『社会福祉法人長寿会〜新人・現任研修〜』

0
    JUGEMテーマ:社会福祉

     

    皆さん、こんにちは。

    のどかな春のここちよい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

     

    当法人に新人スタッフが入社し、日々勉強の毎日で頑張っています。

    新人スタッフが増えましたので「理念について」&「チームワークの大切さ」の理解を深める為に、現任スタッフを含め法人全体で勉強会を開催しました。

     

    最初に「理念について」の説明をしました。

    参加者全員で理解を深め、理念を念頭において日々法人全体で協力し理念を実現できるように頑張って行きます。      

            

    写真1.jpg写真2.jpg

     

    続いては私たちが日々、仕事をしていく中で色々と「変化」があります。その出来事を伝える伝達の難しさ大切さを知って頂きたいと思い、「伝達ワーク」を実践しました。

     

    「伝達ワーク」では業務に関わる内容の、「単語」「短文」「長文」の三種類を行いました。前列の人から後列の人に伝えて、一番後ろの人にどのように伝わっているか最後に発表しました。参加者全員で伝達の難しさや大切さを実感しました。

           

    写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg

     

    最後に、他事業所の職員を中心に10名一組になり「立ち上がりワーク」をしました。

    床に座り、隣の人と肩を組み、床に手をつかないように立ち上がる事ができるか?参加者全員で意見を出しながら試行錯誤し最終的には全チーム立ち上がる事ができました。

     

    この力をあわせて立ち上がるワークをした目的は、日々一人が頑張っても無理がありますが、全員で力を合わせることで、不可能と思えたことも出来るという大切さを知って頂きたかったからです。

              

    写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg
     

    そして、最後に特別養護老人ホーム六尾の郷入社2ヶ月の新人スタッフTが代表となり、参加者全員で理念の唱和です。

     

    この研修で学んだ正しい伝達の方法や、力を合わせることの大切さを忘れずに頑張ってまいりますので宜しくお願いいたします。

     

     

    【新人・現任研修担当 特別養護老人ホーム六尾の郷ケアワーカーH&O】


    『長寿会新聞2015年 第1号』

    0

      皆さんこんにちは!

       

      さてさて今回の紹介は『長寿会新聞』です!

       

      法人広報誌である『六尾だより』とは違い、社内報になります。

       

      今回は理事長挨拶、昨年末の忘年会の様子、そしてメインは
      「長寿会10年戦士に聞く!」です。

       

      内容をブログでアップしたいのですが、個人情報満載なのでご勘弁下さい。。。。


      ご興味のある方は、特別養護老人ホーム六尾の郷ロビー1階 エレベーター前に張り出していますので、是非ご覧に来てください。

       

       

      IMG_3958.JPGIMG_3957.JPG



      【長寿会 編集委員会一同】


      『あけましておめでとうございます!』

      0
        あけましておめでとうございます

        2015年も本ブログ、「長寿会の言いたい放題」をよろしくお願い致します!

        無題.png

        今年は介護保険報酬改定、地方選挙等々、メェ〜〜♪じろおしですね。
        kyu

        長寿会としては、今年の抱負でもある『輪』を大切に前進していきます。

        利用者様・家族様との『輪』
        地域との『輪』
        行政・関係団体との『輪』
        職員同士の『輪』


        images.jpg


        【今年は大阪マラソンに挑戦する事務長A】
        その前に、抽選にあたるかどうか、、、。   


         

        『実録!〜2014年 長寿会 大忘年会〜』

        0

          皆さんこんにちは!今年も残すところ、あと半日となりましたね!

          今年から互助会メンバーに仲間入りさせて頂きました、ホームヘルパーステーション六尾の郷 主任Hです。

          先日の大寒波! とーっても寒さの厳しかった12月中旬、毎年恒例の忘年会が開催されました。

           

          今年は例年と違って平日の夜にも拘わらず80数名が参加!もちろん翌日の仕事もきっちりこなします、さすが長寿会!そんな今年の大忘年会の、司会はこのイケメンふたり組!
           

           写真1.jpg

           

          ではでは、盛り上がってまいりましょー!!!

          まずは、事務長からの挨拶です。

          プレゼンテーション1.jpg
          「こうして皆が集まって忘年会を開けるのは、皆さんの日々の頑張りあってこそのものです!」と、職員に対して労いの言葉をいただきました。

            

          そして乾杯!

          今年のメニューは去年に引き続きしゃぶしゃぶです。

          大量のお肉! 量・質ともに、我が家の食卓には絶対に上らないこと請け合いです。やわらかくてお〜いしい♪♪

          写真3.jpg写真4.jpg

           

          しばしの歓談後は、新人紹介です。去年の忘年会以降入社した、フレッシュな新人職員からのひとこと。


          写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg

                                          

          初々しく前向きな姿勢に、大きな拍手が。そして、初心忘れるべからずと心に刻み直す二年目職員のワタクシ。

           

          その後は毎年恒例、豪華フルーツ盛りを賭けたゲームの時間です。今年は何で勝負するのでしょうか。

           

          まずは各テーブルから1名、代表者に出てきてもらいます。

          写真8.jpg写真9.jpg

          この時点では、何のゲームをするのか明らかにされていません。

          ゲーム司会者の隣にある、あやしげな台。

           

          今年のゲームはずばり!腕相撲です〜!!

          ドンドンドンドンパフパフ〜♪♪

           

          男性VS女性の場合は、女性は両手で、という優しいルールで、熱い戦いが繰り広げられます。

          写真10.jpg写真11.jpg 

           

          そんな中、一番の盛り上がりを見せたのが、敗者復活の決勝戦。まさかの勝ち上がりを見せた2名の熟女が、本気で奮闘します。
           

          写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg

           

          体勢からして違いますね。これが本気の腕相撲!

           

          勝負を制したN職員曰く、「豪華フルーツ盛りが、私に力をくれました」とか・・・。

           

          後日、「これから力仕事は、男性職員じゃなくてNんとOさんにお願いしないとね」というお言葉を、S主任生活相談員からいただきました。私も何かあったら、お願いしますね!
           

          さてさて、勝者に送られたフルーツ盛りですが、なんて豪華!!
          写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg

           

          優しい勝者テーブルのみなさんは、各テーブルにもおすそ分けして下さり、皆でおいしく頂きました☆

           

          宴もたけなわ、ここでもうひとつの恒例、事務長とのジャンケン大会!今年も豪華景品が山盛りです。毎年ありがとうございます。事務長に勝った人だけが、次のジャンケンにすすめます。

          では、いざ尋常に勝負!

           

          じゃ〜んけ〜ん、ポンッ!

          写真19.jpg

           

          お気づきになられましたでしょうか。そう、注目すべきはココ! この写真の左上です。

           

          じゃーん。事務長手作り、ジャンケンプラカード。

          (紹介は、地域包括支援センター六尾の郷が誇る三人娘)

          写真20.jpg

           

          懐かしのアノ人まで!事務長手作りジャンケンカードです。ジャンケン終了後包括にプレゼントされましたので、今後どこかの教室等で活躍することでしょう。

           

          さてさて、ジャンケンに勝ち残った勝者はくじを引いて、商品をゲット!

          写真21.jpg写真22.jpg写真23.jpg

           

          あったら便利な電化製品や、自分では買えないけどちょっといいボディケアセット等、絶妙にセレクトされた商品が次々と勝者の手にわたっていきます。

           

          私個人的にはこれが欲しかったのですが。

          無題.png
           

          ……残念ながら勝てずじまいでした。

           

          そして、今年の2大目玉商品!!レイコップとホームシアターシステムを引き当てたラッキーさんはコチラ↓

          写真25.jpg写真26.jpg

          おめでとうございます!

           

          最後は事務長が、これまた夜なべして? 製作下さったというビデオです。かわいらしくぴょこんと飛び出す施設長が印象的なオープニングでしたが、

          写真27.jpg

           

          それに続くのは、六尾の郷で最期を迎えられた利用者様達へのメッセージでした。〜私たちが忘れてはならないことは、当施設にて『最期』まで暮らして頂いた利用者様のことですよね〜こんな言葉から始まる、職員から利用者様へのメッセージを載せた映像に、職員一同、ただただ想いを馳せます。

           

          写真28.jpg

           

          包括支援センターからケアプランセンターにつながり、デイサービスやホームヘルパーステーション、小規模多機能を利用され、またケアハウスやグループホームにつながり、そうしてサービスを利用されている方が特別養護老人ホームにつながり、そこで一生を終えられる。

           

          もちろん、全ての方がそのような道を進まれるわけではありませんし、他の施設へ行かれたり、他事業所と併用される方もいらっしゃいます。

           

          でも、こうやって最期の時は六尾の郷でと望んで下さった利用者様、ご家族様に、六尾の郷でよかったと思っていただけるように。

           

          六尾の郷で過ごした日々を誇りに思っていただけるように。

           

          これからも精一杯頑張っていきたいと思います!

           

          【来年のジャンケンはどんな小道具が飛び出すのか楽しみな互助会メンバーH】


          『ハッピーハロウィン!! in 長寿会』

          0

            『ハッピーハロウィン!!』

             

            今年も来ました10月31日。

            先日、事務長Aがブログに「当日は何かが起こる!?」と予告していましたが・・・

             

            写真1.jpg

             

            ド――――ン!!恒例の職員仮装です!

            来客の方々が驚かれないようにと、玄関前にしっかり告知。

             

            写真2.jpg

             

            今年も各々、衣類や顔ペイント用のペンを持ち込みノリノリです。

            初めの頃は怪訝そうに見ておられた利用者様も、『仮装』に慣れたのか、「ちょっと貸して」と手を伸ばされる人も居られました。


            それでは写真でその時の模様を紹介します。

             

            グループホーム六尾の郷&小規模多機能型施設あっとほーむ六尾の郷 

            写真3.jpg写真4.jpg
             

            ケアプランセンター六尾の郷 

            写真5.jpg

             

            特別養護老人ホーム六尾の郷

            写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg     

             

            大トリは、やはりこの方・・・

             

            写真9.jpg写真10.jpg

             

            施設長―!!

            今年は『トランプガール』とのことで何とキュートなお姿!!

            医療事務のSさんも全身仮装でキティーちゃん。

             

            事前予告をしていた事務長をみると・・・いつもと変らずビシッとスーツ姿でした。

            来年こそは一緒に仮装を楽しみましょう!!

            事務長が仮装するとリアルに怖いものをしそうだけど・・・。

            楽しみにしていますよ!

             

            そして、仮装をした職員ひとりひとりに・・・利用者様に・・・施設長よりチョコレートをプレゼントしていただきました。

             

            写真11.jpg写真12.jpg

             

            みなさんで美味しく頂きました!

            ありがとうございました。

            来年も行われるハロウィン仮装!どうぞ、皆様お楽しみに!

             

            【特別養護老人ホーム六尾の郷 生活相談員K



            長寿会の皆さんへ。
            来年はこの位↓気合を入れましょう!
            (右側です。)

            57067_384821824922818_115352296_o.jpg
            数年前USJハロウィンパレードの一コマ。
            来場者から
            写真撮られまくりでした。


            【事務長A】

             


            『社会福祉法人長寿会〜ゴルフ部員募集のお知らせ!〜』

            0

              皆さんこんにちは!
              MGC(六尾ゴルフクラブ)部長のケアプランセンター六尾の郷ケアマネージャーSです。

               

              今回は10月上旬に開催されました、「大阪民間社会福祉従事者共済会」が実施する、施設職員ゴルフコンペに参加してきました模様をお伝えします!

               

              昨年は、女性職員を含めた4名で参加した大会ですが、今年は施設長、事務長も参戦!実は一昨年も参加されている事務長。私はまだゴルフを始めたばかりで相手にならなかったのですがあれから2年!心の中で「絶対に勝ってやる!」と密かに闘志を燃やします。

               

              まずは入念なパター練習

              imagesVK963WEN.jpg
              (注)写真はバター作りの練習


              ではなくて、、↓
              写真1.jpg

              へたくそな私は10分程度で飽きてしまいいざスタート!勝手にライバル視している事務長の第1打。

               

              写真2.jpg

              「ナイスショット!」と、思わす口にしてしまう位でしたが私の心はさらに燃え上がってきます。続いて私達の順番!こちら女性部員のF。(特別養護老人ホーム六尾の郷 介護主任)
              ソフトボール経験者でもあり、飛距離もナイスなF。

               

              写真3.jpg

               

              この日のFは午前中絶好調!ところで施設長はどうかな。

              「あぁー施設長が走っている!」

               

              写真4.jpg
               

              「そしてカートを運転している!!!」

               

              写真5.jpg

              普段あまり見られない施設長や事務長の素の姿。2人はコース狭しと左右に散らばります。

               

              ここで午前が終了!!成績はと言うと・・・・・前半ハーフのスコアー57でなんと私が最下位。事務長はダントツの1位スコアーは44。

              「こんなん違うねん!!!今までの練習が無駄であったのか!!!」心の中で叫びます。

               

              「ゴルフでは、怒りは最大の敵である。」

              ノーマン・フォン・ニーダの名言です。

               

              しかし昼食はパンしか喉を通りません。

              気を取り直し午後からのゴルフスタート。ここで私のパン食効果が炸裂!

              10番ホールがボギー。11番ホールがパー!そして12番いよいよバーディーチャンス!

               

              写真6.jpg

              「ここ写真撮ってほしい。バーディーならガッツポーズ。アカンかったら天を仰ぐ写真になると思うから・・・・」

              そして結果は・・・

               

              写真7.jpg

              案の定天を仰ぐ結果に・・・トホホ。その後はトリプルボギー有りダブルボギー有りで結果は後半49でフィニッシュ。それでも初めてのハーフ50切りでした。

              結局事務長に負けてしまったー

               

              「ゴルファーは一番身近な最強の敵は自分自身であることに気付くのである。」

              ボビー・ジョンズ
               

              そうだ。私は間違えていた。敵は事務長ではなく私自身であることを・・
               

              「ベストを尽くした。ただ、それ以上にベストを尽くした人間が一人いた。」

              ジャック・ニクラウス

               

              気を取り直して表彰式。ダブルペリア方式(ハンデキャップ方式)ですので、私にもチャンスはあります。

              景品の中でも、特別養護老人ホーム六尾の郷 生活相談員Sが持つこのカバンほしいなぁ

               

              写真8.jpg
               

              結果161人中、飛び賞で145位だったケアハウス長寿苑 生活相談員Mだけが・・・

               写真9.jpg
               

              これでお分かりの通り私を初めみんなゴルフ初心者です。みなさんも私達といっしょにゴルフを初めてみませんか?

               

              【参加資格】

               長寿会職員であること。

               ゴルフに興味がある方。

               施設長の小走りを見たい方。

               

              「ゴルフはすぐうまくはならないが、いつはじめても遅すぎることはない」

              フィリップ・モンリーフ

               

              みなさんお待ちしております。

               

              写真10.jpg

              【ケアプランセンター六尾の郷 ケアマネージャーS】




              imagesT0CBMVSU.jpg
              Sよ、まだまだ修行が足りないなぁ。。

              【ゴルフTV中継は女子プロしか観ない。そして有村智恵選手の大ファンな事務長A】

               


              『長寿会美化活動報告!〜秋祭り準備開始〜』

              0

                この度10月11日(土)に開催される、長寿会秋祭りの準備もかねて、施設周辺の美化活動を行いました。

                総勢15名にて、秋の涼しい風を感じながら、草刈開始!


                無題.png

                (まずは〜、今回の『草刈』に何の関係もない『草刈正雄さん』の写真からどうぞ!)





                気を取り直して。。。

                 

                写真1.jpg
                 

                なかなか抜けない雑草たちに苦戦しながら、もくもくと頑張る職員。

                 

                皆が気がつかない場所でひとしれず雑草と格闘していた職員。

                そんな中、みんなの『〇十肩』の心配を振り切り、雑草を『鎌』0口0でばっさばっさと刈り込んでいくS部長。

                 

                スライド1.jpg

                まるで遠近法を無視するかのような、大きな鎌を持っているのが我らS部長。もうちょっとで、私ケアマネMに接触してしまいます。。

                それぞれの個性を発揮しながら約1時間の格闘の末・・・

                 

                写真3.jpg

                なんと軽トラの荷台いっぱいの草を回収。

                そして、こんなにすっきりきれいになりました。

                 

                写真4.jpg

                私達、長寿会職員も雑草のようにたくましく根強く力を合わせて頑張ろう!と思えた美化活動でした。

                 

                秋祭りでは、来苑してくださる方々に、気持ちよく楽しく参加していただけるようにただいま準備しております。 

                 

                【ケアプランセンター六尾の郷 ケアマネージャーM】


                ※長寿会一言メモ※
                長寿会には法人内に委員会が多数(研修・美化・編集・互助会等)あり、各委員会が年間を通して活動しています。
                今回は美化委員会のメンバーが中心となり、法人美化に取り組んでいます。
                (いつも有難うございます。)

                【事務長A】


                 


                『私、産休育児休暇に入ります!』

                0

                   今回は長寿会の職員紹介をさせて頂きます。


                  IMG_2792.jpg

                  笑顔の女性職員ですが、平成11年、「特別養護老人ホーム六尾の郷」立ち上げメンバーの一人で、「デイサービスセンター六尾の郷」のY生活相談員です。先月末で産休育児休暇(2回目)に入りました。

                  おっちょこちょいな性格で、仕事も荒削りな面もありますが、利用者に対する想いや、法人に対する想いは非常に「熱く」とてもガッツのある職員です。


                  元気なベビーを産んで、早く復帰してくださいね! 

                  IMG_2793.jpg

                  続いては平成13年入社の男性職員、現在はデイサービスセンター六尾の郷のF生活相談員。(写真はYからFへの引き継ぎ風景です。)

                   

                  非常勤職員で入社した彼ですが、当時介護に関する資格は持っていませんでした。入社後、介護福祉士、介護支援専門員を取得し、経験した事業所もグループホーム、特別養護老人ホーム、地域包括支援センターと多いのが自慢。

                  今回はYが産休育児休暇に伴い、デイサービスセンターへの異動となりました。

                  在宅サービスを担当するのは初めてですが、持ち前の明るさで頑張って下さい!


                   

                  当法人は常勤・非常勤を合計して、約150名の職員が毎日汗を流しながら働いています。介護現場向きの職員もいれば、相談業務に向いている職員も。

                   

                  介護現場でのスペシャリストを育成するのは大事ですが、法人規模からみて、オールラウンドに仕事を任せられる職員の育成も重要です。

                   

                   

                  ここ最近当法人では、「入社→退職→再就職→再退職(笑)、、」と、同じ会社に再び入社して再度退職(勿論どちらとも自己都合ですが、)するという理解しがたい人間がいるなか、写真の彼らのように直向きに頑張っている職員には脱帽です。

                   

                  【事務長 A】


                  『今日からもう8月!!』

                  0

                    毎日暑い日が続いていますが、皆様体調は大丈夫でしょうか。

                    このような猛暑だと、高齢者の場合は屋内でも熱中症になる可能性が高くなるので、十分に水分摂取して下さいね。

                     

                    さて本日の写真は、特別養護老人ホーム六尾の郷1階にて掲示している、職員が保有する資格証の写しです。

                     

                    老人福祉・高齢者介護に関係する資格と言えば、社会福祉士を筆頭に、保健師・看護師、社会福祉主事、介護支援専門員(ケアマネージャー)、介護福祉士、ヘルパー、管理栄養士、調理師等と様々です。

                     

                    その中で、ここに掲示している資格証は、社会福祉士、保健師、介護支援専門員です。

                     

                    いくつになっても「学習すること」はとても大切。

                    日々チャレンジ精神を持って、何事にも興味を持ち、自分を高めることはスキルアップにつながり、視野が広がります。

                     

                    少しでも、資格取得に対する意欲が高まればと考え、数年前から掲示しています。

                     

                    でもやはり一番大事なのは、『利用者様に対する想い』ですよね。。。

                     

                    IMG_2794.jpg 

                     

                    【施設長A】











                     

                    『長寿会新聞〜2号発行!!〜』

                    0

                      長寿会の職員へ、法人の取り組みや、様々な情報を発信し繋がりを持っていきたいとの想いから、今年から集結された編集部。

                       

                      今月はついに第2号を無事に発行することが出来ました!!

                       

                      2ヶ月前から編集部員2名となった私(特別養護老人ホーム六尾の郷:K生活相談員)とグループホーム六尾の郷:Nケアワーカーは“職員はどんなことが知りたいだろうか”と悩みに悩み2つの記事に絞り取材を開始。

                      1面:ケアハウス長寿苑 施設長への独占単独インタビュー!

                      開設され20年が経過したケアハウス長寿苑への想いや、普段聞きたくても聞けない事など、ズバッと質問させてもらいました。

                      施設長の入居者様への温かい想いや、趣味を記事にすることが出来ました。

                      施設長の素敵な陶芸作品にうっとりです。

                      配布された新聞を見て、勤続11年を迎えた特別養護老人ホーム六尾の郷F主任は、施設長の知らない一面を発見とのことでした。(編集部の狙い通りです)

                       

                      2面:長寿会 1年選手紹介

                      長寿会に勤め、1年が経過した職員のこれからの意気込みを、写真付で15名紹介しています。

                       

                      それぞれが『専門職として全うします!』という思いを感じるメッセージが寄せられ、その熱い思いに『負けてられない!』と思うと同時に、新人の頃の不安や理想へ近づく為の階段を必死に駆け上がっていた頃の自分と重ね合わせたりする職員も・・・。

                      よい刺激となる記事だったと思います。

                       

                       

                      第2号は以上のような内容で完成しました。

                      この【長寿会新聞】は記事を通し、他事業所であっても長寿会職員として、困難を共に悩み、喜びを共有できる家族のような間柄となる“きっかけ”になればと思っています!

                      次回は1月を予定し、今から記事探しに奮闘中です。

                      次は、あなたのところに取材がくるかも?!


                      DSCF3532 - コピー.jpg 

                      詳細をご覧頂きたい場合は、特別養護老人ホーム六尾の郷1階エレベーター前に掲示しておりますので、ご足労くだいませ!

                       

                       

                      【社会福祉法人長寿会新聞 編集部:K&N】



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1934 最後に更新した日:2019/02/19

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM