『社会福祉法人長寿会〜法人の取り組み〜』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

    皆さん、こんにちは!

     

    2016年も残すところあと1か月となりましたね。

     

    ところで皆さま、当法人ホームページのトップページ(←クリック!)を見て頂けたでしょうか?

     

    先日横浜市にて開催された、全国社会福祉法人経営者協議会主催の『公益的な取組の実践発表会』のポスターセッションに当法人事業が掲示されました。

     

    また、全国社会福祉協議会が発行する『ふれあいケア2016年12月号』に、地域包括支援センター六尾の郷の事業が掲載されました。

     

    このように法人事業が取り上げられるとことは、何より働く職員にとっての誇りでもありますし、長寿会にとっても「宝」でもあります。

     

     

    【事務長A】 


    『社会福祉法人長寿会〜信達中学校区のフェスティバル〜フェスタしんだちのワッ!』に初参加!緊張の1日でした!』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

          

       

      みな様こんにちは!

      天候に恵まれ、秋を感じられる日に泉南市立信達中学校に行って来ました。

       

      地域の子供たちが安心・安全で生活ができ、すこやかに成長していくため、地域の大人として応援していくことを目指して活動している取り組みです。

      『六尾の郷学校』として今年で15年目の参加です。  

                   

      今回のスタッフは初参加がほとんどで、緊張感満載でのスタート!!

      新前スタッフは、ベテランスタッフのデモンストレーションを受け「うん、うん」とイメージを膨らませました。

       

      S介護部長は初参加である女性2名が特に不安な様子で、緊張感が伝わったのか?

      「自分の持ち味を出したらいいのよ!」「楽しんで参加しましょう!」とアドバイスを下さり、不安も安堵に変わり到着しました。

       

      フェスタ参加内容は、体験型脳トレーニング30分の授業形式で実施しました。

       

       授業内容は、

       『六尾の郷』の説明・指体操・脳トレーニング

        1時間目・・間違い探しゲーム

        2時間目・・覚えようゲーム

        3時間目・・旗揚げゲーム

       

      写真1.jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg

       

      マリオに仮装したスタッフに子供たちは大喜び。

      親しみを感じ、スタッフにも打ち解け『わかった!』と大きい声で手を挙げやる気満々の子供達、『もう少し考えたい』『もう一度挑戦したい』とつぶやく小さい声が聞こえてきました。

       

      写真5.jpg写真6.jpg

        

      「旗揚げ」ゲームはスタッフが間違える場面もあり、なごやかに笑いあり、ドキドキ、ハラハラと多いに盛り上がり授業は終了しました。

       

      今年も参加者全員に参加賞として、「おかしの詰め合わせ」を持ち帰っていただきました。

       

      『六尾の郷学校』に参加した100人余りの子供たちと楽しみました、『今年で3回目、楽しかったぁ〜、また来年〜』の声がうれしかったです。

       

      PTA・福祉関係者・実行委員会各種団体の方々の協力のおかげで、私たちも『地域貢献事業』に参加させていただく事が出来ました。ありがとうございました。

      参加したスタッフは、今後各事業所でこの経験を活かすことが出来ると思います。

      来年も社会福祉法人長寿会の地域交流として、『フェスタしんだちのワッ!』に参加出来ることを楽しみにしています。

       

       

      『あっとほーむ六尾の郷  副主任K』


      『砂川サロンいこいの出張販売が取材を受けました!』

      0

        JUGEMテーマ:社会福祉

         

         

        毎週水曜日の13:30〜14:30、フードショップかたぎ様のご協力により実施している出張販売ですが、このたび「ニュースせんなん」の取材を受けることになりました!

         

        「ニュースせんなん」といえば、毎月2回、泉佐野市〜岬町の新聞折り込みとして入っているタウン情報紙ですよね。砂川サロンいこいでの出張販売が、こんな広範囲の地域の方々に知ってもらえるなんて、またとない機会です!

         

        取材当日も多くのお客さんで賑わい、いこいの中でくつろいでおられる皆さんも「今日は何か取材来るんやろ?」とどこか嬉しそう♪そうこうしていると、泉南文化ジャーナル社の記者の方が来られ、Kさんへのインタビューが始まりました。

         

        写真1.jpg写真2.jpg

         

        「出張販売をされていて、感じることはありますか?」との質問に「困っている方が地域に居て、食材の買い出しが近くでできればという希望を聞いていたので、喜んでくれる方がいる限りは続けようと思います!」とKさん。

         

        また、「地域の方と直に会話ができて、ちょっとした注文に応えられるのも、地元商店のウリだと思う」との言葉も。

         

        昔から地域に根付いている商店ならではのフットワークの軽さと、地域からの信頼があって成り立つレジでのやり取りを見ながら、私は“やっぱり出張販売やってて良かった”としみじみ感じました。

         

        今回取材を受けた記事は11月19日発行の「ニュースせんなん」に掲載される予定ですので、ぜひご一読ください。

         

        【地域包括支援センター六尾の郷 社会福祉士K】


        『社会福祉法人長寿会〜2016年秋祭り〜地域の皆様ありがとうごした!』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

          今年も地域の皆様方のご協力で、思い出に残る秋祭りを開催することができました。

           

          秋祭りベストショットと共に感謝の気持ちを伝えさせていただきます。

           

          写真1 .jpg写真2.jpg写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg写真6.jpg

          「写真提供:専属カメラマンK」

           

          来年はお好み焼きを用意して、お待ちしております。

           

          できれば小田和正さんの保険CM曲を頭に浮かべていただければうれしいです!!

           

           

           

          【ケアプランセンター六尾の郷 ケアマネージャーS】


          『社会福祉法人長寿会〜社会福祉法人経営実践事例集爾坊悩椶気譴泙靴拭』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

             

            皆さんこんにちは!

            当法人の地域活動が、全国社会福祉法人経営者協議会が発行する『社会福祉法人経営実践事例集次戮坊悩椶気譴泙靴拭

             

            社会福祉法人改革が進められるなかで、社会福祉法人の非営利性・公益性を遺憾なく発揮し、地域のさまざまな生活課題、福祉ニーズを対応していくためには、一層の経営力の向上が必要と考えます。

             

            今回は経営力向上を目指す実践例として、福祉人材の確保・育成、組織強化、経営・業務の効率化・サービスの質向上、地域ニーズの把握と事業化等をテーマに、全国の社会福祉法人の活動事例が募集されました。

             

            全国大会が先日熊本で開催され、残念ながら分科会での発表までは至りませんでしたが、本紙に掲載されただけでもモチベーションアップです!

             

            是非ご覧ください。   (←クリックしてください。)

             

            0001.jpg

             

             

            【事務長A】


            『六尾だより最新号第34号発刊!』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

              皆さま、こんにちは!

              社会福祉法人長寿会の編集委員から速報です!

               

              『六尾だより』最新号第34号(←クリックすると表示されます)を発刊しましたので、是非ご覧ください。

               

               

              【社会福祉法人長寿会 編集委員一同】

               


              『社会福祉法人長寿会〜第5回秋祭りのお知らせ〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                平成28年10月8日の土曜日に、第5回長寿会秋祭りを開催いたします。

                当日は地域の方々によるやぐらの慰問や屋台やお茶会、ゲームなどを企画しておりますのでご利用者様をはじめご家族様も奮ってご参加ください。

                 

                では当日に向けて岸和田卸団地まで買出しに出発!

                毎年お世話になっているお店が棚卸しの為に本日お休み。

                予定を変更しかなりレトロなお店に照準を合わせ・・・

                 

                写真1.jpg

                 

                写真2.jpg

                 

                (紙コップにお皿に・・・・)色々確認。

                続いてのお店もレトロな雰囲気。

                 

                 

                写真3.jpg

                色々お店を周って買った品数は・・・

                 

                写真4.jpg

                 

                今年は例年の半分程度でこの荷物。

                では最終チェック!!

                 

                写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg 

                 

                計画は着々と進んでいるのを確認。

                 

                やぐらの到着は10月8日(土)の13時30分です。

                みなさんお楽しみに!!

                 

                 

                【あとは夜な夜なてるてる坊主を作るだけか・・ケアプランセンターS】


                『社会福祉法人長寿会〜敬老会〜』

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  皆さまこんにちは!

                  昨日の台風16号は大丈夫でしたでしょうか?

                   

                  当施設の泉南市信達金熊寺地区も、「避難準備情報」が緊急速報されました。

                  特別養護老人ホーム六尾の郷の裏手に流れる、金熊寺川の写真です。

                   

                  S__28418050.jpgS__28418054.jpg 

                   

                  写真上が午前11時。写真下が午後2時の状況です。

                  すごい増水でした。

                   

                  さてさて本題ですが、昨日各事業所で開催された「敬老会」のダイジェスト版をご覧ください。

                   

                  33837.jpg33838.jpg33843.jpg33845.jpgS__28336134.jpgS__28336137.jpgS__28336139.jpgS__28336140.jpgS__28336143.jpgS__28336147.jpgS__28336149.jpgS__28336150.jpg

                   

                   

                  敬老会詳細につきましては、各事業所からアップされますので、少々お待ち下さい。

                   

                   

                  【事務長 A】


                  『社会福祉法人長寿会〜祝・敬老の日〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                    本日の敬老の日を迎えられた施設入所者様、利用者様そして地域の皆さま、法人を代表して、心からお祝い申し上げます。

                     

                    今後も地域の福祉拠点として、法人職員一同、社会福祉活動に力を入れて行こうと固い決意を新たにする次第でございますので、宜しくお願い申上げます。

                     

                    117_2.jpg
                     

                     

                    【社会福祉法人長寿会 理事長 飯尾弘一】


                    『夏のキッズスクールついにOPEN!』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                      皆さん、もう砂川サロンいこいはご存知ですよね?

                      いこいは、地域の方々が気軽に寄っておしゃべりを楽しんだり、趣味のサークルなどで気の合う仲間と時間を過ごしたり、身近な憩いの場を目指して開放してきました。

                       

                      普段、いこいでお見かけするのは高齢者の方が多いのですが、今回の「キッズスクール」は地域の子どもたちにもいこいを使ってもらおう、という思いでスタートしました。

                       

                      夏休みの宿題(計算ドリルや漢字の学習、書道や自由研究など)で子どもたちが忙しくなる8月に、いこいを自習スペースとして開放し、地域のボランティアさんに見守ってもらいながら、家とは違った環境で勉強に集中してもらえるよう14:00〜16:00を学習の時間にしました。

                      ※詳しい開放日時はチラシ参照

                       

                      さて、オープン初日の8月3日()。ドキドキしながらボランティアさんと待っていました。

                      が、しかし!初日は一人も子どもが来ず、「まだ宿題する時期じゃないんかなぁ」「この時間は遊んでるのかなぁ」とアレコレ考えながら少ししょんぼり。。。

                      (ちなみに、私はいつも後半に急いで宿題に取りかかるタイプでした…)

                       

                      写真1.jpg写真2.jpg

                       

                      ところがどっこい!翌日は5人の子どもがやってきて、絵の具を使ってのポスター作りや計算ドリルに取組んでいました。待っていたボランティアさんにも熱が入ります!

                       

                      帰り際、子どもたちに話を聞くと、理科の自由研究に悩んでおり、テーマを決められずにいたようで、その日の担当ボランティアさんが「僕は仕事をしていた関係で理科のことは得意だよ」と言ってくれたので、翌日までにそれぞれテーマを考えてくることに。

                       

                      写真3.jpg写真4.jpg

                       

                      そしてキッズスクール3日目。昨日来てくれた子どもたちに加え、新たに2人の子どもたちがやってきて、夏休みの宿題に取組んでいました。

                       

                      理科の自由研究ですが、ボランティアさんがパソコンでいろいろ調べてくれ、子どもたちも熱心に聞きながら研究テーマについて考えていました。

                       

                      勉強が終わると、普段からいこいに来られる地域の方と子どもたちが「動物将棋」で遊んでいる様子も見られ、和気あいあいとした雰囲気でした。

                       

                      写真5.jpg写真6.jpg

                       

                      世代の垣根を超えて、地域がつながった瞬間を見たような気がします。

                       

                      「地域の子どもたちは地域で育てる」

                       

                      砂川サロンいこいがその拠点となり、同じ地域に住む誰もが気軽につどい、つながり、気にかけ合いながら暮らせる関係づくりを目指します。

                       

                      写真7.jpg

                       

                      キッズスクール後半は8月22日()からスタートしています!

                      無料でご利用いただけますので、多くの子どもたちが来るのをボランティアさんとお待ちしています!

                        

                       

                      【地域包括支援センター六尾の郷 社会福祉士 K】



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1928 最後に更新した日:2019/01/16

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM