来年の10月31日も『ハロウィンパーティーin長寿会』開催予定です。

                  お楽しみに♪

                   

                   

                  【特別養護老人ホーム六尾の郷 生活相談員K】


                  『今年も出場!共済会ゴルフ大会!!』

                  0
                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                    みなさんこんにちは。長寿会ゴルフ部のケアプランセンター六尾の郷所属Sです。

                     

                    大阪民間社会福祉事業従事者共済会ゴルフ大会が、秋晴れの下10月中旬にて、総勢124人が参加し開催されました。今年は我々長寿会から4名が参加!

                    特に私は今年で3回目の出場。ここを目標に誰よりも練習とラウンドを重ねてきました。

                     

                    「人間、夢と欲があるから努力するのと違うか」

                     

                    この言葉は約50年に渡って現役を続行してきた日本ゴルフ界のドンと呼ばれた杉原輝夫さんの言葉です。
                    その言葉通り「夢と欲」を持ってラウンドするのでした。その前にラウンド前のパター練習から

                     

                    写真1.jpg

                     

                    「もし上達がお望みならば1メートルのパットばかり練習しなさい」アーネスト・ジョーンズ

                    黙々と練習しいざコースへ!

                     

                    写真2.jpg

                     

                    こんなドライバーフィニッシュの私ですが、スタートホールをパー発進!2番ホールをボギー、3番ホールをパー、4番ホールをパーと途中まで1オーバーでラウンドが進みます。

                    「スイングにいいも悪いも完璧もない。ただ、人から見て綺麗か綺麗じゃないかはある」石川 遼

                     

                    しかし続く5番ホールにアクシデント!第3打が谷に落ちてしまいこのホールで9打を打ってしまいその後は散々な結果に。

                     

                    「アァーあれだけ練習したのに・・・あれだけ楽しみにしていたのに、こんなはずじゃなかったぁーっ!!!」                    しかーし

                    「最終ホールのカップが鳴るまで、ゴルフでは何が起こるかわからない」

                    お昼ごはんを食べて気分転換し12番ホール・パー3 145Y。ここはニアピン賞がありますよ。

                     

                    写真3.jpg

                     

                    特別養護老人ホーム六尾の郷相談員Sもひそかに狙っています。そこで私のミラクルがさく裂し思わずガッツポーズ!

                     

                    写真4.jpg

                     

                    約1メートル右に落ちました。

                     

                    写真5.jpg

                     

                    とりあえずニアピンの旗を立ててこの日唯一のバーディ

                    他の参加者も躍動します。

                     

                    写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg

                     

                    昨年は女性参加者・特別養護老人ホーム六尾の郷主任Fがニアピン賞。

                    さて今年は・・・結果は後ほど郵送で送られてきます。

                     

                    数日後、職場に私宛で商品が届きました。

                    結果、私はニアピン賞と飛び賞35位!!努力が実った!まずはニアピン賞の佃煮です。

                     

                    写真9.jpg

                    お値段高そうです。

                    写真10.jpg

                    美味い!!

                    「これニアピン賞でもらったやつなんで!!」まだまだアピールは続きます。

                    写真11.jpg

                    「包括さん、僕が実力で勝ち取ったニアピン賞の佃煮やで。美味しいでしょう!!」

                     

                    飛び賞は

                    写真12.jpg

                    中年のおっさんである私や自称大人女子のケアプランセンター女性にぴったり

                    「体重体組成計」なんか高そうな商品です。

                     

                    「ゴルフは3回楽しめるゲームだ。すなわちコースに行くまで、プレイ中、プレイ後である・ただし内容は、期待、絶望、後悔の順に変化する」     アーサー・バルフォア

                     

                    そんなゴルフが大好きな長寿会ゴルフ部。

                    来年の大会に向けて新たな挑戦は続きます。

                    写真13.jpg

                    「負けることは怖くなかった」

                     

                     

                    【ケアプランセンター六尾の郷 ケアマネージャーS】


                    『長寿会ゴルフ部通信 Vol3』

                    0
                      JUGEMテーマ:社会福祉
                       

                       

                      今朝のめざましテレビ「占いカウントダウン」によると、8位のおうし座は【本音はトラブルのもと。考えはぼかして伝えて・・・】と。

                       

                      言いたい放題のブログなのに、本音はぼかして伝えるって、、、。と少し戸惑いを感じるケアプランセンター六尾の郷 ケアマネージャーSです。

                       

                      さて私たち社会福祉法人長寿会は、大阪民間共済会に加入しており、定期的に共済会だよりが送られてきます。そこで、僕の目に飛び込んできた記事がこちら!

                       

                      写真1.jpg
                       

                      「今年も出場なら3回目。練習もしたし今年も参加したいなぁ、、、。」と、そんなことを考えていると事務長から、「今年もゴルフコンペ申し込んでおきました!」とさっそく声をかけて頂き、「よっしゃ!!昨年のリベンジや!!!」

                      あっ・・

                      【本音はトラブルのもと。考えはぼかして伝えて・・・】

                       

                      もちろんそんなこと考える訳もなく、「みんなで楽しくゴルフができる!!!」ってことで10月15日までの間、ゴルフ練習をするのは勿論なのですが、昨年からの1年間我々ゴルフ部は影ながら練習を続けて参りました。

                       

                      その練習の成果をご覧下さい。

                       

                      写真2.jpg

                       

                      特別養護老人ホーム六尾の郷・生活相談員Sが、まるで自分の子どものように肩を組んでいるこの木は桜の苗です。

                       

                      場所は阪南市にある、「平野台ゴルフセンター」の1番ショートコース。

                      100ヤードパー3にて、2015年4月23日ホールインワンを達成!!!

                       

                      この日は生活相談員S・介護主任F・私・そして店員のM君とのナイターラウンドでしたので間違いありません!!

                       

                      当日はM君から、「ホールインワンを達成すると、植樹できますがどうされます?」と尋ねられ、「子どもが大きくなったら、お父さんはここでホールインワンを達成したんだよ。と自慢したいので植えます!!」とのこと。

                      まだ独身の彼ですが、将来を夢見て植樹をすることに。

                       

                      さてさて今年もゴルフコンペへの参加が決まったので仕事が終わりさっそく平野台ショートコースへ。ここはナイターをやっているので暑いこの時期は気持ちいいですよ。

                      ちなみに景色はこんな感じ。

                       

                      写真3.jpg

                       

                      奥に見えるのは関西国際空港です。

                      ではさっそくホールインワン達成の1番ホールから

                       

                      写真4.jpg

                       

                      写真撮影でガチガチになり、この日はホールインワンならず。

                      この日はパットに苦しみ、思い通りのスコアーにならずイライラ気味でしたが最終18番のパーパット。これは距離がありますよ。

                       

                      写真5.jpg

                       

                      なんとカップイン!でこのポーズ

                       

                      写真6.jpg

                       

                      この日は敷地内にある「平野台の湯」の入浴券がついてくるサービスデーでで早速作戦会議!!

                       

                      写真7.jpg

                       

                      「やっぱりゴルフは100ヤード以内っすよ!」と皿うどんを頬張る生活相談員S。

                      『小さくても花を咲かせる桜の木。将来子どもに自慢できると良いですね。』

                       

                      ちなみに介護主任Fのドライバースイングです。

                       

                      写真8.jpg

                       

                      「余裕で200ヤード超えをする彼女がレディースティーで打つなんて・・・卑怯や!!!!!!」

                      あっ・・

                      【本音はトラブルのもと。考えはぼかして伝えて・・・】

                       

                      勿論そんなこと考える訳もなく、「みんなで仲良く10月15日楽しいゴルフを!!!」

                      と本音が見え隠れするケアマネージャーSでした。

                       

                      ちなみに10月10日は長寿会秋祭りの予定ですよ。

                       

                      【ケアプランセンター六尾の郷 ケアマネージャーS】




                      ケアマネSさんへ
                      「当日は、プレッシャー負けしないように。」 施設長Aより

                      生活相談員Sさんへ
                      「職場でもたまには、ホールインワンを出してください。もう池ポチャやOBはいりません、、、。」 介護保険部長Sより

                      介護主任Fさんへ
                      「はいFさん赤ティでなく、白ティ決定。」  事務長Aより

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1934 最後に更新した日:2019/02/19

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM