『特別養護老人ホーム六尾の郷〜恒例!泉南市立一丘中学校2年生3名が職業体験に〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    こんにちは。先日2日間にかけて泉南市立一丘中学校2年生3名が職業体験に来てくれました。2日間担当させて頂いた、Uが報告します。

     

    「医療・福祉関係の体験をしてみたい」と希望をし「六尾の郷」に来てくれた3人。2日間の目標を一人ずつ掲げ、「大きな声で元気よく話をする」「一日目より二日目はたくさんのお年寄りと話をする」等、目標を達成できる様に3名とも一生懸命取り組んでくれました。

     

    コミュニケーションや食事介助の見学、レクリエーション、車椅子体験、料理クラブ等に参加してもらいました。始めは小さな声しか出なかった3人でしたが、徐々に大きな声で話せるようにもなり笑顔が出始め安心しました。

     

    この写真は、実際に食事のキザミ食とミキサー食を体験してもらいました。学生さんの感想は「給食みたいで美味しい」「でも、食べさせてもらうと食べにくい。」…と少しだけ高齢者の気持ちを感じてもらいました。

     

    写真1.jpg写真2.jpg

     

    何をするにも大切なのは、相手の気持ちになって相手のことを思って介助にあたること。少しでも伝わっていれば嬉しいです。

     

    また興味があれば施設に遊びに来てくださいね。お疲れ様でした。

     

    写真3.jpg

     

     

    【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーU】


    『特別養護老人ホーム六尾の郷〜端午の節句は菖蒲の節句〜』 

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

      ちょっと内容が古いですが、アップするのを忘れていたので、、、。

      _(._.)_

       

       

      端午の節句が近づいた頃、六尾地区のUさんが、「菖蒲湯の時期やな!取りにおいで」と声を掛けて下さいました。

       

      地域の方との繋がりの大切さを改めて感じます。

      お言葉に甘え菖蒲湯にあやかろうとさっそく菖蒲刈りへ!

       

      今回はデイサービス六尾の郷職員Fと私がUさんに連れられ菖蒲畑へ。

      菖蒲刈り名人のUさんに手ほどきを受け大量収穫となりました。

       

      毎年恒例の大量の菖蒲を手にドヤ顔のF。

       

      菖蒲を持ち帰ってすぐに菖蒲湯での入浴。

      皆様、「菖蒲の香り良いわー」と菖蒲を手に取り季節感を堪能されとても喜ばれていました。

       

      地域の方より季節の食材や施設に飾る生花を頂き、利用者様の『食や暮らし』が少しでも充実出来るように皆様に協力してもらっています。

       

      本当にありがとうございます。

       

      DSCF3062.jpgDSCF3064.jpgDSCF3065.jpgDSCF3067.jpgDSCF3068.jpgDSCF3124.jpgDSCF3127.jpgDSCF3129.jpg

       

       

      『特別養護老人ホーム六尾の郷 生活相談員S』


      『特別養護老人ホーム六尾の郷〜職員の裏の姿・・・〜一年を通して〜』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        これは勤務時間を過ぎた職員の姿です。

        空調が快適に使えるように掃除する職員、業務中に記録ができなかった職員。次の日にクリスマス会があり、朝起きてこられた利用者様に喜んでもらいたいと、利用者様が夜間居室に戻られてから準備をする職員。

         

        仕事でヘトヘトになった後のこの作業は体に堪えます。それでも楽しみにして下さる方、快適に過ごして頂きたいと想う方の喜んでくださる顔を想い浮かべ作業に取り組んでいます。

         

        写真1.JPG写真2.JPG写真3.JPG写真4.JPG写真5.JPG写真6.JPG

         

        ちなみに最後の写真は9月下旬の敬老会に向けて練習をしている職員たちです。

        業務終わり、夜勤明け、休みの職員もいます。

         

        選抜されたメンバーは敬老会担当職員の為、利用者様の為に日々練習に明け暮れています。敬老会で何をするかは当日のお楽しみ・・またブログにて紹介したいと思います。

         

        このブログを書いている今日は虐待研修があり、その講師の一人Aケアワーカーが事務所の外から超笑顔でこっちに向かって手を振っています。ちなみに彼は夜勤明けの職員です。明けで帰り夕方また施設に戻り笑顔で今、手を振っているのです。癒されます。

         

        今から講師という大役を控え素敵な笑顔をみせてくれてありがとう!

        研修講師ファイトです!

         

         

        【特別養護老人ホーム六尾の郷 主任F】


        『ホッコリした瞬間♪〜特別養護老人ホーム六尾の郷〜』

        1

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        みなさん、こんにちは〜♪

         

        特別養護老人ホーム六尾の郷へ来られて、まだまだ日は浅いお二人ですが、少しずつ生活にも慣れられ、たくさんの利用者様と仲良く過ごされています。

         

        そんな中、私がホッコリした瞬間をご紹介したいと思います。

         

        写真?.jpg

         

        ソファーに座られているY様の隣にM様が座りに行かれ、仲良くお話をされている姿にホッコリし、思わずシャッターをポチッ!!

         

        こんな風に、利用者様同士がコミュニケーションを取りやすく、笑顔いっぱいのフロアにしていきたいと思います。

         

         

        【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーT】


        『平成28年8月度ケア会議のホッと一息!!『アイスブレイク』〜特別養護老人ホーム六尾の郷〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          みなさん、こんにちは!

          蒸し暑い日が続いていますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?(^O^)/

          利用者様は暑さに負けず、毎日元気に過ごされています。

           

          今日は、私たちケアワーカーの会議の一部をご紹介したいと思います♪

           

          テーマは、「事故の再発防止の取り組みについて」みんな真剣な表情で話し合っていました。

           

          その中で、T副主任が「今日は普段していない事をしています!さて、それは何でしょう??3つあります!分かる人〜」と。

           

          『気づき』をテーマにアイスブレイク!!新人だって意見が言えます!!

          アイスブレイクを取り入れることでコミュニケーション力を高め、研修の“ねらい”に近づけるのです。

           

          写真?.jpg

           

          分かった職員から次々と手が上がる中、T副主任がOケアワーカーに「僕と一日一緒に居てたから分かりますよね?」と言うと、真面目なOケアワーカーからの返答は…「僕はT副主任を見るより、利用者様を見てたので…」と。ごもっともな返答に職員全員が大爆笑です(笑)

           

          そんな中、Hケアワーカーが「T副主任に興味ないし…」とボソッとつぶやいているのが聞こえました…(笑)

           

          ちなみに正解は…

           1 結婚指輪(Uケアワーカーの結婚式以来につけたそうです!笑)

           2 ブレスレット

           3 Tシャツの制服から、紺色のポロシャツに着替え、普段中に着ている黒いTシャツを着ていない

             (多分誰も気付かないと思います(笑))

           

          こんな風に会議の場でも一呼吸置き、アイスブレイクを取り入れ、メリハリのある会議を行っています。

           

          そして何より、利用者様の事故再発防止に『力』を入れています!!

           

           

           

          【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーT】


          『特別養護老人ホーム六尾の郷〜平成28年6月誕生日会〜』 

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            皆様こんにちは!

            梅雨とは思えない真っ青に晴れ渡った日曜日、特別養護老人ホーム六尾の郷4階フロアーに虹がかかりました。

             

            梅雨空が湿っぽいだろうと、少しでも明るくなるようにと、前日の夕方に、担当AとHが必死の形相で息を吹き込み作成いたしました。

            (ホントはほとんどAケアワーカーが頑張ってくれました(笑)

             

            実のところ、もう少し大きくて立派な虹を作成したかったのですが、この日は二人とも朝から入浴介助のために体力をほとんど使いきってしまっていました…ごめんなさい。この時の様子を御覧下さい…

            と公開したい気持ちは山々なのですが、主役は利用者様。

            舞台裏特集をまたの機会に…(笑)

             

            さてさて、今月6月は4名の方がお誕生日を迎えられました。

             

            写真1.jpg

             

            お誕生日会開始前には、皆様とてもお元気で、スタッフよりやる気満々♪準備運動を兼ねて、旗揚げを。

            「赤上げて!白上げないで〜」

             

            お声の調子も良い感じ♪お誕生日を迎えられるかた、参加頂いた利用者の皆様が最高の笑顔になったころ、御家族の皆様が到着されました。

             

            今回はお誕生日を迎えられる方は4名様、家族様も参加されるとのことで、事前に色んな質問をさせて頂いており、家族様にもご参加して頂こうと考えておりました。

            時間の関係もあって全部の質問が出来ませんでしたが、お母様自慢を沢山して頂きました。

             

            娘様や、息子様が誇りに思っていらっしゃるお母様の顔をお話して頂き、皆様素晴らしいお母様なんだなと感動いたしました。

             

            この日のお誕生日会は、サプライズがいっぱいでもあった誕生日会でした。スタッフの機転で、誕生日ケーキを運んでくださったのは、

            利用者様K様でした。スタッフ達からも「おお〜素晴らしい趣向!」と拍手喝采♪

             

            初めから終わりまで感激して涙いっぱいのK様。

             

            娘様が「母の様には生きれない。凄い人です。」と仰られたK様。

            娘様と息子様が「ホントに凄い母!」と仰られたY様。

            そして、息子様が急用でお越しいただけなかったけれど、最初から、最後までご自身で、自己紹介とお礼を言って下さったT様。

            皆様、お誕生日おめでとうございます。

             

            写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

             

             

             

            【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーH】


            『特別養護老人ホーム六尾の郷〜『父の日』〜父だけの大宴会〜』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

               

              こんにちは!皆さまいかがお過ごしですか?

               

              特別養護老人ホーム六尾の郷は、暑さに負けず、いつもどうりに(いつも以上?)元気いっぱい熱い心で皆様の楽しい生活のために頑張っています。

               

              さて今年の父の日には、いつも女性ばかりの中で、ニコニコと目立たず紳士なお父さん達に、とにかく飲んで食べて遊んで、心からゆっくりして頂こうと、たこ焼き、綿菓子、ビールにジュース、昔ながらのラムネ等ご用意し宴会を企画させて頂きました。

               

              朝ごはんの前に、今日は父の日で男性だけで昼食会が有りますとお伝えしていましたが、3階フロアの宴会場にご案内すると、いつもと違うフロアの雰囲気に「?」な!お父さんたち。

              でもビールを前にニコニコ♪ 

               

              写真1.jpg

               

              お父さん達!乾杯がまだですよ(笑)

              とにかく、お父さん達が楽しんで下さったらいいか!

               

              急いで、父の日に「かんぱ〜い!!!」

               

              写真2.jpg

               

              満面の笑みで綿菓子を作っているのは、我らがAケアワーカー!!

              楽しそうですね。子供のように楽しんでいます。

               

              皆様に楽しんで頂こうと思ったら、先ず私たちが楽しまないと…。

              その横で私は一生懸命楽しんで、たこ焼きを焼いておりました。おいしくなぁれ〜♪

               

              写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg

               

              お昼ごはんの焼きさば寿司もとても美味し、皆様黙々と舌鼓を打たれ、結構なボリュームもあったのにぺろりと召し上がられました。

               

              そして、お待たせいたしました。「美味しくなぁれ、美味しくなぁれ〜」と魔法をかけて焼き上げた、たこ焼きも笑顔で沢山召し上がられました。

               

              そして、お父さんたちからは、「もう、堪忍してぇ〜(笑)」と言う言葉が飛び出したのでした(笑)

               

              写真9.jpg写真10.jpg

               

              それでは、堪忍しましょうね〜言ったか言わなかったか…(笑)腹ごなしにちょっと運動しましょうと、スカットボールや輪投げなどにおさそいすると、とても真剣に、本気で遊ぶお父さん達でした。

               

              そして、聞えてきたのは、まるでゴルフ場に居る様な「ナイスパァ〜!!」と言う声に振り向くと、これまた、真剣にスカットボールで遊ぶF主任!!!

               

              皆様がほんとうによい笑顔を見せてくれました。

               

               

              写真11.jpg

               

              最後は、神妙に皆様への感謝の気持ちをお伝えいたしました。

              たくさん楽しんで頂けたでしょうか?

              たくさんの笑顔を有り難うございました。

               

              「お父さん大好き!!いつも有り難う!」

               

              家族様には敵わないけれど、心をこめてお伝えいたしました。

               

              写真12.jpg

               

               

              【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーH】


              『特別養護老人ホーム六尾の郷〜七夕〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                こんにちは!

                7月7日(木)と言えば七夕!

                初めての行事担当に内心心臓がばくばくの中、七夕行事を司会進行させていただきました。

                 

                写真1.jpg

                 

                毎年なにかと曇りや雨の日が多いですが、今年の七夕は快晴!

                皆様の願い事が叶う予感?!

                 

                お一人ずつ、あらかじめ伺って用意した短冊。

                その願い事を発表すると、うんうんと頷かれたり、微笑ましそうに笑われたりする利用者様も。

                太鼓をドンっと一つ叩いてご自身で発表される一幕もありました。

                 

                写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

                 

                ちなみに、利用者様のたくさんのお願い事は、私たちが代筆させていただきました。

                その中から一部をご紹介!

                 「家族が元気でありますように」

                 「お出かけしたい」

                 「美味しいものが食べたい」

                 「息子にいっぱい会いたい」

                 「お寿司が食べたい」

                    ―――などです。

                 

                私たちにとって当たり前にできる事が「願い事」……。

                ちょっと切ないですが、少しでもその大切な「願い事」が叶えられるようお手伝いしていきたいです。

                 

                そして、皆で一緒に「七夕さま」を歌うと、私は歌詞がないとわからなかったけれど、皆様はすらすらと大きな事で歌ってらっしゃって…すごいです皆様。

                最後に皆でバンザイをして元気良く七夕行事を終えました。

                 

                写真5.jpg

                 

                昼食は涼しげに森の中にいるようなBGMを選曲!

                だんだんと暑くなってきましたが少しでも楽しくお食事をとって頂けたかと思います。

                 

                見た目も涼やかな色で、かつ、いつもより多めな昼食も「美味しいわぁ」と完食される方がたくさん!

                 

                少しでも初夏のひとときを楽しんでいただけたなら嬉しいです!

                先輩方や、なにより利用者様のおかげで無事七夕行事を終えることが出来てほっとしました。

                本当にありがとうございます!皆様の願い事が叶いますように…。

                 

                 

                【特別養護老人ホーム六尾の郷 Tケアワーカー】


                『特別養護老人ホーム六尾の郷〜K様の旦那様より美味しい桃を頂きました♪〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                  こんにちは。毎日暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

                  先日、毎日面会に来られるK様の旦那様より美味しい桃を頂きました。

                   

                  写真1.jpg

                   

                  すぐに「良い香りしている〜。今日の夕食で出させてもらいましょう!と言い、M管理栄養士とK栄養士でたくさんの桃を剥いて、一人一人の利用様の食事形態に合わせカットしお膳に乗せてくれました♪

                   

                  写真2.jpg

                   

                  配膳前に「今日はK様の旦那さんに桃を頂いたので、皆さん美味しく召し上がって下さーい!!」の声に

                  「桃?桃どれ?」と嬉しそうな利用者様達。ご飯より先に桃を召し上がられる利用者様。

                   

                  「美味しいですか?」と尋ねると「美味しいわ!甘い!」「姉ちゃんも、食べてよ!」とこの笑顔。

                   

                  写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg

                   

                  そしてフロアから聞こえてくるKケアワーカーの、「やっぱり旬の食べ物を食べるのは長生きの秘訣ですね」という声かけに、私はとてもホッコリした気持ちになりました。

                   

                  そして、K様の旦那様が帰られるのを見て「桃ありがとうございました」と利用者一同。

                  K様の旦那様、いつも本当にありがとうございます!

                   

                   

                  【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーU】


                  『特別養護老人ホーム六尾の郷〜I様お誕生日の外食へ大切な家族様と〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                    こんにちは。

                    先日はI様の72歳のお誕生日でした。

                     

                    毎年恒例になっている「お誕日会」には、大切な家族様と大好きなハモを会席

                    を施設近くの料理屋さんへ行かれました。

                     

                    誕生日の1ヶ月前に、「今年も行けたら何を食べ…」と私が言い終わらない間に

                    「ハモ!!」と即答で答えて下さったI様。

                    img_hamo.jpg

                     

                    ハモが本当に大好物の様子。

                    早速、主任看護師に相談をし、主治医に了承を得て家族様へ連絡行いました。

                     

                    「又今年も元気に行けることが出来そうでよかった」と家族様の協力を得て外

                    出することが出来ました。

                     

                    当日は、梅雨の合間のとっても良い天気。

                    「晴れてよかったですね」と娘様に伝えると「孫が晴れ男なんですよ」と。そ

                    ういえば毎年良いお天気なのを思い出しながらお見送り♪

                     

                    家族水入らずの時間を過ごして頂くため、今回は玄関までお見送りし2時間ほ

                    どの楽しい一時を過ごし帰ってこられたI様。

                     

                    「ハモ天もケーキもアイスコーヒーも飲んだよ!」ととっても嬉しそうにお土産

                    話をして下さり、いつもよりもたくさんお話して下さいました。

                     

                    家族様からも「毎年本当にありがとうございます!」と嬉しいお言葉を頂き、今

                    年も「お誕生日会」を迎えることが出来て嬉しかったです。

                     

                    まだまだ若く、思うように行かないことでたくさんの我慢をされていると思

                    いますが、少しの時間でも外出し大切な家族様と美味しいものを召し上がって

                    気分転換を図れたことと思います。

                     

                       又来年も元気にこの日を迎えて頂ける様にお手伝いさせてくださいね。

                    改めましてお誕生日おめでとうございます。家族様も有難うございました!!

                     

                    写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

                     

                    大勢の家族様に囲まれてI様。

                     

                     

                      【I様担当ケアワーカー 特別養護老人ホーム六尾の郷 U】

                     

                     

                     

                     

                    入所者様のADL(日常生活動作)にもよりますが、一言『外出』と言ってもその準備には結構時間が必要になります。

                    その時の体調、主治医からの外出許可、車いすの有無、外出先の住宅環境、食べることができる食材等々、考えなければならないことは沢山あります。

                     

                    ただその準備段階を乗り終えて、当日を迎え、今回のような家族団らんの楽しい写真を見せて頂くと、「よかった!ー」とスタッフ一同感じます。

                     

                    外出の機会を与えて頂き、職員にそのような気持ちを気づかせて頂きましたご家族に感謝致します。

                    有難うございました。

                     

                    【事務長 A】

                     

                     

                     



                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    2627282930  
                    << November 2017 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    recent trackback

                    links

                    profile

                    書いた記事数:1835 最後に更新した日:2017/11/15

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM