『全国地域包括・在宅介護支援センター協議会会報に掲載されました!』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

    皆さんこんにちは!

     

    地域包括支援センター六尾の郷の活動が、業界の会報に掲載されました。

    詳細は後日、当ホームページに掲載しますのでお待ち下さい!

     

    MX-M264FP_20170926_134249_001.jpg

     

    【事務長A】


    『あっとほーむ六尾の郷〜敬老会〜』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      暑さも落ち着いた9月18日、待ちに待ったあっとほーむ六尾の郷の敬老会が開かれました。職員皆ドキドキ!

       

      開会のあいさつに企画者ふるえ、緊張ピーク。皆様に楽しんでいただける様に企画しました。

       

      ?.jpg?.jpg

       

      利用者様が大好きなたこ焼き84コを少し前から焼き始めて、最後の42コは利用者様と家族様とで協力して頂き一緒に焼き上げました。

       

      さすが大阪!!色々なたこ焼きのレシピが話し合われました。みなさん美味しかったですか??.jpg?.jpg?.jpg?.jpg

       

      普段とは違う雰囲気で浴衣を着て、大正琴の演奏に合わせて利用者様と一緒に『炭坑節』の踊りとそれぞれのふる里を思いながら『故郷』の歌を大合唱しました。

       

      ?.jpg

       

      茶話会では和菓子屋さんより分けて頂いたおいしい白あんでぶどう大福を準備しました。抹茶オーレと一緒に頂きました。上品なお味(^^)

       

      ?.jpg?.jpg

       

      スライドショーでは日頃の利用者様の様子を家族様に見て頂きました。

      日々の事を振り返り、職員共々感激しました。

       

      ?.jpg?.jpg?.jpg?.jpg

       

      フクロウ(不苦労)、不老の由来があるふくろうのストラップをプレゼントしたいと思い、手作りしました。裁縫が苦手なスタッフも一生懸命作りました。

      又、利用者様のご自宅でアレンジしてフクロウを飾って下さっていました。

       

      ?.jpg

       

      終わりで閉会の挨拶で、主任より皆様への感謝の気持ちを涙ながらに話しました。最後になりますが、ご家族の皆様もご参加ありがとうございました。利用者様もご家族様も楽しんで頂けたのではないでしょうか。

      次は長寿会の秋祭りをお楽しみに!!

       

      【あっとほーむ六尾の郷 ケアワーカーK】

       

       

       

       

       

      会の最後のお礼挨拶時に、主任が感極まり涙を。...

      どの業界でも同じでしょうが「主任職」、所謂中間管理職は現場のことだけでなく、経営上のことも考えながら仕事をしていかなければなりません。立場上、二足のわらじを履いています。

       

      介護の担い手が今後ますます減少するなか、また利用者様・家族様のニーズが変容を遂げるなか、その時代にあったサービス提供が求められています。

       

      敬老会当日には、沢山の家族様も参加されました。敬老会の開催時間は数時間程度でしょうが、その準備計画には何日も時間を要したことでしょう。

       

      あっとほーむ六尾の郷職員の皆さん、お疲れさまでした!

       

      【事務長A】


      『六尾喫茶からのお知らせ〜厨房より〜』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        皆さんこんにちは。

        暑さも少し落ち着き朝・晩は過ごしやすくなってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

         

        季節の変わりめですので、体調を崩さない様にたっぷりと栄養を取って下さいね。

         

        さて今回は6月から8月までの手作りのおやつをご紹介します。

         

         

        6月7日 フルーツケーキと枝豆プリン盛合わせ  

        1.jpg

         

         

        6月14日 キウイロール・白ブドウゼリー    

        2.jpg3.jpg

         

         

        6月21日 チョコチーズケーキ・パンナコッタ  

        4.jpg

         

         

        6月28日 みかんタルト・苺とチョコのプリン  

        ※苺とチョコのプリン写真なし

        5.jpg

         

         

        7月5日 桃のケーキと桃のゼリー盛合わせ   

        6.jpg

         

         

        7月12日 パインゼリー・アップルパイ   

        7.jpg8.jpg

         

         

        7月19日 レアチーズケーキ・抹茶プリン  

        9.jpg

         

         

        7月26日 シュークリーム・リンゴゼリー  

        10.jpg

         

         

        8月2日 プチケーキとフルーツあんみつ 

        11.jpg

         

         

        8月9日 チーズケーキ・ピーチゼリー 

        12.jpg13.jpg

         

        8月16日  桃のケーキ・チョコプリン(※撮り忘れの為写真なし)

         

         

        8月23日 ティラミス・苺プリン  

        14.jpg

         

         

        8月30日フレンチトースト・レモンゼリー 

        15.jpg16.jpg

         

         

        職員が利用者様に食べて貰いたい!と心を込めて手作りしています。

        ミキサー食の利用者様も安心して食べて頂ける様、枝豆プリンやピーチゼリーなど季節に添って提供させて頂いております。

         

        面会に来られたご家族様も利用者様と一緒にホッと一息いかがでしょうか?

        毎週水曜日 13:30〜15:30までオープンしていますのでお気軽にお尋ねください。

         

         

        【特別養護老人ホーム六尾の郷 栄養士K】


        『グループホームいずみ〜祝!敬老の日〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          こんにちは。グルプホムいずみです。

          いずみでは一足早く、9月15日に敬老を行いました。

           

          まずはこの日の特別食!メニュを紹介します。

           

          写真1.jpg

           

          栗ご飯・鰆の西京焼・エビなますさつま芋煮生麩枝豆

          紅白かまぼこフルすまし汁、と食べえたっぷりでしたが、

          される方が少なく、お重箱の蓋を開けると「うわぁ〜ご馳走やな〜」

          喜んでおられました。

           

          写真2.jpg写真3.jpg

           

          朝早くからの調理盛り付けとする事がたくさんでしたが、入居者O、Sの協力もあり、とても助かりました。

           

          午後からはボランティアさんによる踊りの鑑賞です。手拍子や、一に歌を口ずさみながら見ておられ、中には「こんなん見せてもろて嬉しいわ〜」ぐんでおられる方も。

           

          写真4.jpg

           

          最後は入居者も舞台に上がりに踊りました。「もう一曲踊りたいわ」のも聞かれ、しんで頂けた子でした。写真5.jpg

           

          鑑賞の後は、敬老の日のメッセジカド贈呈と、おやつにケキをいただきました。「かわいい!」と好評だったフクロウのカドは全て職員の手作りです。今回はケキもスポンジから手作りしてみました。

          お味はいかがでしたか?

           

          写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg

           

          『グルプホム』とは、認知症の高者の方が共同生活を送る介護施設です。

          認知症介護の難しさ、葛藤を日感じながら介護させて頂いますが、それ以上に人生の大先輩である入居者からぶ事がたくさんあります。

           

          時にはお叱りを受ける事もありますが、スタッフいずみの向上のにとありがたく受け止めさせて頂いています。

           

          これからもどうぞよろしくお願いします。

          入居者の皆、敬老の日おめでとうございます!

           

           

          【グルプホムいずみ ケアワT】


          『〜金熊寺のやぐらが六尾の郷へ慰問!〜』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            皆様、こんにちは!

             

            今朝は早朝より、大阪府下各地域にて大雨警報・注意報等が発令されています。

            外出される際には、お気をつけ下さい。

             

             

            さて、今年も秋祭りの季節がやって来ました。

             

            社会福祉法人長寿会では、『金熊寺やぐら保存会』ご協力のもと、毎年やぐらが慰問に来て頂いております。

             

            今年は、10月7日(土)13時30頃を予定しておりますので、ご家族の皆様お待ちしております。

             

            よろしくお願いいたします。

             

             

            S__37421058.jpg

             

             

            【事務長A】


            『特別養護老人ホーム六尾の郷〜初の試み!!!夏祭りを開催しました!!!〜』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

               

              暑い日が続き、過ごしにくい日々ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

               

              今回は8月中旬にて、特別養護老人ホーム六尾の郷で開催しました、夏祭りの模様を紹介させて頂こうと思います。

               

              本来なら入所者様の誕生日会を行うのですが、8月生まれの利用者様が1名のため、本人様の希望により誕生日会を行いませんでした。

              そこで、誕生日のK様も一緒に楽しんでもらえる物はないか考え、初の試みで夏祭りを開催することにしました。

               

              昔の夜店を思い出してもらえたらと考え、ヨーヨー釣りとかき氷です。

              夏祭り三日前の夜勤中、業務の合間にヨーヨーを作成し浮かべていると利用者様から、「懐かしいなぁ」「夏祭り楽しみにしてるでぇ」と声を掛けて下さり、利用者様の楽しまれる姿を思い浮かべながら準備を行いました。

               

              写真?.jpg

               

              そして当日。準備を行っていると、ヨーヨー釣りを始める利用者様も浮かんでるヨーヨーを見て、「どれにしようかなぁ」「あれも綺麗やなぁ、これも良いなぁ」と吟味されている姿を見ることができて、準備中から嬉しく思いました。準備も終わり、いよいよ夏祭り開催です!!!

               

              館内放送を行い、順番にヨーヨー釣りを楽しんで頂きました。

              ヨーヨーを浮かべているケースに釘付けで釣れるまで何回もチャレンジされていました。

               

              写真?.jpg写真?.jpg

               

              中には2個、3個と何個も釣られる利用者様もおられ、ヨーヨー釣りは大成功!!!

               

              写真?.jpg写真?.jpg

               

              子供の頃を思い出されたかのように喜んでくださり、本当に楽しんで頂けたなぁと嬉しく思っています。

               

              写真?.jpg写真?.jpg

               

              一生懸命ヨーヨー釣りをされた後、かき氷屋さんへ。

              イチゴ、メロン、レモン、抹茶、練乳、こしあん

              の中からシロップを選んで頂き、召し上がって頂きました。

               

              写真?.jpg写真?.jpg

               

              夏と言えば、かき氷と言わんばかりに、おかわりされる方も居られ、かき氷も大盛況でした。無事にお祭りも終わり、職員も一安心。皆でかき氷を堪能しました。

               

              写真?.jpg

               

              8月生まれのK様も始めは「かき氷だけ食べる」と話されていましたが、ヨーヨー釣りの場所へ一緒に行くと笑顔で釣りをして下さり嬉しく思いました。

               

              写真?.jpg写真?.jpg

               

              K様お誕生日おめでとうございます!

              これからもお元気に過ごしてくださいね。

               

              今回、初の試みで夏祭りを開催しましたが、皆さんとても楽しんでくださり、普段ではあまり興味を示さない利用者様もしっかり目を開けられ、良い笑顔を見る事ができ、担当として本当に嬉しくもあり、一緒に楽しむ事が出来、思い出に残る行事でした。

               

              利用者様の笑顔を見ると私も、元気100倍になります。これからも利用者様のたくさんの笑顔が見られる様に日々精進して参ります。

               

              まだまだ暑い日が続きますので、ブログを見てくださっている皆様もお身体ご自愛下さい。

               

              【特別養護老人ホーム六尾の郷 Nケアワーカー】


              『特別養護老人ホーム六尾の郷〜平成29年6月〜父の日行事「六尾製麺へ外食」』〜

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                今年の父の日の方針は、六尾の郷で製麺所を設け外食の気分を味わってもらう!!

                 

                一つ一つこだわりをもち当日に向けて準備しました。一人一人、心を込めてお手紙も書きました。

                 

                写真?.jpg写真?.jpg

                 

                うどん屋といえば・・・「のれん」。

                Ocwは和裁が得意!!

                「作ってきま〜す」と次の日には作ってきてくれました。

                そして当日ワクワク、ドキドキのれんをくぐりI様「こんにちは〜」「いらっしゃいませ」と。

                 

                写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

                 

                ノンアルコールビール・梅酒で乾杯〜!!

                厨房の前田さんより挨拶です。以前うどん屋さんをしていたそうで本格的!!

                 

                写真?.jpg写真?.jpg

                 

                メニューは、かき揚げ・海老天・南瓜天・竹輪天稲荷寿司・わかめおにぎり・『温』『冷』のうどんを選んで頂きました。

                 

                写真?.jpg

                 

                お席では、ねぎ・わかめ・天カス・しょうがと好きなものをご自身で選びトッピング。

                皆さん夢中でうどんをすすられていました。

                 

                「好きな天ぷら食べて良いんかー」「うどん熱くておいしいわ」などなど。

                普段口数の少ない利用者I様からは、「かぼちゃんの天ぷらが甘くておいしいわ」と嬉しいお言葉を聞くことができました。

                 

                少しでも外食に来た気分になって頂けたでしょうか?

                この後は、コーヒタイム!おやつを食べながら【男はつらいよ】のDVDを観賞したり、ソファーで横になったりと皆さん自由に父の日の時間を過ごされました。

                 

                写真?.jpg写真?.jpg

                 

                会場は若かりしき頃の時代を思い出してほしいと、昭和時代の広告や時代劇のスターのポスターを並べ認知症予防の一つの「回想法」をとりいれました。

                 

                写真?.jpg


                行事企画は毎月あり、担当職員も変わります。

                職員それぞれ一生懸命考え、何より利用者に喜んでもらいたいと思っています。嬉しい言葉が聞けたり、笑顔を見ると本当に企画をしてよかったと達成感もありまたがんばろうと力をもらっています。

                 

                また来年の父の日はどんな事があるでしょうか・・・楽しみに皆さん元気でいて下さいね。

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーO&I】


                『あっとほーむ六尾の郷〜ボランティアさん〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  毎日暑い日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

                  あっとほーむ六尾の郷の利用者様は、今日も元気に過ごされておられます。

                   

                  早速ですが今回は、最近のあっとほーむで行われた【ボランティア活動】についてご紹介させて頂きます。

                   

                  以前にもブログで紹介させて頂いたことがありますが、私たち『あっとほーむ六尾の郷』は、地域密着型事業所として、在宅生活が継続できるように、馴染みのある地元の地域の方々との交流を行っています。

                   

                  その一つとして、ボランティアさんが毎月、あっとほーむに来て下さり、様々な催しを通じて、利用者様に楽しい時間を提供して下さっています。

                   

                  ボランティアさんがあっとほーむに来られると、利用者様からも『また会えたねー』『今日も来てくれたんやね!』『元気にしてたん?』と自然に声をかけられ、嬉しそうにお話しされる姿もみられます♪

                   

                  まずは【折り紙教室】です。

                  毎回ボランティアさんが、素敵な見本をご用意下さり、持参され利用者様に丁寧に折り方を教えて下さいます。

                   

                  私たちスタッフもお手伝いさせて頂くのですが、ボランティアさんの説明に耳を傾けながら、手元に集中して手順に沿って、利用者様と一緒に作品を完成させていきます。

                   

                  写真?.jpg写真?.jpg

                   

                  不器用な私は、途中で手が止まってしまうこともあるのですが、ボランティアさんに助けて頂きつつ、作品を完成させるのがやっと…の時もあります。

                   

                  しかし利用者様も「難しいなぁー」「これで合ってる?」「先生、もう一度教えて」と、意欲旺盛に取り組まれ「子供の時もよく折ったよ」と昔を懐かしまれながら、楽しまれておられます。

                   

                  完成されると「キレイに出来た!」「私も作れたよ!」と嬉しそうに、利用者様同士で笑顔で作品を見せ合われる姿が印象的でした♪

                   

                  次に【書道教室】です。

                  開始時には、ボランティアさんが季節に応じた見本をご用意下さり、皆様に書き順や、筆の払い方などを丁寧に教えて下さいます。

                   

                  写真?.jpg写真?.jpg

                   

                  皆様はとても真剣な表情で耳を傾けられ、少し緊張した様子で一文字、一文字集中して書き上げられます。

                   

                  完成後は「先生!出来たよ!」「私のも見て下さい!」と声が上がり、ボランティアさんが利用者様一人一人の作品を見ながら、アドバイスをして下さいます。

                  すると「上手に書けて嬉しかったわ」「私はもう一枚書いてみる!」と皆様は

                  お互いの作品を見せ合いながら、楽しまれておられました。

                   

                   

                  『あっとほーむ六尾の郷』では、今回ご紹介した【ボランティア活動】以外にも、地域の様々なボランティアさんのご協力があり、お越し頂いて、利用者様に楽しい時間を提供して頂いております。

                   

                  ボランティアさんの皆様方、いつも本当にありがとうございます!!

                  そして、これからもよろしくお願いいたします。

                  また、来月もお待ちしています!

                   

                  『あっとほーむ六尾の郷 ケアワーカーU』

                   

                   

                   

                  当法人の各施設・各事業所では、日々たくさんのボランティア様に支えられています。

                   

                  将来的に働き手の介護職員が更に減少する中、このようにボランティア様のご協力は大変有難い存在。
                  今後ともよろしくお願いいたします!

                   

                  【事務長A】

                   


                  『特別養護老人ホーム六尾の郷〜7月七夕行事〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    皆様、8月に入りまだまだ暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

                    今回は7月7日に七夕行事を開催しましたので、紹介したいと思います!

                     

                    七夕行事をするまでに、短冊に一人一人、思っている事を書いていただこうとしましたが、最初は「難しいね。」「何にしようかな。」と考え込まれる事がありました。ケアワーカーが「なんでもいいですよ。思っている事を書きましょう。」とアドバイス。

                     

                    すると、利用者様も安心されたのか「美味しい物を食べたい。」や「歩ける様になりたい。」など思い思いの願い事を書かれました。

                     

                    七夕の由来を説明させて頂き、皆様と一緒に七夕の歌を唄いました。

                       

                    写真1.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg

                     

                    笹に七夕の願い事をつける時、利用者様が「なんか、懐かしいわ。昔子供の頃にしたことを思い出すわ。」と昔を思い出されながら、一人一人願い事は違いますがケアワーカーが、お手伝いしながら思いを込めて笹に飾りつけをしました。

                      

                    写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg

                     

                    最初、願い事が付いていない笹の飾りは寂しく感じましたが、皆様の短冊が笹につき完成した時の笹は華やかさが溢れていました。

                      

                    写真15.jpg

                     

                    完成した笹を見て、「少しでも、願い事が叶うようにサポートして行こう。」と身が引き締まる思いを感じました。

                     

                    昼食も七夕らしさ溢れるメニューで皆様しっかり召し上がられていました。

                     

                    写真16.jpg 

                     

                     

                    まだまだ、残暑が続きます。「熱中症」にはご注意下さい。

                     

                    また、六尾の郷では夕涼み会も8月末に開催されますので御家族様も

                     

                     

                    【七夕行事担当 ケアワーカーO&K】


                    『今年も開校!砂川サロンいこい夏のキッズスクール』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                       

                      今年の夏も猛暑が続いておりますが、皆さまは夏バテなどされていませんか?

                      今年は夏の土用の丑の日が2日あり、歳のせいか?少々夏バテ気味のわたしは「スタミナをつけなければ!」と2日とも鰻を食し、どうにか猛暑と戦っております。

                      ちなみに来年も土用の丑の日が2日あるそうです。

                       

                      余談はさておき、タイトルの通り昨年『砂川サロンいこい』にて小学生の夏休み・冬休みに合わせて地域の子どもたちの自習場所を提供するキッズスクールを今年の夏も開校しました!

                       

                      0001.jpg

                       

                      このキッズスクールは子どもたちの自習場所の提供だけではなく、地域でこの企画に賛同いただき、ボランティアとして子どもたちの見守りにご協力くださっている方と子どもたちの交流の場になることも目的の1つなのです。

                       

                       

                      写真1.jpg

                       

                      今年は昨年ご協力いただいたボランティアさんから「地域で竹細工が得意な人がおるから紹介するよ!」とお声を掛けていただいたり、「わしも去年見守りできたんだから一緒に参加しよう。」と囲碁同好会のメンバーさんと一緒に協力くださったりとボランティアさんの層が厚くなっています。

                       

                      前半を終了して思ったことは、「子どもたちに・・・」とボランティアさん手作りの人形や折り紙で作った小物入れ、竹細工の作品を持参くださる方や、勉強が終わってから手品を披露してくださる方がおられたりと、子どもたちに少しでも喜んでもらえたらというボランティアさんの温かいお心遣いを強く感じました。

                       

                       

                      写真2.jpg

                       

                      後半は水曜・土曜・日曜除く 8/21(月)〜8/31(木)13:30〜15:00で開校します。

                       

                      夏休みの後半、夏のドリルに集中するもよし、ご自宅ではなかなか面倒な絵や習字をこのキッズスクールを利用して片付けるもよし、自由研究のテーマを地域のボランティアさんと一緒に考えるもよし!夏の思い出、地域との絆を『砂川サロンいこい』で体験しませんか?

                       

                      写真3.jpg

                       

                      地域のボランティアさんと一緒に長寿会職員もお待ちしております。

                       

                      【地域包括支援センター ケアマネジャーI



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1840 最後に更新した日:2017/12/12

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM