『特別養護老人ホーム六尾の郷〜2018年お花見〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

     

    春といえば桜、桜といえば・・・そうです!今年もお花見の季節がやってきました。

     

    今年も六尾の郷の桜はとてもきれいで、1階のロビーでは桜が咲き始めると同時にお花見週間として、テーブルを置き、お花見スペースをもうけます。

    特別養護老人ホーム六尾の郷では、各階に分かれ昼食を1階ロビーにて召し上がって頂きました。

     

    写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg写真18.jpg写真19.jpg写真20.jpg写真21.jpg写真23.jpg写真24.jpg写真25.jpg写真26.jpg写真22.jpg写真27.jpg写真28.jpg写真29.jpg写真30.jpg写真31.jpg写真32.jpg写真33.jpg写真34.jpg写真35.jpg

     

    桜の季節もアッという間に過ぎてしまいましたが、またひとつ利用者様、職員の良い笑顔が見ることができました。

     

    また来年も利用者様に楽しんでいただけるお花見をしたいと思っています。

     

    最後に出勤の都合で写真は3名ですが、特養には4名の看護師が在籍しています。いつも利用者様そして私たちの体調面含め、温かく見守っていてくれる素敵な天使達です!!

     

    特養看護師の紹介を六尾だより平成30年4月号にて掲載していますので、是非ご覧下さい。

     

    写真36.jpg

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 主任ケアワーカーF】


    『〜デイサービスセンター六尾の郷 桜祭り2018〜

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      皆様いかがお過ごしでしょうか。

      ご存知の方も多いかと思われますが、私たちの施設横には金熊寺川が流れており、施設に沿ってたくさんの桜が植えられています。

       

      さかのぼる事4ヶ月前、ケアハウスの倉庫を片付けていた時なんと大量の提灯を発見!!!

       

      処分される寸前にデイサービス六尾の郷生活相談員Mより「この提灯を桜の時期に使ったら雰囲気も良くなっていいんじゃないか」と一言。そばにいたケアワーカーUも賛成。

       

      桜の開花が待ち遠しく過ごしていました。そして開花までにたくさんのスタッフと共に1階ロビーや施設の外観はお花見会場として設営することができました。

       

      写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

       

      1階ロビーでは他の部署からも多くの利用者様や家族様もテーブルへ座られ桜を見ながら団らんされていました。

       

      2階からも雰囲気はとても良く、桜を見ながらおやつを食べて頂きました。

       

      写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg

       

      今年は去年よりも開花が早く、天候にも恵まれ、みなさん満開の桜を見て、すぐ近くで春を感じられていました。そして「ここの桜が一番きれいね」との言葉をたくさん聞く事もできました。

       

      これからも法人全体で利用者様や家族様の笑顔が六尾の郷の桜のように、満開にできるようスタッフ一同頑張っていきたいと思います。

       

      おまけ 「桜と私どっちがきれい」と化粧バッチリの看護師M。

       

      写真16.jpg 

       

       

      【デイサービスセンター六尾の郷 ケアワーカーU】


      『社会福祉法人長寿会 〜第18回地域交流会日帰り旅行〜』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        4月上旬、気持ちの良い清々しい朝、泉南市六尾地区の方々、長寿会の利用者様方とご一緒に 春の京都日帰り旅に行ってきました。

         

        第18回目となる地域交流会 今回は「嵐山・保津川下り」です。

         

        私自身、遠い昔に一度川下りに行ったきり 記憶も曖昧でほぼ初心者、地域交流会に参加するのも初めてということもあり「ドキドキ・ワクワク」の一日の始まりになりました。

         

        参加者の皆様が しっかり準備を整えられ、余裕をもって集合されたので10分早く出発できました。春の京都へ出発です!

         

        1.jpg

         

        早速 車中では職員の紹介が始まり 参加者の皆様からの合いの手も交じりながらレクレーションを楽しまれて 盛り上がりあっと言う間に最初の目的地、大石酒造へ到着です。

         

        2.jpg

         

        一歩足を踏み入れるとお酒の気品ある香りが辺り一帯を包み、趣のある「蔵」を引き立て歴史ある店内をより深く感じることができました。

         

        店内では試飲も行われており、店員さんの説明に耳を傾けながら美味しいお酒を嗜まれていました。

         

        3.jpg4.jpg5.jpg

         

        その後 酒蔵に隣接する「ひえ田神社」に参拝しました。

        この酒造や神社はドラマの撮影に使われる場所らしく華やかな世界で活躍される方々を見守っていらっしゃるかのように 鳥居に佇むしだれ桜が美しく見事で目を奪われるほどでした。

         

        皆様 思い思いにお土産を買われ 次の目的地へ!

        10分ほどバスに揺られ 湯の花温泉「松園荘保津川亭」へ。

         

        6.jpg7.jpg

         

        美しい中庭を観賞しながら奥座敷へすすむと ずらり並んだご馳走に 席につくやいなや「美味しそうやね〜」「綺麗やね〜」とお料理に舌鼓 「ほほが落ちる♪」と とても喜ばれていました。

         

        8.jpg

         

        お腹もいっぱい大満足で保津川下り乗船場 亀岡に到着です。

        船着場までの道も綺麗に整備され ゆるやかなスロープになっていました。

        押し車で参加された方々は「これは安心!来てよかったあ」と一言。

         

        9.jpg10.jpg11.jpg

         

        前日の真冬に戻ったような寒さとはうらはらに 今日は本当にぽかぽか陽気で川風が心地よさを運んでくれているようでした。

        ベテランの船頭さんのユニークな話に大笑いされながら 皆様 新緑の季節の薫りを感じておられました。

         

        まるでジェットコースター!波しぶきに「キャーキャー」と声をあげながらスリルを楽しまれていました。

         

        約1時間半の船旅でしたが あっという間に嵐山に到着しました。

        嵐山の土産物屋では 名物〇〇がたくさんあり 目移りしながらもお土産を吟味されていました。

         

        あまりの暑さにソフトクリームを召し上がられ「美味しいわ〜♪」とにっこり。

         

        帰りの車中では楽しかった旅の思い出話に盛り上がる方々、車窓からの流れる景色を眺められながら思いに耽る方々 それぞれの思いをのせ無事に帰ってくることができました。

         

        今回、交流会初参加で緊張と不安でいっぱいでしたが 諸先輩方に助けていただき 地域の方々にも優しくお声掛けいただいて気持ちも和らいでいきました。

         

        帰り際 皆様から「ほんとに楽しかったわ、ありがとう」「また 来年もよろしくね!」と笑顔でお言葉いただき、少しでもお役にたてたのかなと 緊張がほぐれ「ご一緒できて ほんとうに良かったぁ♪」と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

         

        改めて皆様が住みなれた地域で いつまでも健康で、お元気にお過ごしいただけるようにお手伝いできればという思いと、何か困りごと、相談事があれば 安心していつでも気軽にお声かけいただけるよう努めてまいりたいと思っております。

         

         

        【ケアハウス長寿苑 生活相談員S】


        『あっとほーむ六尾の郷〜お花見〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

           ♪春が来た 春が来た どこに来た♪

                           六尾の郷に 春が来た!

           

          4日前の下見の時には3部咲きでした。

          待ちに待った3月30日、あっとほーむの六尾の郷のお花見の日です。晴天に恵まれ特別養護老人ホーム六尾の郷玄関ロビーにて、満開の桜の花を満喫しながらお花見をしました。

           

           

          ?.jpg?.jpg?.jpg

           

          花見は、日本人が平安時代から楽しみにしていた春の行事です。

           

          桜を春の花の代表格として愛で、和歌を詠み、花見の宴を開き楽しんでいました。

           

          一説によると「サクラ」の「サ」=田の神様 「クラ」=神様の座る場所を表す意味もあり、豊作祈願の行事として農民の間でも行われました。

           

          日本の桜のおよそ八割を占めるのが「染井吉野」です。

           

          私たちあっとほーむ六尾の郷では、お花見を楽しみながら川柳を詠みました。

          利用者様や家族様より沢山の感想や文言をいただき皆様と一緒に川柳を詠みました。

           

          沢山の中から五首を紹介したいと思います。

            『桜咲く 日の本一の 六尾の郷』

            『桜木に うぐいす停まり ホーホケキョ』

            『花見来し ロビー賑わぐ 春の歌』

            『花見つつ 花より団子 おやつどき』

            『わが苑に 桜見惚れる 人を見る』 

            ちょっと写真では、見えにくいですが・・・・・

           

          ?.jpg?.jpg

           

          それから、春の歌を大正琴の演奏に合わせ「さくらさくら」・「春が来た」・「春の小川」など、合唱しました。

           

          子供の頃から歌い慣れているご様子で大きな声で唱って下さいました。

          最後の曲は手合せをしながら「茶摘み」を歌い盛り上がりました。

           

          ?.jpg?.jpg?.jpg

           

          おやつには「花より団子」と利用者様より提案いただき午前中に、利用者様とスタッフが準備しておいた団子に小豆あんをのせ、昆布茶と一緒に桜を見ながらゆったりした一時を過ごしていただき、団子も美味しいと好評でした。

           

          家族様も来て下さり利用者様もとても嬉しそうでした。

           

          ?.jpg?.jpg

           

          あっとほーむ六尾の郷のお花見にご参加下さり、本当にありがとうございました。

           

          気候も良く、皆様のご協力により楽しいお花見行事が出来たこと、スタッフ一同感謝しております。

           

          ?.jpg

           

          【あっとほーむ六尾の郷ケアワーカーM&K】


          『地域包括支援センター六尾の郷〜大阪府の福祉施設職員向け研修で登壇しました!〜』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

            皆さま、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

            春が来て、越冬のために蓄えていた脂肪をそろそろ落とさないとなぁ〜と思って、まだ何もしていない社会福祉士Kです(笑)

             

            去る3月1日(木)、大阪府社会福祉協議会主催の「社会福祉施設職員の地域福祉実践力向上研修」において、『地域に必要とされる施設に向けて』というタイトルで実践報告をしてきました。

            しかし、参加者は保育園の園長や高齢者施設の施設長、障害者施設の管理者など、私が前に立つには恐れ多い役職の方ばかり。緊張しますねぇー。。。

             

            今回大阪府社協からいただいたのが「施設外拠点を通じた、ヒト・ネットワーク・居場所づくり」というテーマだったので、当法人が運営する

            「砂川サロンいこい」のことについて発表することにしました。

             

            いこいは土日を除く毎日、皆さんにご利用いただいて、誰もがほっこりできる居場所を目指して開設しています。先ほど「当法人が運営する」と書きましたが、いこいがこうして何年も継続できているのは、皆さんが敷居の低い居場所として使っていただいているからだと思っています。

             

            そんな、地域に支えられながら育ってきたいこいのさまざまな役割や、これからの広がりについて、私なりに資料を作り、これから地域とつながろうとしている大阪府下の社会福祉法人のお役に立てるよう、精一杯お伝えしてきました。

             

            写真1.jpg写真2.jpg

             

            写真をご覧ください。笑ってはいますが、顔が引きつっていますね。緊張の証です(笑)

             

            拙い発表にもかかわらず、皆さん熱心に耳を傾けていただけたので、伝えたい思いを出し切ることができました!

             

            そのあとのグループワークを聞いていても、「うちの施設も地域の方々との関係をもって、頼ってもらえる存在になりたい」「閉鎖的な施設のイメージを払拭して、地域に開かれた場所にしたい」など、昔の“施設”とはまったく姿勢が違う、地域とともに歩む新しい施設を目指している前向きな発言に、大きく心打たれました。

             

            写真3.jpg

             

            私たちは、住民の皆さんが困ったときに頼ってもらえる「地域のパートナー」でありたいと思っています。

            また、「地域の中にある施設」ではなく「地域の一員である施設」になりたいのです。

             

            道のりはまだまだ長く、時には舗装されていないデコボコな道を歩こうとするかもしれませんが、上記のような想いを胸に、長寿会職員は仕事をしています。

             

            これからは、地域包括支援センターやケアプランセンターだけでなく、いろんな部署の職員がいこいで皆さんとお会いする機会があると思いますので、よろしくお願いしますね!

             

             

            あ、余談ですが、、、

            研修当日は講師の先生や他の登壇者、大阪府社協の方とランチミーティングをしたのですが、なんと!僕の大好きなカレーソースがかかったハンバーグ弁当が用意されていたのです♪しかもぬくぬく!

            やっぱりカレーは最高ですよね!!(笑)

             

            写真4.jpg

             

             

            【地域包括支援センター六尾の郷 社会福祉士K】


            『待ちに待った慰安旅行!第三班の巻』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

               

              2月下旬、とうとう互助会(慰安)旅行の日となりました。今回ブログを担当させていただくTは一緒に行く同僚達と車で空港へ!

              車の中では「楽しみ過ぎて夜あんまり眠れんかったわ」と笑いあっていました。

               

              写真1.jpg

               

              慰安旅行第三班17名のメンバー誰一人遅れることなく揃い、搭乗手続きを済ませて搭乗ゲートへ。

               

              写真2.jpg

               

              飛行機に乗り込みました。そして、快晴の中、飛行機が離陸!途中、富士山が見えました♪

               

              写真3.jpg

               

              羽田空港に着陸!東京に着きました!到着ロビーで待っていて下さったバスガイドさんの案内でバスへ。

              17名で広々使えてすごく快適でした。

               

               

              写真4.jpg写真5.jpg

               

              バスから見える景色をガイドさんが説明してくださり、都度、「観覧車だっ」「あ、○○テレビどこ?」「レインボーブリッジだっ」と右に左に視線をめぐらせていました。そして、隅田川遊覧の為、日の出桟橋へ。

              着いたそこからはレインボーブリッジがよく見えました。

               

              写真6.jpg

               

              さて、そうこうしている内に遊覧の時間に。皆で遊覧船へ乗り込みました。

              皆、思い思いの場所に座り遊覧開始!

               

              写真7.jpg写真8.jpg

               

              アサヒビールタワーに映るスカイツリー!

              タイミングすれすれで端っこだけですが、なんとか撮れました♪

               

              写真9.jpg

               

              遊覧船を降りると夕闇にキレイに浮かぶスカイツリーが!

              そこですかさず集合写真を!

               

              写真10.jpg

               

              橋を渡って向かったのは、アサヒビールタワー。こちらで優雅に夕食のお時間でした。

              そう、優雅に。 

              皆、座って一言。「えっと、外側から使うのよね?」と。きちっとした場での食事の経験の少なさで皆一様に戸惑いを……。でも、美味しかったです!

               

              写真11.jpg写真12.jpg

               

              食事を終えて次に向かうはスカイツリー!……へ向かう前に、ビルを出てバスガイドさんが「ここからスカイツリーがよく見れますよ!」と教えてくださって数分間の撮影タイム!

               

              写真13.jpg

               

              いざスカイツリーについてエレベーターまで並んでる間目を引いたのが天井でした。

              すっごくキレイ!

               

              写真14.jpg

               

              展望台へ到着!バスガイドさんはここでお別れでした。お世話になりました!広がる夜景はすっごくキレイ!……なんですが、東京の土地勘がほぼ皆無の為、案内板を見ないと東京タワーしかわからないというオチが……。

              丁寧な案内板があって良かったです。

               

               

              写真15.jpg

               

              そして、床面が透明の区画が。

              おぉ!と高所恐怖症などかけらもない私Tがうきうきとその上に行き写真を撮ったのですが、イルミネーションで光る様子に「きれーい」と感心するばかり。昼間だったらもっと高さを感じて怖いのかも?と思いました。

               

              写真16.jpg

               

              スカイツリーを後にし、宿泊するホテルへ。

              途中、夜景となったレインボーブリッジがすごくキレイでした!!

               

              写真17.jpg

               

              ホテルに到着!ロビーのお花が素敵でした♪

               

               

              写真18.jpg

               

              それぞれの部屋に別れ、くつろぎモードに。

              就寝……Zzz

               

              二日目の朝です。

              同室の皆で朝6時に起きましょうかと、それぞれセットしたアラームが一斉に鳴りました。複数鳴るとそれはもう効果抜群……。身支度整え朝ご飯へ。

              バイキング形式なので、それぞれ好きなものを選んでいきました。

               

              写真19.jpg

               

              「お腹いっぱい!」と部屋に戻ってカーテンを開けて気付きました。

              東京タワーがすごく近くに!

               

              写真20.jpg

               

              チェックアウトにフロントに行き、ふと上を見上げて皆で「おぉ!」と感嘆の声があがりました。

              天井がすごくきらきらしてキレイだったんです。

               

              写真21.jpg

               

              その日は東京マラソンの日だとかで、ところどころ交通規制が入っていて、皆で相談の上、目的地の1つ、「東京タワー」はとりやめに。まずは築地市場へ!

              美味しそうなものがたくさん!

               

              写真22.jpg写真23.jpg

               

              次の目的地は浅草寺!なのですが……、やはり交通規制が激しく、下道での移動が無理とのことで、運転手さんが機転を利かせてくださり高速を使って向かいました!そして、浅草寺到着!

               

              写真24.jpg

               

              まずはお参りを済ませ、仲見世を探索しました。第一班、第二班からの情報により、スイートポテトの美味しいお店があったと聞いてそちらへ向かったり、ふらふらと美味しそうなものに足を向けたりとのんびり満喫♪

               

              写真25.jpg写真26.jpg

               

              そして、羽田空港へ!バスの運転手さんありがとうございました!各自お土産を買い搭乗ゲート前集合。

              帰りの飛行機に乗り、

              さようなら東京。

               

              写真27.jpg写真28.jpg

               

              予定通りの時間に関西空港に到着しました!

              空港に着くと雨が降っていましたが、旅の途中に降られなくて良かったね〜と皆には笑顔がありました。

               

              楽しい2日の工程はこれで終了。

              本当にありがとうございました。そして、これからも職務に邁進し、利用者様、家族の皆様に安心してご利用いただけるよう努めてまいりたいと思います。

               

              【互助会旅行第三班 ブログ担当 グループホーム六尾の郷 ケアワーカーT】


              六尾だより37号(平成30年4月1日)を発刊しました!

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                六尾だより37号(平成30年4月1日)を発刊しました!

                 

                今回のトピックスは!

                 ・ケアハウス長寿苑:毎週土曜日の午後

                 ・あっとほーむ六尾の郷:家族会 

                 ・特別養護老人ホーム六尾の郷:頼もしいナース達!

                 ・デイサービスセンター六尾の郷:1日の流れ

                 ・グループホームいずみ:節分

                 ・ホームヘルパーステーション六尾の郷:笑顔の素敵な職員紹介!

                 ・地域包括支援センター六尾の郷:地域の方と専門職が語り合うWAO地域

                 ・グループホーム六尾の郷:平成29年度大阪老人福祉施設研究大会

                 

                  の巻き!

                 

                 

                【編集委員一同】


                大阪府看護協会主催「地域包括ケアシステム構築に向けた連携推進研修」

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  昨年11月下旬に、大阪府看護協会主催「地域包括ケアシステム構築に向けた連携推進研修」にて、当法人職員が事例発表をしてきました。

                   

                  大阪府看護協会様、このような発表の機会を提供して頂き有難うございました。職員の励みにもなります。

                   

                  ↓↓↓↓↓是非ご覧下さい!↓↓↓↓

                  ここをクリックして下さい!

                   

                   

                   

                  【事務長A】 


                  『特別養護老人ホーム六尾の郷〜毎年恒例、支援学校2年生による施設見学・介護実習〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    桜も散り、暖かい毎日が続いていますね。皆様お元気でしょうか?

                     

                    先日、特別養護老人ホーム六尾の郷に、大阪府立泉南支援学校の生徒さん10名と先生3名が施設見学・介護実習に来られました。2度目の講師をさせて頂きましたので、その時の内容を少しお話させて頂きたいと思います。

                     

                    まずは、ご挨拶。

                    緊張されている生徒さんの表情が印象的でした。

                    生徒さん達にとって先輩にあたるKケアワーカー・Hケアワーカーも施設見学から参加です!

                    施設見学では、バリアフリーの説明をさせて頂きました。

                     

                    まだまだ、緊張した様子の生徒さん、興味深そうにフロアやトイレを見ている生徒さんと様々でした。特別養護老人ホーム六尾の郷での最高齢は今年105歳の方がいらっしゃることを伝えると、「凄い」「長生き」と、とても驚かれていましたが、緊張した表情から少し笑顔を見ることが出来ました。

                     

                    さて、場所を移し介護実習です!

                    場所は、今回も隣接する小規模多機能型居宅介護『あっとほーむ六尾の郷』の3階で行いました。

                    実習は、生徒の皆さんに車椅子体験をして頂きました。

                     

                     

                    写真?.jpg

                     

                    車椅子体験は乗る側・押す側と両方体験して頂きました。

                    1人目は、自由に車椅子操作をして頂き、2人目は「声をしっかり掛けること・乗っている人のことを考えて操作すること」を伝え、車椅子操作をしてもらいました。生徒さんに「どう?」と、声を掛けさせて頂くと「大丈夫だった」「怖かった」「難しかった」「押すのはいけたけど、乗るのは怖かった」と、一人一人感じたことは様々なようでした。

                     

                    写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

                     

                    最後に、生徒さんと支援学校卒業生のKケアワーカー・Hケアワーカーとの交流会を行いました。ニコニコと生徒さんの質問に答える2人を見て、「大丈夫、大丈夫、頑張れ」と、心の中でエールを送りました。

                     

                    生徒さんからの質問にしっかりと答えている2人の姿に嬉しさと、逞しさを感じつつ、2人の話しに真剣に耳を傾け聞いてくれている生徒さんの姿にホッとしました。

                     

                    今回は、生徒さんからたくさんの質問がありました。実際に働いている先輩の話を聞ける機会はなかなか無いことだと思います。生徒さんに、働く先輩の【声・想い】を、しっかりと届けることが出来たと思います。

                     

                    写真?.jpg

                     

                    今回の介護実習で生徒さんに学んでもらえたことが、たくさんあると思います。

                    本当にお疲れ様でした。

                     

                    生徒さんの学ぶ姿勢や、先輩の話を真剣に聞く姿に笑顔で、楽しく講師をさせて頂く事が出来ました。

                    有難うございます。

                     

                    【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーA】


                    『恒例!!桜も満開・布団も満開・特別養護老人ホーム六尾の郷自慢の桜〜』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                       

                      今年の桜の開花は例年より1週間も早く、3月20日から4月5日までの間、施設をピンクに染めてくれました。

                       

                      桜開花期間中は多くの利用者様や家族様もお花見がてらに、この期間限定の『桜ラウンジ』を利用され、吹き抜けのガラス一面の桜を楽しまれました。

                       

                      そして、桜の季節と同時に特別養護老人ホーム六尾の郷の利用者様の“お布団干し”も本格的な季節に・・・

                      寒い季節には中々お布団が干せなくて、やっと暖かい日差しになり、太陽の香り一杯のお布団で休んでもらいたいと、70人の利用者様のお布団を干していきます。

                       

                      写真1.jpg写真2.jpg

                       

                      ベランダの手すりを拭き、利用者様からは『有難う、今日は良く寝れるわ!!気持ちいいわ!!』とエールをもらい、その言葉を励みに『桜に負けないぐらい満開に!!』と疲れがピークの夜勤者の指揮のもと天気予報を確認しながらの作業です。

                       

                      要介護度4〜5の利用者様、ほとんどが寝ている時間が多く、ふかふかな太陽の日差しを浴びたお布団で少しでも快適な時間を過ごしてもらいたい・・・。

                      ささやかですが、日常の当たり前の事を大切にしていきたいです。

                       

                      追伸:桜は年々大きく育ち、ついに3階に届くまでに成長!来年は3階からも桜が見えるといいですね。

                       

                      写真3.jpg

                       

                       

                      【特別養護老人ホーム六尾の郷 職員一同】

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1911 最後に更新した日:2018/11/09

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM