『ケアハウス長寿苑〜余暇の充実〜泉南市図書館様とのコラボ事業〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

    梅雨入りを目前に控え、日中と朝晩との寒暖の差が激しく風邪も流行っているようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

    さて、ケアハウス長寿苑では今年4月より泉南市図書館様のご協力により、食堂前にあるサロン内に図書コーナーを開設することが出来ました。

     

    写真?.jpg写真?.jpg

     

    開設されると同時に入居者様が熱心に本を探しておられました♪

     

    当初は「はここ(サロン)で読まないといけないの?」、「借りるには事務所で名前書いて手続きせなあかんやろ?」ど戸惑われる方も。

     

    ですが、何の手続きも必要なく、自由に居室に持って帰って読んでいただけることや返却期限も特に設けていないことなどを表示・口頭での説明を行うと、

    「そぉなんや〜それやったら借りやすいわ!」と早速お好きな本を持って帰られる姿も。

     

    写真?.jpg

     

    その後、読まれた感想をわざわざ事務所まで言いに来て下さる入居者様や

    「こんな本読みたいわ〜♪」などリクエストを下さる入居者様もいらっしゃいます。

     

    そんな入居者様からのリクエストも図書館の方に伝えて、約1カ月に1回のペースで本の入れ替えもして下さっています。

     

    ちょっとここで…

    ケアハウス長寿苑 図書コーナー貸出し本 人気3をご紹介☆(令和元年5月)

     

     

    人気No.3

    いろんな動物の“かわいらしい”がいっぱいの癒し系写真集が人気☆ 

     

    写真?.jpg

     

    動物には癒しパワーがいっぱい♪

     

            

     

    人気No.2

    風景写真、旅雑誌、婦人雑誌などが人気☆

     

    写真?.jpg

     

     

     

    そして堂々の人気No.1は…

                         

    人気No.1    

     

    時代物の小説シリーズが大人気☆!シリーズの何巻かがほぼ毎日貸出し中

     

    写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg                 

     

    小説といっても大きな活字で読みやすく、内容がわかりやすいのが人気の秘訣?! 

     

     

    また、六尾の郷デイサービスをご利用の入居者様のお話しであったのが、「図書コーナーに置いてあった歌の本を借りてデイサービスに持参して他の利用者様とそれを見ながら一緒にカラオケで唄って楽しんだょ♪」という貴重なご意見もありました。

     

    他部署でも図書の本が役立ち、皆様が楽しんで頂けて大変嬉しく思います

    (*^^*)

     

    これからもケアハウス長寿苑では入居者様に余暇を楽しく・快適に過ごして頂けるよう色々な企画を考えていきたいと思っております。

     

     

    【ケアハウス長寿苑 ケアワーカーM】


    『特別養護老人ホーム六尾の郷〜初めての試み!母の日行事〜大切な家族様とケーキバイキング、お母さんいつもありがとう〜』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      暖かく過ごしやすい季節となりました。

      先日開催致しました、『母の日行事』について今回はお話をさせて頂きます。

       

      タイトルにもなっていますが、今回は初めての試みでケーキバイキングを行いました。日頃施設で生活をされている利用者様は御自身で『選ぶ』という機会があまりありません。

       

      母の日は、せめてご自身で『選んで美味しい物』を食べてもらいたい!と言う担当の思いから今回のケーキバイキングを計画しました。担当はこの二人で行いました♪

       

      写真?.jpg写真?.jpg

       

      当日は52名の利用者様と、43名の家族様に参加して頂くことができ、大変賑やかで明るく楽しい時間を過ごすことが出来ました。家族様が参加して下さった利用者様の『優しいお母さんの表情や言葉』を、たくさん拝見出来たことが何よりも幸せに感じました。

       

      写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

       

      御挨拶をさせて頂き、ケーキバイキングスタートです!御自身でケーキを選ばれる方・家族様にケーキを選んで頂く方と様々でした。御自身でケーキを選ばれた利用者様は『あー、これも美味しそう』『選ばせてくれるん?』と、とても表情が活き活きとされていました。やはり、御自身で選ばれたケーキは各別だったようで皆さんペロッと完食です!

       

      『おかわりもありますよ』の、職員の一言に目はキラキラとされていました(笑)

       

      写真?.jpg写真?.jpg

       

      家族様にケーキを選んで頂いた利用者様は、並ばれている娘様や息子様を嬉しそうに目で追われ微笑まれていました。

       

      『私の為に子供が選んできてくれたんよ、美味しいわ』と、幸せそうな表情で話して下さる方もおられ本当に良い一時となっていることを感じることが出来て嬉しく思いました。

       

      ケーキを選ばれている家族様も『お母さん、この味好きやった』『これは食べやすそうやし、味も好きそう』と、お母さんのことを思いながら楽しそうに選んで下さっていました。

       

      写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

       

      たくさんの家族様が参加して下さったので、家族様にお母さん紹介をして頂きました。

       

      急なお願いに照れられる家族様・もっと話そうか?と楽しそうに話して下さる家族様と様々でしたが、家族様一人一人の『お母さんに対する気持ちや思い』を、沢山聞かせて頂くことが出来ました。

       

      又、家族様が自分の事を皆さんの前で話してくれていることに、本当に幸せそうに・誇らしげに聞かれながら優しく見つめておられる利用者様の表情は、見ていて本当に心が温かくなりました。

       

      大切なお母さんのお手伝いをさせて頂けていることに、職員一同『身が引き締まる思い』です。

      又、参加して下さった家族様には感謝の気持ちでいっぱいです。

       

      これからも、利用者様だけではなく家族様にも喜んで頂ける行事を考え取り組んでいきたいと思います。

       

      来年も温かく・笑顔がたくさん溢れる特別な母の日を皆さんで迎えましょう。

      家族様たくさんの御参加本当にありがとうございました。

       

      写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

       

      PS:僕達職員も自分のお母さんに『ありがとう』と、照れくさいけど日頃の感謝の気持ちを伝えました。

       

       

      【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーA&S】


      『〜ケアハウス利用者様とお出かけ〜晴天に恵まれたドライブ&ショッピング』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

        ?.jpg

         

        気持ちの良い青空と心地良い風を感じながら、貝塚市の国華園へ行ってきました。

        車中でのおしゃべりや、笑声を響かせ、あっという間に二色の浜に到着しました。

         

        ?.jpg?.jpg

         

        広い敷地の中に色々な植物を見て回り、

        「あれは、ひまわりやねえ。夏を感じるね。」「変わった紫陽花、1万円もする!」「素敵な胡蝶蘭やわ〜綺麗やわ〜」とうっとりされる方、グリーンに癒される方、熱心にお花を選ばれる方。それぞれの楽しみ方で園内を散策されました。

         

        ?.jpg

         

         

         

        お花見学の後、隣接する食料品売り場へ。りんごを手に取りどれにしようか吟味されたり、昔懐かしいお菓子を手に取り、「まだ、こんなお菓子あるんやあ」としみじみ話されたり、お好きなお菓子を買物カゴへ入れながら「こんなに買ったら、あかんかなあ…(笑)」とにこやかに選ばれていました。

         

        ?.jpg?.jpg

         

        今回、ケアハウス長寿苑での初めての企画で、職員も利用者様に楽しんでいただけるか心配だったプチ遠出のドライブ&ショッピング。

         

        利用者様から「ありがとう!楽しかったよ」「また、連れて行ってね!」などお声を頂戴し、喜んでいただき安心しました。

         

        ?.jpg

         

        これからも、利用者様に楽しんでいただける企画をどんどん提案し、益々笑顔あふれるケアハウスになるよう頑張っていきます。

         

        長寿会では、多くの行事やクラブを開催しております。

        少しでも多くの利用者様に参加していただきたいと思っています。

         

        行事やクラブ等の開催に関しては、1階にインフォメーションしておりますので、是非ご参加下さいネ!

                        

                                  

        【ケアハウス長寿苑 生活相談員S】


        『あっとほーむ六尾の郷〜母の日行事 日頃の感謝の気持ちを込めて』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          皆さんこんにちは。

          段々と汗ばむ季節になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。今日は、先日行った母の日行事の様子を紹介したいと思います。

           

          行事担当が発表されてから、ずっと「何をしよう…何をしてあげると喜んでくれるかなぁ」と悩み、在宅で家族様と過ごしたり頻回に家族様が面会に来てくださる利用者様達に「私たちが出来ること」に正直とても悩みました。

           

          行事ギリギリまで悩み、副主任に悩んでいることを相談すると「案外、何でも喜んでくれると思うよ。みんなやっぱり、何でもしてくれると嬉しいから大丈夫!」と言葉をもらい、「私なら、自分のお母さんにいつまでも綺麗で若々しくいてもらいたい」という想いから、全員にネイルを行うことにしました。

           

          当日は、朝から女性利用者様に「今日は母の日」ということを伝えながら、その日の為に作成したカーネーション付のネームプレートの席に座って頂きました。「わぁ〜かわいい!私のピンク!奥さんは紫やね」とみなんさんの嬉しそうな表情を見て一安心。

           

          入浴を終えた利用者様から、担当の私UとK副主任でネイルサロンの営業開始です!!

           

          「どの色にしようかしら?」「これもいいけど、これもいいねぇ」「懐かしい!若い頃はよくやった!」「今日は、あっとほーむに来る日でよかった!」と、とても喜んで下さりました。

           

          塗り終わった利用者様同士で「奥さん何色?」「かわいいねぇ、嬉しいね」「若返った気分♪」「これ、手を洗っても大丈夫?」と予想以上の反応にとても嬉しくなりました♪

           

          写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg

           

          話が弾む女性利用者様達に、「ええなぁ〜、わしも塗ってもらおかな(笑)」と

          話しかける男性利用者様。一方で「わぁ〜!かわいい!私もやって欲しい!このマニュキュアの名前、恋の大渋滞て書いてる〜!ハート入ってる!」とはしゃぐT主任(笑)とても和やかな空気が流れる中、無事に女性利用者様全員に行うことが出来ました。

           

          写真7.jpg写真8.jpg

           

          そして、午後からは暑い季節になってきたので、一足早く「涼」を感じてもらいながら全員にパフェを召し上がって頂きました。

          容器は、私好みではありますが、ピンクとハートをチョイスし、みなさんに好きなだけ盛り付けてもらいました。

           

          お昼ご飯を食べて時間はあまり経っていませんでしたが、やっぱり甘いものは別腹ですよね♪「アイスクリーム大好き!」「わたしにもみかん入れて!」とみなさなん目がキラキラしていました(笑)

           

          写真9.jpg写真10.jpg

           

          全員盛り付けが終わったところで、私から感謝の気持ちを伝えさせて頂き

          「お母さん、ありがとう。乾杯〜!!」

           

          写真11.jpg写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg

           

           

          みなさん、ペロッと召し上がられました。

          召し上がって頂きながら、色々お話もさせて頂きました。

           

          今日の日の為に作成したネームプレートは、一人一人全て色が違い、私が利用者様一人ずつ思い浮かべながらその人らしい色を考え作りました。お名前は墨と筆を持ち感謝の気持ちを込めて書かせてもらったことを伝えると「嬉しい!私この色大好き」「持って帰っていい?」と嬉しい言葉も頂き、涙が出そうになりました。

           

          「今日は、本当にありがとう」と利用者様からもらう言葉は、何よりもパワーになります。そして、「想い」があれば必ず伝わるんだということを改めて感じました。

           

          写真15.jpg写真16.jpg

           

           次は、お父さん達が主役です!男性利用者様、「父の日」を楽しみにしていてくださいね!!

           

          【あっとほーむ六尾の郷 ケアワーカーU】


          『特別養護老人ホーム六尾の郷〜4月誕生日会〜』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            先日4月21日(日)に、4月生まれの利用者様の合同誕生日の合同誕生日会を開催致しました!

             

            4月は、98歳から82歳までの6名の利用者様がお誕生日を迎えられました。今回は、平成最後の誕生日会と、まだ司会が2回目という事もありまして、始まる前からすごく緊張していましたが、下の写真のように和やかでアットホームな雰囲気で合同誕生日会を始める事が出来ました。

             

            「利用者様!ありがとうございました!」 皆さんの協力と声掛けがあって、少しずつ緊張がほぐれてきました。

             

            写真?.jpg写真?.jpg

             

            会場は、特別養護老人ホーム六尾の郷4階フロアにて行い、お誕生日の利用者様のご紹介から始まり、記念に残る平成最後のベストショットを写真パネルにして、プレゼントしました。

             

            居室に飾らせてもらい「お誕生日会」の事を思い出してくれれば嬉しいです。

             

            写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

             

            参加利用者様からは、誕生日者様に温かいお祝いのメッセージを頂いたり、温かい握手を頂いたりで、会場全体がすごく和やかな雰囲気に包まれました。

             

            ケーキ登場でろうそくを吹き消す時も、誕生日者様1人1人にハッピバースデーの曲を全員で大きな声で6回も合唱しました。

             

            ろうそくの火もなかなか消えない時は、他の利用者様が誕生日者と一緒に協力して消し、凄く盛り上がる事が出来ました。

             

            写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

             

            最後に平成最後の合同誕生日会!全員で記念に残る集合写真を撮りました!

            思い出として、是非心に刻んでください!

             

            写真?.jpg

             

             

            4月にお誕生日を迎えられた皆様、本当におめでとうございます!

            来年も同じメンバーでお誕生日を迎えましょうね。

             

             

            【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーO&S】


            『グループホーム六尾の郷〜屋上でおやつ〜』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

               

               

              こんにちは!グループホーム六尾の郷です。

              今回は4月のある日曜日。2階フロアの出来事を取り上げてみました。

               

              昼食時ベランダが賑やか!

              ツバメがひっきりなしに飛んで来ては、すぐ飛んで行きます。利用者さんも「巣があるんちゃう?」「ほら又来た」「巣を作るところ探してんちゃう?」など自然と会話が弾み、注目は屋外へ。

               

              とてもいい天気です。スタッフがしみじみと「こんな日は皆で外に行きたいな〜」とポツリ。「賛成!」とO様。その一声がきっかけでおやつを屋上で頂く事に。

               

              今日は手芸クラブ、鯉のぼりを作成する予定です。いつもより少しだけ早くスタート。全員と屋上へ!

               

              皆さん、「暑いわ〜」とタオルでほっ被り。さて皆でお菓子とコーヒーを頂きます。

               

              写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

               

              さすがに日差しがきついので、食べ終わったら解散!

               

              少しの時間でしたが、久しぶりの日光浴。何気ない一言からの行動力。

              これからもこんな時間がたくさん持てるといいなと思いました。

              頑張ります!

               

              【グループホーム六尾の郷 ケアワーカーN】


              『第34回ボランティア〜みずき会による大正琴演奏会』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                〜平成最後の歌声高らかに!!〜

                 

                見事なまでの桜が終わり、若い緑が眩しい頃に「ボランティア みずき会」様による恒例!の大正琴の演奏会が、平成最後に「第34回」を迎えました。10年以上も利用者様へ美しい音色を届けて下さっています。

                 

                特別養護老人ホーム六尾の郷・グループホーム六尾の郷・あっとほーむ六尾の郷・デイサービスセンター六尾の郷・ケアハウス長寿苑の利用者様、総勢80名に参加頂き、大正琴の音色に合わせ、楽しく元気に大合唱!

                今回は、その様子をご紹介します。

                 

                写真1.jpg

                  

                実は…

                事前に先輩職員、生活相談員Kさんから司会の大役を頼まれた私は、以前に特養フロアで演奏頂いていた頃のイメージしか湧かず、玄関ホールでの開催と聞いて当日までドキドキの日々。

                 

                「何を話せばいいの?私で大丈夫だろうか?何人ぐらい参加されるのだろうか…胃が痛い!!」と、まぁ憔悴しきっていたのに、当日相談員Kさんに気持ちを吐露すると…「へっ?そうなん?全然大丈夫な様に見えるけどなぁ…」と半笑い。

                そんな笑えるやり取りのあとで、さあ!本番です!!

                 

                写真2.jpg写真3.jpg

                 

                皆様の熱気がガンガン伝わる中、私の頭の中は真っ白…もう笑うしかない。いや!力を貰いましょう!!と、気持ちを立て直します。そんな中、デイサービスのU職員が目に入りました!!いつも笑顔のU職員!!皆様のお顔も段々と笑顔でいっぱいです。

                 

                写真4.jpg写真5.jpg

                 

                春に因んだ曲目で昔懐かしい唱歌や皆様の若い頃に流行った懐メロを計9曲声高らかに歌います。

                皆様本当に楽しそうで、「三橋美智也はミッチーや。」「あの人苦労したんやでぇ。」と四方山話もチラホラと。

                顔見知りでなくても歌詞カードをお隣同士仲良く見ながら歌って下さる方や、いつも控えめな方もしっかりと歌詞カードを見ながら歌って下さいます。みずき会様の大正琴の音色に合わせて歌声がホール一杯に広がります。

                 

                写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg

                 

                最後の締めくくりは、「さぁ!皆さん!!歌って踊りましょう!!」と、みずき会の皆様が中心となり、素敵なハッピを着て「炭坑節」「東京音頭」「花笠音頭」をもっと楽しく盛り上げて下さいます。

                 

                写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg

                 

                歌って踊っていつも以上に手を挙げられる方や、身を乗り出すほど大笑いされる方、炭坑節を大きな声で歌って下さる方…時を忘れていつまでも笑顔が絶えない「素敵な大正琴演奏会」になりました。

                 

                今回、司会をさせて頂き、在宅の利用者様と施設の利用者様が手と手を取り合って一緒に楽しむ会の素晴らしさに本当に感動しました。

                 

                日頃、介護職員が懸命に手を携えお手伝いをさせて頂く時の素晴らしさと違い、ボランティア皆様の訪問行事の時の楽しさと笑顔に適うものはないと感謝申し上げます!!有難うございました。

                 

                また、7月に「みずき会大正琴演奏会」の皆様が来てくださいます。いつまでもこの感動を胸に頑張ります!!

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 介護支援専門員S】


                『第19回地域交流会〜桜満開タッグツアー〜水陸両用バスの旅〜〜特養勤続7年目…緊張の初参加〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  桜も満開!ポカポカと暖かく過ごしやすい季節となってきました。

                  皆様、体調等崩されずお過ごしでしょうか?

                   

                  先日、待ちに待った、平成最後の地域交流会に参加してきました!初参加の僕は前日から楽しみで『ワクワク・ドキドキ』していました。

                  では、早速ですが地域交流会のお話しをさせて頂きます。

                   

                  バスの中では職員が自己紹介をし、参加された皆さんにご挨拶させてもらいました。緊張もほぐれた頃に手を使ったレクリエーションの始まりです。その光景は是非写真を見て下さい。

                   

                  M生活相談員がトップバッターでレクリエーションを行いましたが、バス酔いの為、途中S施設長とバトンタッチです!

                   

                  レクリエーションをしているS施設長を見たことがなかった僕は、無我夢中で見ていましたが、S施設長は気付いていなかったと思います…()

                  が、さすが施設長…凄い!の一言でした。

                   

                  皆さん表情が真剣!ですが…「あかん難しいわ」「あ、間違えた」と、楽しまれている会話やたくさんの笑顔が見られました。

                   

                  写真?.jpg

                   

                  さあ、1つ目の行き先は『NIFREL(ニフレル)』です。

                  IFRELとは生きている動物を身近で見れることで出来ることで有名な場所です。今回の目玉は、何と言っても生まれたばかりの『カバの赤ちゃん』と『ホワイトタイガー』でした。

                   

                  入場する前から一押しの動物を紹介し、いざ出発です!

                  皆さん綺麗な魚・クラゲ・猿・カピバラ・ワニ等を見られると『綺麗やねー』『うわ、こんな近くで見れるんや』『怖いなー』と大興奮されていました。

                  そんな中でも、もちろんカバの赤ちゃん・ホワイトタイガーが大人気でした。

                   

                  写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

                   

                  続いてお腹が減った一同が向かった先は昼食会場である『キャッスルホテル』です。エレベーターに乗ると良い香りが…。

                   

                  昼食は、とても美味しい和食です。女性には少し量が多いのでは?と、心配していましたが皆さんペロッと完食されていました。

                   

                  眺めもよく、昼食会場の大きな窓からは、大川の岸への満開の桜が食後のデザート以上の御馳走で、都会の中の桜の風景を楽しまれていました。

                   

                  写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

                   

                  待ちに待った今回の目玉『ダックツアー水陸両用バス!』乗り物もカラフルで可愛らしい印象でした、名前の通り大阪市内を水陸と巡らせてもらうことが出来ました。皆さん満開の桜並木や大阪城に感動の嵐です。

                   

                  『こんな近くに桜あるなんて』『眺めが良い』『大阪城立派やなー』と、春ならではの風景を存分に楽しまれていました。

                   

                  写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg写真?.jpg

                  写真?.JPG

                   

                  ダックツアーは風景も素敵でしたが、皆さんを笑顔にしてくれる方に出会うことが出来ました。ガイドをして頂いたとてもユニークな『めいめいさん』のトーク技術に、参加された方も職員もお腹を抱えて笑ってしまう程でした!()

                   

                  写真?.JPG

                   

                  そして、旅行と言えばお土産!最後に立ち寄った先は『黒門市場』です。お土産を買われる方、喫茶店にてゆっくりと過ごされる方と満喫した時間を送られていました。晩御飯にするとお寿司が人気のようでした。

                   

                  写真?.JPG写真?.JPG

                   

                  さあ、帰路に向かう出発時刻、バスに乗り人数確認をすると…1人いない!

                  まさか…笑顔で走ってきたその人は…グループホームのF主任でした()

                  厳密に言うと、集合時間には間に合っていましたが、全員揃っていることを知り大慌てのF主任でした。怒られるかもしれませんが、なかなか無いショットなので載せさせてもらいますね。

                   

                  写真?.JPG

                   

                  帰りの道中や、六尾の郷に到着すると参加された方からは笑顔で『楽しかったよ、ありがとう』『来年も絶対行くわ』『また会ったら声掛けてね』と、嬉しい言葉をたくさん頂くことが出来ました。

                   

                  今回、交流会で『地域の方』『家族様』『利用者様』と、楽しい時間を共有し『六尾の郷があるから安心』と、思って頂けていることを感じました。

                   

                  楽しい時間を過ごし、地域の方とお話しすることで『地域の方、家族様、利用者様、私達職員と繋がっているんだ』と、深く考えることの出来た1日でもありました。

                   

                  これからも、施設であっても在宅であっても『安心して生活できる場所』の提案・提供、そしてお手伝いさせてもらいたいと再認識しました。

                   

                  来年は記念すべき20回目の地域交流会です、たくさんの御参加を職員一同

                  心よりお待ちしております。

                   

                   

                  【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーA】


                  『特別養護老人ホーム六尾の郷〜お花見行事〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    皆様、気温も温かくなって来ましたが昼夜の気温差があり体調を崩しやすいのでご注意下さい。

                    今年も「お花見行事」の季節がやってまいりましたのでお知らせしたいと思います。

                     

                    今年は、「寒の戻り」もあり、お花見行事日が桜の花のベストシーズンになるか心配しました。「桜の花満開」で、4月3日水曜日に4階利用者様と、4月5日金曜日に5階利用者様の皆様で開催する事が出来ました。

                     

                    お花見会場は、1階ロビーで利用者の皆様に桜を見ながら昼食を食べて頂き、ゆっくりと花見をして頂きました。ご家族の皆様、お忙しい中にも関わらず来苑して頂き有難うございました。

                     

                    写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

                     

                     

                    利用者様が1階の会場に来られた時には「わ〜。綺麗や。」、「満開やね。」と驚きと喜びの混ざり合った声が飛び交っていました。

                     

                    何故、驚かれたかと言いますと、今年の桜を近くで見るのが行事の日が初めてだったのです。各階の窓から見る桜は遠くで咲いている山桜なのでお花見をするといった実感が湧いてこなかったようです。

                     

                    1階に降りてこられた時の声は喜びとこんなにも咲いていたのといった驚きの声が交じり合っていました。

                     

                    利用者様一人一人桜の前で記念撮影をしました。今回、外が肌寒い事も有りロビーでの撮影となりましたが、一人一人桜を眺めて頂き杉山施設長が用意してくれた桜を持って撮影をしました。

                    皆さんとても良い表情をされていました。

                     

                    写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg

                     

                    なんと4月5日金曜日には、利用者S様が92歳のお誕生日を迎えられました。桜が満開の中お誕生日会を開催し、皆様からお祝いのメッセージを頂き、素敵なお誕生日を迎えられました。来年も綺麗な桜を見ながらお誕生日を迎えられる様にスタッフ一同サポートさせて下さいね。

                     

                    写真9.jpg写真10.jpg写真11.jpg

                     

                    皆で乾杯し、桜を眺めながら厨房特製「お花見弁当」を召し上がって頂きました。スタッフも一緒に昼食を頂き、ゆっくりと桜を見ながら会話され過ごされました。

                     

                    食後にはホットコーヒーを用意し、アツアツのコーヒーで「フーフーして飲んで下さいね。」とスタッフは心配していましたが、その心配をよそに利用者の皆様ゴクゴクと飲まれているのに驚き「熱くなかったですか。」と聞くと「美味しかった。」、「桜を見ながらだからより美味しく思うのね。」と褒め言葉を頂きました。

                     

                    写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg

                     

                    楽しい時間もアッと言う間に過ぎてしまい、お開きの時間になってしまいました。「来年も楽しみ。」と口々に言われていました。平成最後のお花見行事の記念にロビーで集合し記念撮影をしました。

                     

                     

                    写真16.jpg写真17.jpg

                     

                    来年は「令和」と新しい元号になりますが、六尾の郷スタッフ一同、利用者様に安心して過ごして頂けるようにサポートして参ります。

                     

                    御家族の皆様もお近くに来られた時には遠慮なくお立ち寄り下さい。スタッフ一同お待ちしております。

                     

                    今年の桜週間は3月22日から4月12日まででした。来年も是非お越し下さい。

                     

                    【平成31年 お花見行事担当 O&S】


                    『あっとほーむ六尾の郷〜新人・現任研修〜』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                       

                      みなさんこんにちは!

                      暖かく過ごしやすい季節になってきました。六尾の郷の桜っ子達も少しずつ散り出しました。

                      今日は、先日行った「新人・現任研修」について報告させて頂きます。

                       

                      毎年、新年度の始めに行なわれるこの研修を担当させてもらうのは、今年で4回目。毎年どのようにすれば、法人のことをわかりやすく新人職員にも伝えることが出来るか考えています。今年は「楽しかった!ここの施設に入社してよかった!」と思ってもらえるような研修になるよう企画していきました。

                       

                      各部署ごとの上司に部署紹介も依頼し、どの部署も「いいよ〜!」「面白いこというわ〜!」と。快く引き受けてくれました。

                       

                      そして当日。どの部署も自分たちの想い・やりがい・アピールそれぞれ話してくださり、特養のT副主任やデイサービスのM主任は、笑いも交えてくれる等、みんなの優しさも感じながら私の緊張もほぐれていきました。

                       

                      写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg

                       

                      次に、法人の理念を頭に置きながらグループワークをしました。グループのうちの1人に正解となる職員の外見・内面の特徴をその他の職員が伝え、答えてもらうというゲワークです。

                       

                      グループワーク中は、たくさんの笑いも聞こえ、新人職員達の楽しそうな姿も見え一安心。「え〜誰?わからん!」「何でわからんねん!」と聞こえてくるグループ以外はどのグループも正解が次々とでていきました(笑)

                       

                      写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg写真10.jpg

                       

                      外見は、わかりやすいですが、内面はその人のことを良く知らないと難しいと思います。チームワークや日頃のコミュニケーションがよく図れていると、自然とたくさんの情報を伝えることが出来、それは利用者様にも同じです。

                       

                      たくさんの関わりや観察をすることで、その人を良く知り良いケアに繋がると思っています。そうすると自然と理念に沿って仕事が出来ると感じています。

                      この新人・現任研修を通じて、参加職員の長寿会の理念を再確認し部署は違っても法人一丸となり、福祉従事者として誇りを持ち利用者様や地域の方に必要とされる施設を目指します。

                       

                      私も、長寿会に入社して今年で10年目になり今までたくさんの出会い、別れ、経験をさせて頂き今があります。これからも利用者様、職員との「今を大切に」し日々努力していきたいと思います。

                       

                       

                      【あっとほーむ六尾の郷 研修委員U】

                       

                      ※最後は、私の好きな「エイエイオー!」で締めくくりました!

                      写真の為に「オー!」で止まってくれる優しい仲間たち(笑)

                       

                      写真11.jpg



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1987 最後に更新した日:2019/11/12

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM