T様お誕生日の一日 前編 〜特養編〜

0
    今月10日は待ちに待ったTさんの94歳のお誕生日!!祝


    この日が素敵な日になるように、外に行くことが好きなTさんにと
    計画を立てていました。鉛筆
    その計画とは『個別外出inかるがもの里』ラブラブ

    しかーも料理好きなTさん!好きな食べ物を自分たちで作って持っていくというピクニック形式にしてみました。おにぎり
    場所は六尾の郷のすぐ近くにある『かるがもの里』
    冬はチューリップ、夏はコスモスが咲き乱れる場所❤花

    そして日常の会話の中で焼きそばとおにぎりが好きな物の1つだそうな。おにぎり
    ということでお弁当のメニューはやきそばラーメン、おにぎりで決定!!
    また、やきそばに入れる具なども一緒に話し合い
    『やっぱり具は多い方がおいしいわな☆モグモグ
    とあれやこれや話も盛り上がりグッド
    前日の夜・・・鳥
    どの服を着ていくか準備をし、そしていよいよ当日を迎えます拍手

    当日の朝、夏の外出には欠かせない麦わら帽子と扇子をプレゼントラブラブ
    『いや〜、ありがとう嬉しいわときめき』と、とても喜んでくださり、もうすでに満面の笑み楽しい

    それではお弁当作りにレッツラゴ〜GO!!!


    先ずは、焼きそば作り、ホットプレートを使用し野菜を炒めます。
    最初は私Fが炒め係、Tさんは具を入れる係グッド

    私なら具を一気に入れて炒めてしまいますがTさんはちがいますラッキー!!
    丁寧にまんべんなくパラパラと。それはまさに子供をあやすような優しい手つき赤ちゃん
    昔もこんな優しい手つきで料理をしていたのかなぁとしみじみ感じましたポッ


    具を入れ終わると今度はバトンタッチ。Tさんよろしくお願いしますチョキ
    ほんとにキレイに炒める手さばき、参考にさせて頂きます。(メモメモ便箋
    なんと途中からTさんの料理心に火がついたのか椅子から立ち上がり美味しくできるようにと集中(^。^)


    続いて味を付けていきます。これもまた一気にではなく少しずつ、少しずつてれちゃう・・・
    お味の方はいかがですかラッキー


    Tさん:『美味しいな!あんたも食べてみ♪』
    私  :『あっ、はい!頂きます!!』
    モグモグ・・おいしいっスグッド
    私  :『Tさん美味しいです☆』
    Tさん:『そやろ、美味しいやろ!』
    と、これで焼きそば完成です。


    次におにぎりを握ります。おにぎり
    昔は子供さんにお弁当を作っていたそうです。そのときのおにぎりも、
    【美味しくな〜れ、美味しくな〜れ温泉
    と心を込めて握っていたと話して下さいました。


    さぁ、おにぎりも完成したところでお弁当箱に詰めていきましょうニコニコ



    素敵なお弁当、Tさんの心の込もったお弁当汗
    みごと完成です!!パー



    さぁいざ、かるがもの里へGO!・・の前に、忘れていました、後片付け(汗汗)
    Tさん一緒にお願いしま〜す。
    さすが、Tさん、洗い物もなれた様子であっという間に隅々ピカピカひらめき



    次回へ続く・・・


    (いつもコツコツじっくりしっかり 特養F女






    おやつクッキング 〜特養編〜

    0
      先月から始まりました、おやつクッキング!!ディナー
      本日2回目ですっっ♪“チョキ

      今日のメニューは、☆牛乳くずもち☆です。ときめき
      職員、入居者さん力を合わせて頑張りま〜す♪♪グッド

      まず最初に3階・4階・5階の方の自己紹介をしています。拍手


      それでは!みなさん、クッキング開始(*^。^*)パー

      職員と入居者さんの共同作業。やけどしないで下さいね。ラッキー



      モチモチするまで頑張って!!イヒヒ


      偶然来苑された娘様も参加して下さり、ラッキー

      娘様と協力して頑張っています(^^♪チョキ


      ボランティアの方も参加して頂き、お手伝いしてくれました★
      ★☆ありがとうございました☆★楽しい


      「姉ちゃん冷えたかな〜??ゆき


      冷えたので切りま〜すっっ!!結晶

      慎重に慎重に!もうすぐ出来るから待ってくださいね♪“たらーっ


      みなさん!美味しかったですか??モグモグ
      ご協力ありがとうございました(^.^)楽しい

      準備はいいですか??最後に…イヒヒ
      大成功〜!!!!ヤッター(*^。^*)♪♪“拍手祝


      おやつクッキングでは、入所者さんに、作る楽しみ・見る楽しみ・
      食べる楽しみ・他の方との交流を味わって頂けるように楽しんで
      頂いています。ラッキーニコニコ

      料理をする事が好きな人は、積極的に参加され、とても喜ばれています。ケーキホットコーヒー

      来月のおやつクッキングも楽しみにしていて下さい☆★ときめき


      (特養 綺麗なお姉さんT女


      特養お誕生日会(^^♪    

      0
        本日6月13日は、特養入所者のS氏の84歳のお誕生日でした祝
        朝からお洒落に気が抜けません(^.^)ときめき

        さてさて お誕生日会のスタートです!!
        まずは皆で 「ハッピーバースデートウユー♪♪」の歌を熱唱〜〜(*^。^*)カラオケ

        そしてケーキの火を拭き消します!!プシュー

        そして職員からの、愛のこもったメッセージカードの贈呈(^.^)祝


        すでに泣きそうなSさん…悲しい
        次に同じフロアの入所者さんからのお言葉を頂きました…拍手


        するとなんとSさんの目から涙が……ポロリ
        「ありごとうございます」と声を枯らしながら頭を下げるSさん…ポロリラブラブ

        側で見ていた私たち職員まで涙目になってしまいました…ラブラブ


        そして皆さんにふかぶかと頭を下げるSさん拍手
        その姿を見て、入所者の方までも涙を流していました……拍手悲しい

        そして感動の誕生日会の後に1枚…カメラ


        最高の笑顔をカメラに向けてくれました☆★☆チョキ

        そしてお昼からは、私と2人でゆっくりとお茶タイム(*^。^*)ホットコーヒー
        朝からケーキを買って出勤した私ケーキプレゼント

        もちろんSさんには喜んで頂きました…(^。^)楽しい


        本物のケーキにも、もちろんローソク立てて「ふーーーー-ラッキー



        「美味しいわ〜」と次から次に口に入れるSさんモグモグ 
        とても良いお誕生日になりました☆楽しい

        いつもニコニコ笑顔のSさん!!楽しい
        皆を幸せにしていただける笑顔のSさん。楽しい
        これからもずっと長生きして下さい(*^。^*)拍手
                          

        (入社2年目ステキな笑顔の特養スタッフ K女)


        洗濯物と大格闘 〜特養編〜

        0
          梅雨ですね〜。しょんぼり
          今日は午後前から泉南地方は晴れましたが、
          雨が降ったり雨、曇っていたり曇り
          一日カラッと晴れる日が来るのは、ほど遠いですね。ムニョムニョ

          こんな天気が続くと、洗濯物が気になりますよね。赤い旗
          私も気にしています。ノーノー(主婦ではないですが‥‥びっくり

          特養の入所者の方の洗濯が乾かないからですたらーっ
          スタッフは、毎日、空とにらめっこをしながら見る

          1日にタオル40枚・口拭きタオル・手拭タオルは100枚以上・
          衣類は約40セットを屋上に洗濯物を干していますチョキ

          洗濯干し場は、乾きが早いように屋根がトタンになっていて、
          夏はとても暑く晴れ、そして日焼けます犬
          すごいでしょう!びっくり大量の洗濯物楽しい!!洗濯機も職員も洗剤も大忙しなんですよ汗
            

          皆で協力して、おしぼりタオルを干していますラッキー

          この毎日の継続がたまらなく好きですチョキ

          利用者さんに太陽の香りがいっぱいの洗濯物とっても喜んでいます。楽しい


          (特養の姫王冠女) 

          合同お誕生日会スタート  〜特養編〜

          0
            特養では、お誕生日の方を沢山の人とお祝いし喜んで頂こう〜グッド
            と毎月最後の日曜日に合同お誕生日会を開催する事となりました。
            まず第1回目祝!!
            5月のお誕生日会をお届けします〜(^.^)汗


            やっぱり・・・
            特別な日といえば!!
            おいしい物をおなかいっぱい食べたいディナーラーメンおでんハンバーガーケーキビール(*^。^*)

            昼食のメニューは
            す・き・や・きびっくり(*^^)v
            『おかわり〜♪おかわり〜♪ラブラブ』と
            お鍋の中が空っぽになるまで食べる(^^♪


            昼食後は今日の主役登場〜チョキ♪♪♪
            大正13年生まれ  K.Mさん  84歳
            大正9年生まれ  M.Sさん  88歳
            大正9年生まれ   S.Sさん  88歳


             緊張する私に『堂々としてたらイイんや!!楽しい』とMさん!!
            励まされながら花道を入場ジョギング(^o^)/

                 
            若い頃の写真に思い出いっぱい…ラッキー
            『綺麗〜ときめき』の声。
            私たちも知らない頃の写真・エピソードを聞かしてもらい聞き耳を立てる
            いろんな顔をみることが出来て大満足楽しい


            入所者の方からの感動の熱いメッセージ祝
             家族様からの涙ながらのメッセージ祝
            本当に感動の、そしてこれからもずっと、ずっと、ずーーーーっと
            長生きして欲しいと皆が改めて感じた1日でした…楽しい



            最後は皆で『はい。ポーーズカメラチョキ

            皆さんとてもいい笑顔です楽しい

            これからも楽しい感動いっぱいのお誕生日会企画したい!!
            と思いました。
            ぜひ見に来て下さい〜♪楽しい


            (特養元気娘汗 レースクイーンばりの容姿びっくり女

            端午の節句・利用者から教わった一日・・・特養3階編

            0
              5月5日(日)、午前中に菖蒲湯・午後からはフロアで「端午の節句」
              にちなんだレクリエーションを行いました。

              レクリーダーはF女
              みなさんに「今日のお風呂は、いつもと違いましたね。何が違いましたか聞き耳を立てる?」
              と質問。四方八方から、「菖蒲湯やったな楽しい温泉
              「そうや、ようけ湯船に浮かんでたなぁびっくり!」と、
              みなさんの声が飛びかいましたカラオケ

              「そうですね。六尾の村の方から、りっぱな菖蒲をたくさんいただきました!拍手
              とお話すると、「それはありがたいラッキー。菖蒲湯には、厄除けやお祓いの意味があるからな。これで、一年、無事過ごせそうや楽しい
              と、利用者さんより。みなさんのほっと安心した表情が見られました。
              また、「その地域によって、さまざまな風習があるんやよ。
              私のところは、菖蒲を頭に巻き、お祓いしたもんやわニコニコ」と教えてくれました。
              「へぇ〜。そうなんやぁ嬉しい」と、納得するスタッフ。
               
              今日は端午の節句ということで、菖蒲湯や端午の節句の由来・内飾り・外飾りのお話をした後に、いよいよ、ゲーム開始野球ゴルフテニス
              さて、今日のゲームは・・・ワッ!

              「外飾りにちなみ、「こいのぼり釣り」を行いま〜すカラオケ!」
              と、みなさんに色塗りしていただいた、こいのぼりをご紹介。
              そのこいのぼりに思わず、「あれまぁ〜」「かわいらしいなって〜」
              とみなさん感動悲しい



              こいのぼりだけではさみしいので、金魚も登場魚
              金魚は小さくて釣りやすいので1点、
              こいのぼりは大きく釣りにくいので5点です!YES!

              では、「よーい、はじめ〜」と、ゲーム開始パー
              みなさん、大漁を願います!モグモグ

              「よっ!」「ぬぁ〜あかん!落ちる!たらーっ
              「金魚はつれるのになぁ、それっ!ぶー
              「そぉ〜と釣ったらええんや」など、なかなか釣れないこいのぼりに、みなさん、試行錯誤を繰り返し、苦戦されながらも、集中されている様子。



              しばらくして、「よっしゃ!!」と、やっと釣り上げた利用者さんは満足気。
              周囲の方からも拍手喝采拍手。そうこうしているうちに、ゲーム終了〜バッド


              「どうでしたか〜?聞き耳を立てる」とゲームの感想を聞くと、
              「難しいなぁ〜。でも苦労する分、釣れたら、嬉しいもんやな」
              と、こいのぼり釣りを満喫されたようでした楽しい
               
              さて、ゲームも終わり、おやつの時間ケーキ
              今日のおやつはなにかなぁ〜ラブラブ
              端午の節句と言えば、やっぱり「かしわ餅」でしょう!
              ということで、みなさん美味しいかしわ餅に舌づつみディナー

              柏餅(かしわもち)を食べる風習は日本独自のもので、柏は新芽が出るまで古い葉が落ちないことから「家系が絶えないびっくり」縁起物として広まったと、利用者さんより。「へぇ〜!なるほど〜!」と、再び納得するスタッフ。

               日本古来の伝統行事や節句、風習や由来の全てに意味があり、その意味を、利用者から教わった、貴重な一日でした。
              以上で、3階・端午の節句行事は、終了です!拍手


              (特養頼れる3階リーダー F女


              端午の節句 〜特養編〜

              0
                4、5階入居者の方全員参加のレクリエーション
                その名も「うちわDEあおぎゲーム拍手
                うちわで扇ぐのは紙で作ったこいのぼり」魚
                相手チームより多く、こいのぼりを
                テーブルから落としたチームが勝利デスワッ!!!

                ではでは、ゲームを始める前に、
                チーム団長のT氏男から気合グッドの入ったお言葉!!
                「勝つぞ!!エイエイオー!!!カラオケ


                もう一方のチームの団長Nさん男
                「皆さんも頑張りましょう!!エイエイオー!!!!!カラオケ
                と、満面の笑みを浮かべチームにやさしく声を掛けています。


                さぁ、カラーの違う両チーム、どんな勝負になるのか楽しみです☆
                では1回戦からスタートですっっチョキ!!!



                ゲームは3回戦行われました。
                入所者のみなさん、そして私たちスタッフも白熱したゲームで、終わった頃には「ハァハァ」と息を切らせているスタッフ怒り
                「疲れたー」と汗をぬぐわれている方など、
                たくさんの『良い顔』を見せていただけました楽しい悲しいびっくりショックときめき冷や汗
                ところで、ゲームの結果といいますと・・・・たらーっ
                『両チーム仲良く引き分け』となりました拍手

                ゲームの最後には毎回恒例のT会長(団長から会長へ変身)
                からの挨拶で締めくくって下さいましたカラオケ


                その後は皆様お待ちかねのおやつターイムッッ拍手!!
                柏餅や、パンケーキを召し上がっていただきましたケーキ
                ゲームをされているときの顔、おやつを召し上がられているときの顔は、
                本当にステキでしたぁ拍手!!!

                最後にT会長から
                「おかわりはないんかー!?カラオケ
                と聞かれ、スタッフ冷や汗汗
                「次から用意しておきマスっっ冷や汗!!!」
                そんなこんなで大盛り上がりの端午の節句でした楽しい

                普段はあまりレクリエーションに参加されない方や、
                見ておられる事が多い方、
                最初は皆がやっているからやらないといけないと思いながら参加されていた方も、ゲームの参加しやすさや勢いに刺激されたのかびっくり
                徐々に楽しまれていく姿が見受けられましたニコニコ

                なかなか4・5階の入居者の方々が1つのフロアに集まることが少ない中、
                今回の「端午の節句」という行事で全員が集まり、
                いつもと違った表情に出会え、感動と喜びを感じました楽しい
                今回の企画者のスタッフM女さん、本当にお疲れ様でした。
                「端午の節句」は大成功に終わりましたよ祝拍手!!

                私たちスタッフは順番にその月の行事内容を計画しています。
                どんなことをすれば喜んでいただけるか、楽しんでいただけるか、
                そのことを常に想像し、試行錯誤しながら計画を立てています悲しい楽しいびっくりショック
                成功もあれば、失敗もあり悪戦苦闘の日々ですがショック
                やっぱりその時の楽しまれている表情を見ると、
                いつも自分たちのベストを尽くしたいと思っていますグッド
                1日1日変化のある日にしたいと思っていますYES!
                さぁ、明日もガンバるぜぃ楽しい☆              

                (いつも熱い怒り情熱ワーカー F女

                「入所5年目のSさん。今日5月9日は88歳のお誕生日!!ご家族さんとSさんの望みを叶えたい!!〜特養編〜」

                0
                  家族様にSさんのお誕生日のことで連絡し相談!!!楽しい

                  すると・・・YES!
                  家族様より、「家でお誕生日をいわってあげたい祝」とのご要望が!!!
                  さっそく企画を立てました!!ときめき
                  Sさんにとって一番喜んで頂けるのは、自宅で家族水入らず、ポッ
                  ゆっくり過ごしてもらうことだと思い、実現しました!!楽しい


                  家に着くと、家族さんが笑顔で迎えてくださり、楽しい
                  久しぶりの家族水入らずを満喫され、Sさんも表情が穏やかになり、楽しい
                  とても嬉しそうでした。楽しい


                  僕たちがご自宅にお迎えに行ったときは、
                  もうすぐ「母の日」ということもあり、
                  カーネーションの花かごを用意されており花
                  お母様であるSさんに渡されました拍手


                  施設に戻るときは、手を振りパー
                  玄関までお見送りをしてくださった娘様女


                  こんな暖かな家庭をお持ちのSさんがうらやましくなりましたときめき

                  また近々帰ってきます☆


                  自宅での家族水入らずの昼食と団欒ディナー
                  そして母の日のカーネーションのプレゼントプレゼント
                  Sさんにとって最高のお誕生日だったと思います楽しい☆   


                  (最近急成長!!今後が楽しみラッキー ケアワーカーH男

                  ありがとうございます!! 〜地域の方から掘れたて筍と夏みかんのプレゼント〜 特養編

                  0
                    「朝掘りの筍と、むしりたての夏みかん取りにおいで〜赤りんご
                    と威勢のいい六尾地区のUさんからの電話携帯!!

                    「えっ!?いいんですか・・・・?びっくり
                    と急いでY介護主任を連れて、図々しくUさんの畑へジョギング

                    そこには20本位の筍と
                    たくさんの夏みかんが大きな袋3つに分けて置いてありました。ときめき

                    「みんなで分けて食べてよ〜楽しい」と・・・
                    のどかな田園風景の中、Uさんはえんどう豆をむしり、
                    私たちもお礼と世間話をしながらカラオケ
                    Uさんのむしる姿を真似てえんどう豆をむしりモグモグ
                    「こないだの琵琶湖はよかったわ〜ラブラブ
                    「また来年も一緒に地域交流会行きましょね〜路線バス
                    などと畑で井戸端会議をし、帰りには、
                    たくさんのお花花もいただき施設に戻りました。ジョギング

                     施設に着くと、特養の20人位の入所者さんが外でレクリエーションをしながら日向ぼっこ!!おてんき
                    早速、「筍もらったんよ〜見て・・・大きいよ〜掘りたてよ〜拍手
                    と皆さんの手元に。入所者さんは口々に「うわ〜重たいわ〜楽しい

                    「何年ぶりやろ触ったの〜楽しい

                    「土だらけやわ美味しいで〜楽しい」とおおはしゃぎ!!


                    そこで宇宙人Y介護主任「夏みかん皆で食べよう!グッド」と提案
                    えっここで?と慌てて厨房さんに包丁とまな板を用意してもらいディナー
                    皮をむき身をするのに大忙したらーっ
                    お皿は急遽「夏みかんの皮赤りんご」皆さん食べるわ食べる・・・びっくり
                    「えっ?刻み食の人もへっちゃら?びっくり・・・・
                    綺麗にむけていない皮付きのみかんを・・お変わりの連発たらーっ
                    あっという間に20個程の夏みかん完食!!チョキ

                    「食べたい!」という意欲がそうさせるんだなとそして大切な事だと実感しました。ニコニコ

                     施設でいてても、四季を感じて、季節を感じていただきたいと思います。ラッキー

                     地域の方にも感謝し・・・そして、今晩の食卓に間に合いますように・・・モグモグ
                               

                    (われ等がお母・・いやいや、お姉さんニコニコ 特養主任相談員S女)                     


                    5月5日、端午の節句

                    0
                      4月13日、5月の行事担当者にて、端午の節句の話し合いをしました。
                      今年の端午の節句は何をしようか?
                      「今年もやっぱり、菖蒲湯にはは言ってもらいたいよね」
                      「柏餅も食べてもらいたいよね」端午の節句を味わって頂きたい!
                      入所者さんの笑顔楽しいを少しでも多くみたい!と、担当者が色々な意見を出し話し合いの結果ワッ!
                      菖蒲湯に入っていただき、柏餅を食べて頂く事になりましたひらめき

                      柏餅は購入に決定!!
                      さて菖蒲はどうしよう・・・
                      「買うのはどうかなぁ?」「菖蒲って、川沿いに生えているよね・・・イヒヒ」「じゃあ!取りに行こう!楽しい
                      などと、話は盛り上がりますが、実際は難しい話で、困ったときの神頼み!
                      イヤイヤ、相談員頼みイヒヒ
                      菖蒲のことを相談すると、あっさり一言。
                      「いいやん、いいやん菖蒲湯ラブラブ六尾の村の人に聞いて見るわラブ
                      とんとんとーんと話は進み、六尾の村の片から菖蒲を頂けることになりました!拍手

                      5日の朝に頂けるとのこと、当日を楽しみに、スタッフ総出で入所者さんに、
                      菖蒲湯の事をアピールラブワクワクしていると、
                      4日の夕方、私達が元気になるほどの明るい声で、
                      「菖蒲取ったから、今からとりにおいでーラッキー」と
                      六尾の村のUさんから電話があり携帯
                      さっそくIケアワーカーと一緒に伺うと自転車・・・
                      「えっ!」びっくり目を疑うほど、一輪車に山積みになった菖蒲。


                      「こんなに頂けるんですか!?」と思わず言ってしまいました。
                      「Uさん、本当にありがとうございます拍手
                      両腕一杯になるほどの菖蒲を抱え、いざ施設へ自動車プシュー
                      すぐに、ケアハウス・グループホーム・デイサービスへおすそ分けラッキー

                      5・6・7日と3日間かけて、入所者の方全員に菖蒲湯を味わっていただけることが出来ました!


                      Uさん、沢山の菖蒲ありがとうございましたラブラブ
                      来年、花が咲くのかと心配ですがたらーっ、頂いた菖蒲の量よりも、
                      もっと多くの笑顔を見ることが出来ましたポッ

                      (特養の姫 介護主任Y女


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1885 最後に更新した日:2018/06/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM