『特別養護老人ホーム六尾の郷〜10月誕生日会〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    皆様こんにちは!   

    すっかりと秋らしくなりました。朝晩とても冷たくなってまいりましたが、お元気でおすごしでしょうか?

     

    さて、先日のぽかぽか陽気に恵まれた10月下旬、10月にお誕生日を迎えられる方々の誕生日会を開催いたしました。10月は7名様がお誕生日を迎えられました。 

     

    写真1.jpg写真2.jpg

     

    この日はH様の家族様6名様と、M様の奥様と息子様がご参加下さりとても賑やかなお誕生日会となりました。

     

    写真3.jpg写真4.jpg

     

    司会はもちろん、我らがOケアワーカー!。

    まさに、立て板に水の如しお話し上手で声も良い。ついでに言うと男前!よっ!(笑)

     

    まずは、お年の若い方から順番に紹介です。

    ご出身地を紹介。参加いただいている皆様に向かって、

    「奈良といえば〜?」「鹿のふんっ!」「大仏〜!」、

    「三重といえば〜?」「お伊勢さ〜ん!」「赤福〜!」

     

    写真5.jpg写真6.jpg

     

    「和歌山といえば〜?」

    「そこ〜」「なんでやねぇーん」という感じで参加された利用者様方も、とても楽しそうな笑顔満載です。

     

     写真8.jpg写真7.jpg

     

    (誰が主役で何の会や)私は心の中でこっそりと呟いていたことは秘密です。

     

    写真9.jpg写真10.jpg

     

    誕生日会が開始してから10分、利用者様、ご家族の皆様、そして職員までもが、本気で楽しんでいる顔が正面から良く見えます。

     

    写真11.jpg写真12.jpg

     

    そんな楽しそうな顔を見ると、益々、口調滑らかに。Oケアワーカーは燃えていきます♪顔面から多量の汗?蒸気が…やる気が燃えている〜♪♪♪

     

    お誕生日会の終盤にサプライズのお花のプレゼントの時間になりました。このお花は、私Hが夜なべして皆様に喜んでもらいたいと作り思いをこめました。

     

    写真13.jpg写真14.jpg

     

    参加いただいた利用者様にプレゼンターになって頂き、一人一人に渡していただきました。みなさまとてもいい笑顔で、素敵な時間になりました。

    …あれっ?なにかおかしいぞ…

     

    7名のお誕生日者様はみんなお花を持っている…でももう一人プレゼンターが残っている…

    !!!ああ大変!予備のお花を渡してしまった…でも大丈夫。

     

    写真15.jpg

     

    お花を持っているのは、冗談や悪乗りにも喜んで協力して下さるM様♪

    とっさに、私は悪巧みを考えました(笑)

    ごにょごにょ・・・。

     

    M様は正面に進み出て、Oケアワーカーにお花を差し出し、「愛してます…結婚してください!」

     

    会場は、爆笑の渦に包まれました。Oケアワーカーの顔からは滝のような汗…(笑)参加くださった家族様方もお腹を抱えて笑っておられます。

                 

    写真16.jpg

     

    まだ笑の火種が残る中、ハッピーバースディの大合唱となり、お誕生日ケーキのロウソク吹き消しを7名様でしていただいて、万歳の掛け声の中、賑や

    かにお誕生日会は終了いたしました。皆様ほんとにいい笑顔!

     

    お誕生日おめでとうございます♪ 

     

    写真17.jpg写真18.jpg写真19.jpg写真20.jpg

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーH&O】


    『特別養護老人ホーム六尾の郷〜平成28年8月の誕生日会』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      皆さんこんにちは!

      今回は8月の合同誕生日会の様子をご紹介したいと思います。

      (若干ブログアップが遅れましたが、すみません、、、。)

       

      今月は2名の利用者様がお誕生日を迎えられました。

      お一人の方は恥ずかしがりやさんで、皆さんの前に出るのは苦手だと言われまして誕生日会には参加して頂けず…残念でした。

       

      お二人目の方はコミュニケーションが難しい方で、皆さんにその方の人となりをどのようにしてご紹介させて頂くと分かりやすかな〜と、担当したNケアワーカーと私Sはとても悩みました。

       

      でもそこはアイディアマンのNが、プロジェクターを使っての出身地や旅行好きとの事で旅行先での写真を写し、皆さんにご紹介させて頂きました。

       

      U様は熊本出身。熊本にまつわる写真でクイズを出しました。

      九州出身の方が何名かおられて、「熊本城や」「からしレンコン、昔良く食べたわ」と懐かしんでいました。

       

      1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg

       

      旅行好きのU様、国内だけで無く海外旅行もされていてその写真を皆さんに説明すると、「私も新婚旅行でハワイに行ってきたよ」と嬉しそうにかつ懐かしむように話してくださったご利用者様がいて、和やかなムードで誕生日会が進みました。

       

      6.jpg7.jpg8.jpg

       

      次にレクリエーションでご当地クイズです。その土地の名物料理や特産物・地図上の形を見せて答えて頂きました。皆さん多くの説明をしなくても正解の答えを言われて担当の私たちもビックリ!

       

      9.jpg10.jpg

       

      今回の合同誕生日会で少しでも皆さんにU様を知っていただけたかなと感じた誕生日会でした。

       

      来年も素敵に誕生日会が迎えられますように、スタッフ皆で願っています。

       

      11.jpg

       

       

      【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーS】 


      『特別養護老人ホーム六尾の郷〜夕涼み会〜花火とビールで盛り上がろう〜』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        残暑厳しいこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

        今年も毎年恒例の夕涼み会を開催しました。3日間に分かれ、夏の終わりを盛大に楽しもうと、噴射花火を夕涼み会担当職員が松屋町まで買いに行ってくれました。

         

        1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg

         

        今年もあっとほーむ六尾の郷、グループホーム六尾の郷のご利用者様も参加してくださいました。

         

        花火を肴にビール【ノンアルコール】を飲まれる方、久しぶりの花火やなぁと手持ち花火を楽しまれる方、「煙たい」とうちわを仰ぐことに一生懸命な方それぞれの楽しみ方で夏の終わりを堪能されました。

         

        16.jpg17.jpg

         

        今年はNケアワーカー、Tケアワーカーの子どもちゃんも参戦してくれ、ご利用者様はとても喜んでおられました。

         

        高齢になり体調が不安定になってくると、なかなか外に出る機会も少なくなります。

         

        空調設備の整った施設内にいることで季節が感じにくくなります。快適な生活もいいですが、ご利用者様にとって「季節を感じられる行事」はとても大事なものです。花火の匂い、音、蒸し暑さは目からだけでなく身体全体で夏を感じて頂けたのではないでしょうか。

         

        これからも季節にあった行事のやることの意味を考え、楽しんで生活をしていただけるよう職員皆でがんばるゾー!!

         

         

        『特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーS』


        『平成28年敬老会 特別養護老人ホーム六尾の郷〜日頃の感謝の気持ちを込めて〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          皆様こんにちは。段々と暑さもやわらぎ過ごしやすい日も多くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

           

          早速ですが、今年の敬老会の様子を報告します。

          今年の敬老会行事担当は、入社して敬老会毎年参加の敬老会プロフェッショナルことU(笑!)、入社1年目の初参戦Yです。

           

          今年の敬老会は、「利用者様の知っている曲で何かをしたい」と考え、カラオケでもよくリクエストのある「河内おとこ節」に合わせ踊りと太鼓を披露することに決めました。

           

          決まってからは、約2ヶ月間練習の日々…。選抜された8名のメンバーは、公休、夜勤明け、遅出と全員が他の業務やプライベートも忙しい中夜な夜な出勤し猛特訓!!

           

          「利用者様の喜ぶ顔が見たい!!」と想いは一つです。時には「踊れません…。」「難しすぎるやろ!もっと簡単なのなかったん?」と弱音を吐くこともありましたが、練習を重ね、明けても暮れても「河内〜」と家でも口ずさむほど(笑)毎日頑張りました!!

           

          まずはじめに、事務長からの「お祝いの挨拶」で敬老会の始まりです!!

           

          今年もボランティアさん2組が来て下さり、それはそれは利用者様も大喜び!

          まずは、こちら〜♪『夢一座さん』の指体操と玉すだれです。利用者様も大きな声で「それそれそれそれ〜♪」と声を合わせます♪

           

          写真2.jpg写真3.jpg

           

          続きましては、いよいよ六尾のチームの踊りです!!みんなドキドキ。Nケアワーカーの太鼓の合図に合わせて入場です。利用者様達も職員の法被姿にとっても笑顔。鳴子を鳴らしながら練習の成果を出し切りました。会場からは「最高―!!」「あんたらが一番!!」と応援して下さる方や涙を流される方もおられ、私も涙が出そうになりました。

           

          写真4.jpg写真5.jpg

          写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg

           

          そして最後は、ボランティアの『雅さん』です♪可愛い高校生の3人をはじめ、大勢の方がかっこいい踊りを披露して下さり、利用者様も鳴子を鳴らしこの笑顔♪最後は、職員も混じって全員で「ええじゃないか」を踊り大盛り上がり♪

          手作りの可愛い鶴のプレゼントも頂きました。

           

          写真14.jpg写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg写真18.jpg写真19.jpg

           

          ※可愛い高校生の内一人が、一丘中学校在学中に「職業体験」として六尾の郷に来てくれた学生さんでした!!感激です!!

           

          今年は、70名の利用者様の手形を事前に取り会場に飾らせていただきました。

           

          「今までたくさんの事を経験し生きてこられ、今こうして70名の利用者様が一緒に生活をし、私達職員と出会っていただき感謝しています。私たち職員はいつでもそばにいます。お隣の利用者様と手をとり合ってこれからも楽しいこと辛いこともあると思いますが助け合って一緒に過ごしていきましょうね」

           

          という想いを込めて…。

           

          写真20.jpg

           

          無事に終わることが出来、利用者様からもお褒めの言葉を頂き本当に嬉しく思います。一緒に成功させてくれた6名の職員には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。一番大変だった太鼓…。祭男のNケアワーカー。勤務も大変な彼ですが、練習は一度も休むことなく皆勤賞の彼!!ボランティアさんからは絶賛の嵐でした。ありがとう!!

           

          写真21.jpg写真22.jpg

           

          写真は残念ながら少し暗いですが…。

          ボランティアの皆さん、当日来苑して下さったたくさんのご家族様本当にありがとうございました。

           

          利用者の皆様、また来年も皆さんで敬老の日を一緒にお祝い出来ることを楽しみにしています。

           

           

          【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーU】


          『特別養護老人ホーム六尾の郷〜恒例!泉南市立一丘中学校2年生3名が職業体験に〜』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            こんにちは。先日2日間にかけて泉南市立一丘中学校2年生3名が職業体験に来てくれました。2日間担当させて頂いた、Uが報告します。

             

            「医療・福祉関係の体験をしてみたい」と希望をし「六尾の郷」に来てくれた3人。2日間の目標を一人ずつ掲げ、「大きな声で元気よく話をする」「一日目より二日目はたくさんのお年寄りと話をする」等、目標を達成できる様に3名とも一生懸命取り組んでくれました。

             

            コミュニケーションや食事介助の見学、レクリエーション、車椅子体験、料理クラブ等に参加してもらいました。始めは小さな声しか出なかった3人でしたが、徐々に大きな声で話せるようにもなり笑顔が出始め安心しました。

             

            この写真は、実際に食事のキザミ食とミキサー食を体験してもらいました。学生さんの感想は「給食みたいで美味しい」「でも、食べさせてもらうと食べにくい。」…と少しだけ高齢者の気持ちを感じてもらいました。

             

            写真1.jpg写真2.jpg

             

            何をするにも大切なのは、相手の気持ちになって相手のことを思って介助にあたること。少しでも伝わっていれば嬉しいです。

             

            また興味があれば施設に遊びに来てくださいね。お疲れ様でした。

             

            写真3.jpg

             

             

            【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーU】


            『特別養護老人ホーム六尾の郷〜端午の節句は菖蒲の節句〜』 

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

              ちょっと内容が古いですが、アップするのを忘れていたので、、、。

              _(._.)_

               

               

              端午の節句が近づいた頃、六尾地区のUさんが、「菖蒲湯の時期やな!取りにおいで」と声を掛けて下さいました。

               

              地域の方との繋がりの大切さを改めて感じます。

              お言葉に甘え菖蒲湯にあやかろうとさっそく菖蒲刈りへ!

               

              今回はデイサービス六尾の郷職員Fと私がUさんに連れられ菖蒲畑へ。

              菖蒲刈り名人のUさんに手ほどきを受け大量収穫となりました。

               

              毎年恒例の大量の菖蒲を手にドヤ顔のF。

               

              菖蒲を持ち帰ってすぐに菖蒲湯での入浴。

              皆様、「菖蒲の香り良いわー」と菖蒲を手に取り季節感を堪能されとても喜ばれていました。

               

              地域の方より季節の食材や施設に飾る生花を頂き、利用者様の『食や暮らし』が少しでも充実出来るように皆様に協力してもらっています。

               

              本当にありがとうございます。

               

              DSCF3062.jpgDSCF3064.jpgDSCF3065.jpgDSCF3067.jpgDSCF3068.jpgDSCF3124.jpgDSCF3127.jpgDSCF3129.jpg

               

               

              『特別養護老人ホーム六尾の郷 生活相談員S』


              『特別養護老人ホーム六尾の郷〜職員の裏の姿・・・〜一年を通して〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                これは勤務時間を過ぎた職員の姿です。

                空調が快適に使えるように掃除する職員、業務中に記録ができなかった職員。次の日にクリスマス会があり、朝起きてこられた利用者様に喜んでもらいたいと、利用者様が夜間居室に戻られてから準備をする職員。

                 

                仕事でヘトヘトになった後のこの作業は体に堪えます。それでも楽しみにして下さる方、快適に過ごして頂きたいと想う方の喜んでくださる顔を想い浮かべ作業に取り組んでいます。

                 

                写真1.JPG写真2.JPG写真3.JPG写真4.JPG写真5.JPG写真6.JPG

                 

                ちなみに最後の写真は9月下旬の敬老会に向けて練習をしている職員たちです。

                業務終わり、夜勤明け、休みの職員もいます。

                 

                選抜されたメンバーは敬老会担当職員の為、利用者様の為に日々練習に明け暮れています。敬老会で何をするかは当日のお楽しみ・・またブログにて紹介したいと思います。

                 

                このブログを書いている今日は虐待研修があり、その講師の一人Aケアワーカーが事務所の外から超笑顔でこっちに向かって手を振っています。ちなみに彼は夜勤明けの職員です。明けで帰り夕方また施設に戻り笑顔で今、手を振っているのです。癒されます。

                 

                今から講師という大役を控え素敵な笑顔をみせてくれてありがとう!

                研修講師ファイトです!

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 主任F】


                『ホッコリした瞬間♪〜特別養護老人ホーム六尾の郷〜』

                1

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                みなさん、こんにちは〜♪

                 

                特別養護老人ホーム六尾の郷へ来られて、まだまだ日は浅いお二人ですが、少しずつ生活にも慣れられ、たくさんの利用者様と仲良く過ごされています。

                 

                そんな中、私がホッコリした瞬間をご紹介したいと思います。

                 

                写真?.jpg

                 

                ソファーに座られているY様の隣にM様が座りに行かれ、仲良くお話をされている姿にホッコリし、思わずシャッターをポチッ!!

                 

                こんな風に、利用者様同士がコミュニケーションを取りやすく、笑顔いっぱいのフロアにしていきたいと思います。

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーT】


                『平成28年8月度ケア会議のホッと一息!!『アイスブレイク』〜特別養護老人ホーム六尾の郷〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  みなさん、こんにちは!

                  蒸し暑い日が続いていますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?(^O^)/

                  利用者様は暑さに負けず、毎日元気に過ごされています。

                   

                  今日は、私たちケアワーカーの会議の一部をご紹介したいと思います♪

                   

                  テーマは、「事故の再発防止の取り組みについて」みんな真剣な表情で話し合っていました。

                   

                  その中で、T副主任が「今日は普段していない事をしています!さて、それは何でしょう??3つあります!分かる人〜」と。

                   

                  『気づき』をテーマにアイスブレイク!!新人だって意見が言えます!!

                  アイスブレイクを取り入れることでコミュニケーション力を高め、研修の“ねらい”に近づけるのです。

                   

                  写真?.jpg

                   

                  分かった職員から次々と手が上がる中、T副主任がOケアワーカーに「僕と一日一緒に居てたから分かりますよね?」と言うと、真面目なOケアワーカーからの返答は…「僕はT副主任を見るより、利用者様を見てたので…」と。ごもっともな返答に職員全員が大爆笑です(笑)

                   

                  そんな中、Hケアワーカーが「T副主任に興味ないし…」とボソッとつぶやいているのが聞こえました…(笑)

                   

                  ちなみに正解は…

                   1 結婚指輪(Uケアワーカーの結婚式以来につけたそうです!笑)

                   2 ブレスレット

                   3 Tシャツの制服から、紺色のポロシャツに着替え、普段中に着ている黒いTシャツを着ていない

                     (多分誰も気付かないと思います(笑))

                   

                  こんな風に会議の場でも一呼吸置き、アイスブレイクを取り入れ、メリハリのある会議を行っています。

                   

                  そして何より、利用者様の事故再発防止に『力』を入れています!!

                   

                   

                   

                  【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーT】


                  『特別養護老人ホーム六尾の郷〜平成28年6月誕生日会〜』 

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    皆様こんにちは!

                    梅雨とは思えない真っ青に晴れ渡った日曜日、特別養護老人ホーム六尾の郷4階フロアーに虹がかかりました。

                     

                    梅雨空が湿っぽいだろうと、少しでも明るくなるようにと、前日の夕方に、担当AとHが必死の形相で息を吹き込み作成いたしました。

                    (ホントはほとんどAケアワーカーが頑張ってくれました(笑)

                     

                    実のところ、もう少し大きくて立派な虹を作成したかったのですが、この日は二人とも朝から入浴介助のために体力をほとんど使いきってしまっていました…ごめんなさい。この時の様子を御覧下さい…

                    と公開したい気持ちは山々なのですが、主役は利用者様。

                    舞台裏特集をまたの機会に…(笑)

                     

                    さてさて、今月6月は4名の方がお誕生日を迎えられました。

                     

                    写真1.jpg

                     

                    お誕生日会開始前には、皆様とてもお元気で、スタッフよりやる気満々♪準備運動を兼ねて、旗揚げを。

                    「赤上げて!白上げないで〜」

                     

                    お声の調子も良い感じ♪お誕生日を迎えられるかた、参加頂いた利用者の皆様が最高の笑顔になったころ、御家族の皆様が到着されました。

                     

                    今回はお誕生日を迎えられる方は4名様、家族様も参加されるとのことで、事前に色んな質問をさせて頂いており、家族様にもご参加して頂こうと考えておりました。

                    時間の関係もあって全部の質問が出来ませんでしたが、お母様自慢を沢山して頂きました。

                     

                    娘様や、息子様が誇りに思っていらっしゃるお母様の顔をお話して頂き、皆様素晴らしいお母様なんだなと感動いたしました。

                     

                    この日のお誕生日会は、サプライズがいっぱいでもあった誕生日会でした。スタッフの機転で、誕生日ケーキを運んでくださったのは、

                    利用者様K様でした。スタッフ達からも「おお〜素晴らしい趣向!」と拍手喝采♪

                     

                    初めから終わりまで感激して涙いっぱいのK様。

                     

                    娘様が「母の様には生きれない。凄い人です。」と仰られたK様。

                    娘様と息子様が「ホントに凄い母!」と仰られたY様。

                    そして、息子様が急用でお越しいただけなかったけれど、最初から、最後までご自身で、自己紹介とお礼を言って下さったT様。

                    皆様、お誕生日おめでとうございます。

                     

                    写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

                     

                     

                     

                    【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーH】



                    calendar

                    S M T W T F S
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    << September 2017 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    recent trackback

                    links

                    profile

                    書いた記事数:1818 最後に更新した日:2017/09/20

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM