『社会福祉法人長寿会〜社会福祉法人経営実践事例集爾坊悩椶気譴泙靴拭』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    皆さんこんにちは!

    当法人の地域活動が、全国社会福祉法人経営者協議会が発行する『社会福祉法人経営実践事例集次戮坊悩椶気譴泙靴拭

     

    社会福祉法人改革が進められるなかで、社会福祉法人の非営利性・公益性を遺憾なく発揮し、地域のさまざまな生活課題、福祉ニーズを対応していくためには、一層の経営力の向上が必要と考えます。

     

    今回は経営力向上を目指す実践例として、福祉人材の確保・育成、組織強化、経営・業務の効率化・サービスの質向上、地域ニーズの把握と事業化等をテーマに、全国の社会福祉法人の活動事例が募集されました。

     

    全国大会が先日熊本で開催され、残念ながら分科会での発表までは至りませんでしたが、本紙に掲載されただけでもモチベーションアップです!

     

    是非ご覧ください。   (←クリックしてください。)

     

    0001.jpg

     

     

    【事務長A】


    『六尾だより最新号第34号発刊!』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

      皆さま、こんにちは!

      社会福祉法人長寿会の編集委員から速報です!

       

      『六尾だより』最新号第34号(←クリックすると表示されます)を発刊しましたので、是非ご覧ください。

       

       

      【社会福祉法人長寿会 編集委員一同】

       


      『社会福祉法人長寿会〜第5回秋祭りのお知らせ〜』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        平成28年10月8日の土曜日に、第5回長寿会秋祭りを開催いたします。

        当日は地域の方々によるやぐらの慰問や屋台やお茶会、ゲームなどを企画しておりますのでご利用者様をはじめご家族様も奮ってご参加ください。

         

        では当日に向けて岸和田卸団地まで買出しに出発!

        毎年お世話になっているお店が棚卸しの為に本日お休み。

        予定を変更しかなりレトロなお店に照準を合わせ・・・

         

        写真1.jpg

         

        写真2.jpg

         

        (紙コップにお皿に・・・・)色々確認。

        続いてのお店もレトロな雰囲気。

         

         

        写真3.jpg

        色々お店を周って買った品数は・・・

         

        写真4.jpg

         

        今年は例年の半分程度でこの荷物。

        では最終チェック!!

         

        写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg 

         

        計画は着々と進んでいるのを確認。

         

        やぐらの到着は10月8日(土)の13時30分です。

        みなさんお楽しみに!!

         

         

        【あとは夜な夜なてるてる坊主を作るだけか・・ケアプランセンターS】


        『社会福祉法人長寿会〜敬老会〜』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          皆さまこんにちは!

          昨日の台風16号は大丈夫でしたでしょうか?

           

          当施設の泉南市信達金熊寺地区も、「避難準備情報」が緊急速報されました。

          特別養護老人ホーム六尾の郷の裏手に流れる、金熊寺川の写真です。

           

          S__28418050.jpgS__28418054.jpg 

           

          写真上が午前11時。写真下が午後2時の状況です。

          すごい増水でした。

           

          さてさて本題ですが、昨日各事業所で開催された「敬老会」のダイジェスト版をご覧ください。

           

          33837.jpg33838.jpg33843.jpg33845.jpgS__28336134.jpgS__28336137.jpgS__28336139.jpgS__28336140.jpgS__28336143.jpgS__28336147.jpgS__28336149.jpgS__28336150.jpg

           

           

          敬老会詳細につきましては、各事業所からアップされますので、少々お待ち下さい。

           

           

          【事務長 A】


          『社会福祉法人長寿会〜祝・敬老の日〜』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

            本日の敬老の日を迎えられた施設入所者様、利用者様そして地域の皆さま、法人を代表して、心からお祝い申し上げます。

             

            今後も地域の福祉拠点として、法人職員一同、社会福祉活動に力を入れて行こうと固い決意を新たにする次第でございますので、宜しくお願い申上げます。

             

            117_2.jpg
             

             

            【社会福祉法人長寿会 理事長 飯尾弘一】


            『夏のキッズスクールついにOPEN!』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

              皆さん、もう砂川サロンいこいはご存知ですよね?

              いこいは、地域の方々が気軽に寄っておしゃべりを楽しんだり、趣味のサークルなどで気の合う仲間と時間を過ごしたり、身近な憩いの場を目指して開放してきました。

               

              普段、いこいでお見かけするのは高齢者の方が多いのですが、今回の「キッズスクール」は地域の子どもたちにもいこいを使ってもらおう、という思いでスタートしました。

               

              夏休みの宿題(計算ドリルや漢字の学習、書道や自由研究など)で子どもたちが忙しくなる8月に、いこいを自習スペースとして開放し、地域のボランティアさんに見守ってもらいながら、家とは違った環境で勉強に集中してもらえるよう14:00〜16:00を学習の時間にしました。

              ※詳しい開放日時はチラシ参照

               

              さて、オープン初日の8月3日()。ドキドキしながらボランティアさんと待っていました。

              が、しかし!初日は一人も子どもが来ず、「まだ宿題する時期じゃないんかなぁ」「この時間は遊んでるのかなぁ」とアレコレ考えながら少ししょんぼり。。。

              (ちなみに、私はいつも後半に急いで宿題に取りかかるタイプでした…)

               

              写真1.jpg写真2.jpg

               

              ところがどっこい!翌日は5人の子どもがやってきて、絵の具を使ってのポスター作りや計算ドリルに取組んでいました。待っていたボランティアさんにも熱が入ります!

               

              帰り際、子どもたちに話を聞くと、理科の自由研究に悩んでおり、テーマを決められずにいたようで、その日の担当ボランティアさんが「僕は仕事をしていた関係で理科のことは得意だよ」と言ってくれたので、翌日までにそれぞれテーマを考えてくることに。

               

              写真3.jpg写真4.jpg

               

              そしてキッズスクール3日目。昨日来てくれた子どもたちに加え、新たに2人の子どもたちがやってきて、夏休みの宿題に取組んでいました。

               

              理科の自由研究ですが、ボランティアさんがパソコンでいろいろ調べてくれ、子どもたちも熱心に聞きながら研究テーマについて考えていました。

               

              勉強が終わると、普段からいこいに来られる地域の方と子どもたちが「動物将棋」で遊んでいる様子も見られ、和気あいあいとした雰囲気でした。

               

              写真5.jpg写真6.jpg

               

              世代の垣根を超えて、地域がつながった瞬間を見たような気がします。

               

              「地域の子どもたちは地域で育てる」

               

              砂川サロンいこいがその拠点となり、同じ地域に住む誰もが気軽につどい、つながり、気にかけ合いながら暮らせる関係づくりを目指します。

               

              写真7.jpg

               

              キッズスクール後半は8月22日()からスタートしています!

              無料でご利用いただけますので、多くの子どもたちが来るのをボランティアさんとお待ちしています!

                

               

              【地域包括支援センター六尾の郷 社会福祉士 K】


              『夏休み限定企画〜キッズスクール@砂川サロンいこい〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                皆さん、毎日暑いですねー。

                アイス食べ過ぎて、お腹壊していませんか?

                 

                さて、大々的には公表してきませんでしたが、実は『砂川サロンいこい』にてこんなことをしております!

                気になりますよねー!キッズスクール!

                 

                簡単に説明すると、夏休みの宿題や自由課題(研究)で困っているキッズたちを、地域ボランティアさんがアドバイス。

                特に夏休みの自由課題(研究)に困っているという声が聞こえてきます。

                 

                いこいには、パソコンを駆使するボランティアさんもいらっしゃるので、是非お困りなキッズたちは『砂川サロンいこい』へGo!

                 

                8月末までの平日14時〜16時まで開校していまーす!

                 

                S__27017227.jpgS__27017225.jpg

                 

                 

                で、本日アイスをキッズたちに差し入れしようと思って寄ったのですが、本日の予定はゼロとのこと。。。

                う〜ん、ちょっと寂しいな。。ということでしたが、後から聞くと数名の参加があったとのこと!!

                 

                 

                【事務長 A】 


                『砂川サロンいこい〜ホームページイメチェン?!』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  皆さま、こんにちは!

                   

                  毎日暑い日が続いていますが、日本の裏側に位置するブラジル・リオデジャネイロリオでは、日本の選手が頑張っていますね!!

                   

                  こんなに沢山「日の丸」が掲揚されていく瞬間を体験できること、日本人として誇らしいこではないでしょうか?

                   

                   

                  さてさて冒頭でもあります、当法人ホームページ上「砂川サロンいこい」の写真を一部変更しました。

                   

                  イメージ的には、「静」から「動」って感じですかね?

                   

                  http://www.chojukai.or.jp/chiiki.html#ikoi

                   

                  是非ご覧ください!!

                   

                   

                  【事務長A】


                  『恒例〜三門忠司ショー〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    なんと今回で12回目の慰問となります。

                    三門忠司さん、有難うございます。

                     

                    利用者様は、三門忠司さんの来られる日を楽しみにされ「もうすぐ来てくれるなぁ〜」と待ち遠しく話されていました。

                     

                    準備には、あっとほーむ六尾の郷の利用者様H様も協力して下さり、横断幕を、墨で丁寧に作成して頂きました。

                     

                    ?.jpg

                     

                    慰問の日程が決まり、施設長より「司会はKさんで!!」と指名され緊張はピークに!!

                     

                    施設に到着し、三門さんとさっそく本日の打ち合わせ・・・。

                    気さくで話しやすい方で初めてお会いした感じがしませんでした。

                     

                    利用者や、地域の皆様もお招きして、『三門忠司ショー』の始まり!

                     

                    『河内の次郎長』や全日本有線大賞、優秀新人賞受賞曲『片恋酒』、特別賞受賞曲『雨の大阪』などの代表曲を11曲も歌って下さいました。

                     

                    ?.jpg

                     

                    さすが“浪速の演歌師”と呼ばれる通りの素晴らしい歌唱力で、利用者様も引き込まれ自然に手拍子が始まり、時には感激のあまり涙を流される方もおられる程でした。

                     

                    ?.jpg?.jpg

                     

                    曲々の間には健康で長生き出来る事やご自身のいつも努力されている事など、元気を頂ける沢山のお話をして下さいました。

                     

                    また、デュエットリクエストにもお応え下さって、三門さんより「私より上手に歌わないで下さい。」と冗談を交えながら、利用者様のペースで歌ってくれました。

                     

                    三門さんが一人一人握手をされ、利用者様は、手を伸ばし嬉しそうな笑顔がとても印象的でした。

                     

                    最後にもう一度リクエストの声をかけると地域のO様がすぐに手を挙げ、三門さんの曲をリクエストされました、三門さんが「一緒に歌いませんか?」と言われ歌ってくださいました。

                     

                    ?.jpg?.jpg 

                     

                    参加者全員がワクワク・ドキドキでした『三門忠司ショー』で楽しい一時を過ごすことが出来ました。

                    また来年もお待ちしています。

                    「非日常」って大切ですよネ!!

                     

                     

                    【あっとほーむ六尾の郷 ケアワーカーK】

                     

                     

                     

                     

                    当初司会の指名をしたときは驚きな表情でしたが、綿密な事前準備、そして当日の三門さんとの打ち合わせもテンポ良かったと思います。Kさんのキャラクターも出ており、結果素晴らしい三門忠司ショーになりました。

                     

                    お疲れさまでした!

                     

                    【施設長A】


                    『社会福祉法人長寿会〜第16回地域交流会日帰り旅行 宝塚歌劇へ!〜』

                    0
                      JUGEMテーマ:社会福祉
                       

                      4月上旬、ぽかぽか陽気で桜も満開の中、泉南市六尾地区の方々、長寿会のご利用者様とご一緒に日帰り旅行に行ってきました。

                       

                      第16回目となる地域交流会、今回は「宝塚歌劇鑑賞」です。

                      私自身、地域交流会に参加するのも初めて、宝塚歌劇の鑑賞も初めて、と初めてづくしの一日となりました。

                       

                      午前9時、おしゃれな装いをされた皆様が次々に集まられ、大型バスにていざ、宝塚へ!

                       

                      車中では皆さん早速お菓子を開けられ、楽しい会話で盛り上がっておられました。

                       

                      写真1.jpg

                       

                      ケアマネージャーSによる、ベテラントークにも皆さん聞き入っておられました。

                       

                      写真2.jpg(写真2)

                       

                      星組男役トップスター、No1.の北翔 海莉さん、No2.の紅 ゆずるさん。

                       

                      車窓からはエキスポの太陽の塔やたくさんの桜の木が見られ、皆さん声を上げて喜んでおられました。

                      あっという間に宝塚大劇場に到着!

                       

                      写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

                       

                      バスを降りると、たくさんの桜の木がお出迎え・・・晴れてて良かった〜

                       

                      中に入るとまずお土産屋さんがあり、そこで皆さん、たくさんのお土産を買っておられました。


                      写真6.jpg写真7.jpg

                       

                      たくさんあるから迷っちゃう・・・

                       

                      写真8.jpg

                       

                      女役トップの方にも負けないお美しい皆さま・・・

                       

                      レストランで昼食を済ませ、いよいよ劇場へ!

                       

                      写真9.jpg

                       

                      ドキドキ💓ワクワク💓・・・

                       

                      なんということでしょう!

                      素晴らしい衣装に素晴らしい歌声、素晴らしいダンス・・・

                       

                      画像1.jpg
                      画像2.jpg


                       

                      まさに夢の世界・・・

                      「久しぶりに興奮したわー」「きれいやったねー」「ほんま良かったわー」と皆さんとても喜んでおられました。

                       

                      帰りのバスの中では、ケアマネージャーSによる宝塚歌劇の豆知識をクイズ形式で皆さんに答えていただいたり、じゃんけん大会を行ったりと、とても盛り上がりました。

                       

                      また車窓から見える夕焼けがとても綺麗で、皆さん「わぁ〜、きれいやね〜」と声を上げておられました。

                       

                      私達には当たり前の景色でも、ご利用者様にはとても新鮮に感じられる事なんだなと痛感しました。

                       

                      途中、渋滞にはまり予定よりも少し遅れましたが、おケガもなく、事故もなく、無事に帰ってくることができました。

                      今回、初めての参加で不安な気持ちもありましたが、先輩方に助けていただき、また地域の方々にも優しくして頂いて時間とともに緊張も和らいでいきました。

                       

                      もっと細やかな目配り気配りができたのでは、と反省する点もありますが帰り際、皆様に「楽しかったわ、ありがとう」「また来年もよろしくお願いします」

                      など声をかけて頂き,少しはお役に立てたのかなと、ほっとしました。

                       

                      これからもこのような機会を通じて、皆様が困ったことや相談したいことなど気軽に声をかけて頂けるような環境作りを心がけ、住み慣れた地域で安全安楽に過ごせるようお手伝いが出来ればと思っております。
                       

                       

                      【ケアハウス長寿苑 ケアワーカーS】



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1902 最後に更新した日:2018/09/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM