【特別養護老人ホーム六尾の郷〜今年で2回目の参加!!大阪老人福祉施設研究大会に行って来ました。】

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

    <T副主任より・・・>

    現在午前六時。

    本来なら睡魔と闘う時間ですが、今日は違います。

    緊張の為眠くない・・・そう!沢山の人の前で自施設の取り組みの発表を行うのです。

     

    噂によると300人、いるとかいないとか・・・

    その為の朝練でこんなに早く活動しているのです。

    さて今日は無事終える事が出来るのでしょうか・・・

     

    会場はホテル大阪ベイタワー!!

    会場に到着後は、緊張との戦いです。口は渇きお茶を飲めばトイレに行きたくなるし。発表は3番目。まだかまだかと出番を待ちます。

     

    写真?.jpg

     

    緊張の瞬間・・・

    うん!!大丈夫!!思ったより緊張していない・・・。

    スライドは途中で変えちゃったり、噛んだり、持ち時間20分を1分間オーバーしたりと色々ハプニングはありましたが、相方のIケアワーカーの堂々とした話し方に、いつの間にか緊張はなくなり無事終了〜。

     

    写真?.jpg

     

    次の発表者、あっとほーむ六尾の郷の主任・副主任にバトンタッチ。「大丈夫。頑張って」と送り出し見事な発表でした。

     

    この日は色々な取り組みを聞け、とても勉強になった一日でした。

    思った事は、どこの施設でも同じような悩みや問題を抱え、その対策に必死に取り組んでおり、参考になる事が多かったです。

    少なからず、今回発表した私達の取り組みも何処かの施設で参考になればと思います。

     

    写真?.jpg

     

    研修後はご褒美タイム突入。

    どんな内容だったかはご想像にお任せします。

    施設長、事務長、ありがとうございました。

     

    今回、発表にあたりシフトの関係上、あまり時間も作れず「あっ」という間に本番を迎えることになりましたが、相方がIケアワーカーだからこそ、成功したと思います。

     

    今となれば数少ない先輩の一人で、しっかりと自分の考えを持ち、厳しさ・優しさを兼ねそろえ、憧れている後輩は少なくありません。年下ですが、本当にすごいと思います。

     

    応援に駆けつけてくれた職員。出発前に声をかけてくれた職員。業務を抜けても快くバックアップしてくれた職員。沢山の職員の支えがあり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

    ありがとうございました。

     

    <Iケアワーカーより・・・>

    今こうしてブログを書きながら、振り返り『あの緊張』が蘇ってきます。

    何よりも副主任の存在感と信頼する気持ちは大きいものでした。

     

    持ち時間をオーバーし「チン」と恐怖のベルが鳴った瞬間、そのベルの音に全く堂じず、一生懸命伝えているT副主任の手をとっさに『ギュッと』に握っていた自分がいました。

    普段なら、セクハラになりますよね!!!

     

    その時は副主任に「お願いします!!最後まで私達の想いを伝えて!!」と祈るような気持ちだったのです。

     

    私達の施設の理念にある『同志と共に歩んでいこう』を大切にこれからも家族様、利用者様に安心してもらえるように一日一日を大切に頑張りたいと思います。

     

    また、私達の取り組みに関して多くの法人の方々より賛否両論のご意見がありました。

     

    ありがとうございました。それらの意見をし真摯に受け止め『議論』していきたいと思っています。

     

    この発表の資料はトップページに投稿されていますので、ぜひ私達の頑張りをご覧下さい。

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 副主任T&事故防止委員I】


    『〜平成28年度大阪老人施設研究発表会にての事例報告〜』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      皆さんこんにちは!

      新年度に入り、いきなりのペッパー君登場でした(笑)!

       

      さて、当法人ホームページの『長寿会からのお知らせ』(←クリックしてください!)に、先日開催されました事例発表会の内容をアップさせて頂きましたので、是非ご覧ください!!

       

       

       

      【事務長 A】


      『社会福祉法人長寿会〜新しい仲間が加わりました!〜』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

        皆さんこんにちは!

         

        ついに当法人の受付を、『AI化』しました!!

         

        訪問の際には、是非声をかけてあげて下さい。

         

        新設丁寧に受付案内(6か国語対応可)させて頂きます。 

         

        プレゼンテーション1.jpg

         

         【法人AI事業化部門長】

         


        『〜大阪弁護士会アウトリーチ事業「弁護士による出張講座依頼!」養介護施設従事者による高齢者虐待対応研修を実施しました〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          大阪弁護士会のアウトリーチ活動の一つ、高齢者・障害者総合支援センター(ひまわり)が実施する『養介護施設従事者による高齢者虐待対応研修』無料出張講座のお知らせが郵送されてきました。

           

          養介護施設従事者等による高齢者虐待の発生要因は、「教育・知識不足、介護技術等に関する問題」が全体の6割との報告がまとめられています。

           

          そこで長寿会では、高齢者虐待研修や人権研修等の定期的に開催に加え、各部署でも随時研修を実施し職員教育、意識付け、介護技術の向上を図っています。

          今回のように弁護士さんに出張して頂き、施設で研修して頂ける機会などめったにはありません。早速申込みを行い、出来る限り多くの職員が出席出来る日時設定でお願いしました。

           

          当日は、弁護士 松村圭祐先生をお招きし2時間の研修を実施しました。ビデオを見た後に、介護施設での『不適切』だと思われる部分について職員全員より意見を出し、松村弁護士より法律家の考え方や法律的な解釈、例えば「ちゃん」付けはダメといいますが何故ダメなのか?等を分かり易く教えて頂きました。

           

          私たち、福祉に携わる者が陥りがちな失敗には、利用者や高齢者への思い込みが不適切介護を招いている事が多くあると感じます。ダメ・不適切と言われている事は、人権を基本として考えると当然に不適切であると再認識しました。

           

          虐待や身体拘束をしない法人風土や職員の意識は、日常的に不適切介護を行わない意識や職員同士が不適切な介護や声掛けに指摘が出来る関係性を保つことの積み重ねだと感じています。

           

          良い法人風土や職員意識も不断の努力が必要であり、啓発や意識付けを繰り返し行っていく必要があります。私たちは利用者の権利や幸せを守り長寿会を利用して良かったと思って頂けるよう法人全体で職員一人一人の意識が高く保てるように啓発を繰り返して行かなければと再認識した研修となりました。

           

          ご協力頂いた

          大阪弁護士会 高齢者・障害者総合支援センター(ひまわり) 弁護士 松村 圭祐先生 

          本当にありがとうございました。

           

           

          【特別養護老人ホーム六尾の郷 生活相談員S】

           

          DSC00242.jpgDSC00243.jpgDSC00247.jpgDSC00253.jpg

           

          P.S

          〜司会Sの舞台裏編〜

          弁護士さんが講師をして下さる研修とはどのような話を聞けるのだろう?と期待しつつもお客様気分で参加したSですが、研修10分前に主任談員Sより「今日は、司会よろしくね!」との一言から状況は一変しました。

           

          そうSは、完全に油断していたのです。今日の研修は弁護士の先生の話を聞いて勉強するお客様側だと・・・。

          たどたどしい司会での研修となったことにお詫びと主任談員Sへ一言

          「親心だと思っていますが、(司会の指名は)前日には教えてくださいね。」


          『平成28年度大阪老人福祉施設研究大会〜事例発表!』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

            皆さんこんにちは!

            本日は大阪市内で事例発表させていただいております。

            「特別養護老人ホーム六尾の郷」「あっとほーむ六尾の郷」の職員が、数か月にわたり準備・検討した内容です。

             

            何度もリハーサルをし、本日も朝6時から最終リハ!

             

            大勢の前で発表するということは、職員の自信につながりますね!!

             

            S__32735237.jpg

             

             

             

             

             

            【事務長 A】

             

             

             

             

             


            『大阪老人福祉施設研究大会のために鬼特訓』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

              3月1日に開催される、大阪府社会福祉協議会主催『大阪老人福祉施設研究大会』の発表へ向けて鬼特訓!

               

              施設長と部長からの怒号を受けながら、「特別養護老人ホーム六尾の郷」と「あっとほーむ六尾の郷」のスタッフが発表の発表をしています。

               

              発表まで1か月をきりました。

               

              頑張れ!!

               

               

              S__32301068.jpgS__32301069.jpg

               

               

               

              【事務長 A】


              『特別養護老人ホーム六尾の郷〜おむつ講習会〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                皆さまこんにちは。もう2月ですね!

                 

                2016年の一文字は【金】でしたが、皆さまが一年を振り返るとどんな文字が思い浮かぶのでしょうか。

                 

                さて今回はおむつの講習会ということで、現在使用しているおむつの業者さんから「おむつの講習会もさせて頂きますよ!」と以前からお話しを頂いておりました。

                 

                なかなか重い腰が上がらず流れてしまっていた話しでしたが、今回は新人も増えたこともあり、講習会を依頼させて頂くことにしました。

                 

                1.jpg2.jpg3.jpg

                 

                おむつのメリット、デメリット、コストの話しなどなど。

                 

                コストの話を現場職員が聞いてもあまりピンとこないのではないかとの不安もありましたが、施設でも【目からウロコだった】という意見を頂いた。」という自信の一言を頂き、そこまで言ってくれるならやって頂こうと、12月のケア会議で講習会を行っていただきました。

                 

                4.jpg5.jpg6.jpg

                 

                特別養護老人ホーム六尾の郷だけでなく、ホームヘルパーステーション六尾の郷、グループホーム六尾の郷、ケアハウス長寿苑の職員が参加し、それはそれは、【目からウロコ】な話しが盛り沢山。

                 

                今までやってきたことが間違いだったなんて…と少し落ち込みもしましたが、本当に聞いて良かった、楽しく勉強ができました。

                 

                当初、30分の予定でしたが、丁寧に教えて頂いたことと、質問に答えてくださり、時間を15分ほどオーバーしてしまいました。夜遅くの講習会ということもありましたが、快く引き受けてくださったことに感謝しています。

                 

                また機会があればぜひお願いしたいと思っています。ありがとうございました。

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 主任F】


                『社会福祉法人長寿会〜2016年も残りわずかに、、。〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  皆さんこんにちは!

                  本日は寒波が戻ってきたのか、朝から底冷えがします。

                   

                  2016年も残りわずかとなりました。

                  クリスマスも終わり、館内はすっかり正月モードへ!

                   

                  この立派なお正月の寄せ植えを!

                   

                  S__31662089.jpg

                   

                  毎年、六尾地区のI様が作って下さります。

                  本当にいつもありがとうございます!

                   

                   

                  元旦からも利用者様のために、職員が思考を凝らして様々な催しを予定しております。

                  告知看板の通り、巫女さん(?)が来るみたいなので、若干楽しみです。

                   

                  S__31662090.jpg

                   

                   

                  さて、残すところあと4日!

                  最後まで頑張りましょう!

                   

                   

                  【事務長A】

                   


                  『社会福祉法人長寿会〜法人の取り組み〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                    皆さん、こんにちは!

                     

                    2016年も残すところあと1か月となりましたね。

                     

                    ところで皆さま、当法人ホームページのトップページ(←クリック!)を見て頂けたでしょうか?

                     

                    先日横浜市にて開催された、全国社会福祉法人経営者協議会主催の『公益的な取組の実践発表会』のポスターセッションに当法人事業が掲示されました。

                     

                    また、全国社会福祉協議会が発行する『ふれあいケア2016年12月号』に、地域包括支援センター六尾の郷の事業が掲載されました。

                     

                    このように法人事業が取り上げられるとことは、何より働く職員にとっての誇りでもありますし、長寿会にとっても「宝」でもあります。

                     

                     

                    【事務長A】 


                    『社会福祉法人長寿会〜信達中学校区のフェスティバル〜フェスタしんだちのワッ!』に初参加!緊張の1日でした!』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                          

                       

                      みな様こんにちは!

                      天候に恵まれ、秋を感じられる日に泉南市立信達中学校に行って来ました。

                       

                      地域の子供たちが安心・安全で生活ができ、すこやかに成長していくため、地域の大人として応援していくことを目指して活動している取り組みです。

                      『六尾の郷学校』として今年で15年目の参加です。  

                                   

                      今回のスタッフは初参加がほとんどで、緊張感満載でのスタート!!

                      新前スタッフは、ベテランスタッフのデモンストレーションを受け「うん、うん」とイメージを膨らませました。

                       

                      S介護部長は初参加である女性2名が特に不安な様子で、緊張感が伝わったのか?

                      「自分の持ち味を出したらいいのよ!」「楽しんで参加しましょう!」とアドバイスを下さり、不安も安堵に変わり到着しました。

                       

                      フェスタ参加内容は、体験型脳トレーニング30分の授業形式で実施しました。

                       

                       授業内容は、

                       『六尾の郷』の説明・指体操・脳トレーニング

                        1時間目・・間違い探しゲーム

                        2時間目・・覚えようゲーム

                        3時間目・・旗揚げゲーム

                       

                      写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

                       

                      マリオに仮装したスタッフに子供たちは大喜び。

                      親しみを感じ、スタッフにも打ち解け『わかった!』と大きい声で手を挙げやる気満々の子供達、『もう少し考えたい』『もう一度挑戦したい』とつぶやく小さい声が聞こえてきました。

                       

                      写真5.jpg写真6.jpg

                        

                      「旗揚げ」ゲームはスタッフが間違える場面もあり、なごやかに笑いあり、ドキドキ、ハラハラと多いに盛り上がり授業は終了しました。

                       

                      今年も参加者全員に参加賞として、「おかしの詰め合わせ」を持ち帰っていただきました。

                       

                      『六尾の郷学校』に参加した100人余りの子供たちと楽しみました、『今年で3回目、楽しかったぁ〜、また来年〜』の声がうれしかったです。

                       

                      PTA・福祉関係者・実行委員会各種団体の方々の協力のおかげで、私たちも『地域貢献事業』に参加させていただく事が出来ました。ありがとうございました。

                      参加したスタッフは、今後各事業所でこの経験を活かすことが出来ると思います。

                      来年も社会福祉法人長寿会の地域交流として、『フェスタしんだちのワッ!』に参加出来ることを楽しみにしています。

                       

                       

                      『あっとほーむ六尾の郷  副主任K』



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1911 最後に更新した日:2018/11/09

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM