ケアプランセンターでのある話題

0
    こんにちは。
    今日はいい天気でしたね。晴れ
    洗濯物もさぞかしよく乾くことでしょう。

    ということで、今日のケアプランセンターでのある話題から
    気になったことをしたためたいと思います。

    あるご利用者様がお亡くなりになりました。
    担当ケアマネY女の落ち込みようはなかった。
    ご家族様はある程度御覚悟はできていた様子だというものの・・・
    「私はこのご利用者様にとってどのような存在だったのだろう?」
    「・・・」

    ん〜、改めて考えさせられるテーマです。
    「この人にとってどのような人生だったのかな?」
    「自分らしい死の迎え方をなされたのかな?」
    「最期のお時間まで、私はどれだけのことを差し上げることができたのかな?」
    私はご利用者様の死に対して失礼ながら上記のような自問自答をします。
    答えはご本人のみぞお知りになるところですが。

    ただ、自分らしい死の迎え方を考える時に、私自身、ご本人様の尊厳を守る1つのよすがとなりうるよう、ご自身のことは最期まで自分で決める、ということを貫かせてあげたい。死に対する自己決定権を手に入れることで、個の確立ができると思います。

    人は十人十色いろいろであり、環境、年齢、性別、時代等によって、死生観が違うことは否めないことだと思いますが、終点に着きましたら楽しく,
    良い旅だったと下車できる、そんなお手伝いができればと思います。

    (ケアマネF)

    特別養護老人ホーム こいのぼり登場!

    0
      阪神ファンの皆さん、
      雨の中の応援ごくろうさまでございました。
      そして、おめでとうございます。
      とうとう0.5ゲームに肉薄してきましたね。悲しい
      今日の天気は私の心模様なのでしょうか?雨

      と、まぁそんなこんなで、
      今日は特養のこいのぼりを
      ご紹介いたします。

      のどかな田園風景をバックに
      優雅に漂うこいのぼりは
      人の心を癒してくれますよ。


      ご家族の皆様、地域の皆様、お立ち寄りの際には、
      是非ご見学していただければと思います。

      (特別養護老人ホーム 職員一同)

      デイサービスセンター六尾の郷 おやつ作り

      0
        おはようございます。
        皆様にお伝えするのはもう何回目くらいになりますかね〜
        毎月恒例のデイサービスおやつ作りケーキ

        今回は、「抹茶白玉」ということで、
        想像しただけで、味覚中枢が・・・やばいたらーっ

        ホワイトボードで作り方の説明!(メモっとこうかなイヒヒ
        続いて、材料からみんなでコネコネ↓


        みんなで「あーでもない、こーでもない」
        と談笑しながら、手でコネ、形作り。
        あれっ!これって良い指の体操になるじゃん!グッド

        出来上がりはこれ↓


        あ〜、匂いがたまんね〜ときめき
        おこぼれに預かりたいけど、訪問が・・・
        来月もおんなじのんやってくれ〜ショック

        (デイサービス職員一同)

        本日のケアプランセンター

        0
          こんにちは。
          どんより天気はうっとうしいですね〜曇り
          訪問も車で行こうか、バイクで行こうか迷うところです。

          今日のケアプランセンターは、各事業所様に来月の提供票を配るため、
          朝から印刷→ホッチキス止め→仕分け作業を行ったものの、
          印刷で用紙が詰まり、つまずきました。ぶー
          気を取り直して再開。あっという間に仕分け終了。
          切羽詰まったときのチームプレーは見事なものです。拍手
          そして、配布場所の役割分担(方角音痴の私には辛い時間)
          で、あっという間に行動開始!GO!
          ということで誰もいないケアプランセンターでした。


          (ケアプランセンター職員一同)

          ケアハウス長寿苑 4月度お誕生日会

          0
            昨日の阪神×巨人見ました?
            ん〜、なんと申しましょうか、
            この心理状態でブログを書くのは辛すぎる・・・悲しい
            なにはともあれ、阪神ファンの皆さん、とりあえずおめでとうございます。

            さてさて、昨日、ケアハウス食堂にてお誕生日会が催される
            という事で、17:20に照準を合わせて取材にGO!GO!
            食事の配膳中で、良い匂いだ〜ニコニコ
            指をくわえて、よだれを垂らしながら、シャッターチャンスを窺うカメラ
            今月のお誕生者様に苑長よりプレゼントの贈呈拍手
            続いてハピバスデーツーユー♪おめでとうございます拍手


            続いて厨房主任より本日のお料理の説明だ〜 ホントにおいしそうですモグモグ

            メニューはこれ↓


            お誕生者の中に100歳の方もいらっしゃいました。
            いつまでもお元気でいてくださいね。

            (ケアハウス職員一同)


            医療改革厚労省案

            0
              「24時間在宅医療を実現」
              車で30分以内の圏内で開業医をチーム化し、患者を交代で診察して24時間の在宅医療を実現することによって、高齢化社会にふさわしい医療を実現する云々。

              実現すれば在宅ケアマネとしては医師への敷居が低くなり、連携しやすく、待ってましたのシステムですね。是非、医療・介護の連携、在宅医療の推進のため、なによりもご高齢者様のために期待したいものだ。

              が、具体化するまでに非常な困難が予想されそう・・・
              まず、勤務体制の問題。状態の急変する時間帯は夜中か明け方がほとんど、医師への過酷な労働環境が叫ばれる中、対応は可能なのか?診療報酬の厚遇で了解しますかね?
              そして、医療機関間での相互補完的連携の問題。主治医と違う医師がカルテ、サマリーor紹介状1枚等の簡単な情報で、緊急の対応は可能か?まして、本人、家 族は受け入れることができるか?
              病院にいっていない、主治医を持たない方への緊急対応はどうする?
              地域的には開業医不足による質の低下に陥っているところもあるが、その整備対策はできているのか?既存病院への既得権益化が進み、病院への新規参入が阻ま れている現状を打破しなければならないと考えるが如何。
              医師の介護・福祉への理解はできているか?退院後の在宅医療基盤が不十分であることの重大性を理解しているのか?
              いずれの地域も特色があるように、医療にも特色があり、治療方針にも微妙なばらつきがあると思うことから、地域医療機関が共同で定めた治療方針等のルール を定める必要はないか?

              いずれにしても、高齢者が必要に応じて連続的な医療・介護サービスを受けることができるように、医師をはじめ医療従事者と介護従事者の連携が必要であることの理解が大前提である。

              (熱血ケアマネFジョギング

              ケアハウス 第48回鶴亀の集い参加

              0
                おはようございます。
                新聞、ニュースが報じる暗く、物騒な出来事が多い今日この頃
                皆様、治安対策は万全でしょうか。
                こんなニュースを吹っ飛ばすべく、今日も張り切ってまいりましょう!楽しい

                さてさて、昨日、ケアハウス長寿苑では、「第48回鶴亀の集い」に参加すべく、
                大阪府池田市にある、池田市民文化会館へ、相談員Iの軽快(警戒?)な運転で、颯爽と乗り込みだ!バス
                式次第に目を通すと、えっ!そんな!豪華キャスト!
                漫談、落語、漫才、トークショー・・・


                皆様、さぞかし楽しいひと時をお過ごしになられたことでしょう。
                いいな〜、私も行きたかったです。ぶー

                (ケアハウス職員一同)

                桜散る

                0
                  おはようございます。
                  皆様、憶えてらっしゃるでしょうか?
                  22年前の甲子園で起きた、史上初の離れ業を!
                  そう、バース、掛布、岡田の中越え3連発が起こった日なんですね〜
                  そして、私は今、ここにいる。
                  いやいや、月日が経つのは早いですね〜、しみじみふぅ〜ん

                  話は変わり、六尾の郷の桜が終わりを告げようとしています。


                  季節は変わり、四季折々の色合いを醸し出してくれます。
                  今まで、我々を楽しませてくれてありがとう。
                  来年もよろしくお願いしますね。

                  (熱血ケアマネFジョギング


                  ケアハウス・グループホーム 合同書道教室

                  0
                    イチローがきましたね〜野球
                    打率を1割ほども上げたとびっくり
                    あの人の強靭な精神力を是非見習って、
                    仕事に活かしていきたいです。(カッコいいぜ!拍手)←突っ込み書き込み募集!

                    てなことで、昨日、ケアハウス・グループホーム合同で、
                    書道教室が開催されました。
                    ケアハウス集会室の和気あいあい和やかムードを激写!カメラ

                    毎月1回、地域のボランティア様より講師をお招きし、書道教室を開催しています。(精神統一ショック
                    では、教室を拝見!おじゃましまーす楽しい


                    真剣そのものでした。恐れ入りました。たらーっ
                    来月もご協力お願いしますね〜チョキ

                    (ケアハウス相談員I男

                    グループホーム六尾の郷 はがき教室

                    0
                      どんよりした天気ですね〜曇り
                      私が休みの日のここ1ヶ月のデーターは、
                      天気の日が一度もない!バッド
                      公園に行くことを楽しみにしていた息子を
                      やっと説得し、図書館に拉致しました。

                      さて、先日、グループホームで「はがき教室撮影にいきますねカメラ
                      とか言うときながら、訪問ですっかり忘れてしまって、
                      慌てて駆け込んだ時には・・・びっくり
                      時間を超過していても熱心に作成されているご入居者様がいました。

                      その力作を是非、このカメラが撮りたがっていますので、
                      何卒1ショットをお願いします!


                      カメラも大喜びで、大変満足だと申しております。
                      ありがとうございました。
                      来月もまた、撮影に来ますね。チョキ

                      (グループホーム職員一同)



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1929 最後に更新した日:2019/01/18

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM