『社会福祉法人長寿会 餅つき大会!!』

0

    JUGEMテーマ:社会福祉

     

     

    気温が大変暖かくなりましたね。皆様体調を崩さずお過ごしでしょうか。

     

    一昨年の12月下旬、グループホーム六尾の郷内で餅つきを行ない、入所者の方にとても喜んで頂けました。

    次回は法人の利用者の方に参加して頂きたいと思い、昨年末に法人全体での餅つき大会を開催しました!

     

    杵と臼、餅切り機や備品はあっとほーむ六尾の郷Kケアワーカーより借り、関係スタッフ念入りの打ち合わせを行い、いざ当日。

     

    最初のつきは事務長より「よいしょ」のかけ声と共に、地域包括支援センターK、デイサービスセンター六尾の郷のM相談員と続き、利用者の皆様について頂きました。

     

    写真5.jpg写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9 .jpg写真10 .jpg写真11.jpg写真12.jpg

     

     

     

    つきたてのお餅を利用者の方と職員とで丸め、丸めたお餅から順番にぜんざいで食べて頂きました。

     

    写真13.jpg写真14.jpg写真15.jpg写真16.jpg写真17.jpg

     

    デイサービスセンター、あっとほーむ、グループホーム、特養の利用者の方、参加された方皆様に食べて頂く事が出来ました。

     

    法人全体で取り組んだ餅つき大会、皆さんに楽しく参加してもらう為、昔の懐かしい風情を感じてもらう為、念入りの打ち合わせや‘’成功させる”という職員の強い想いで無事に終わる事ができました。

     

    利用者の方や職員からも「昔は近所でようついたわー」と若い頃を思い出し興奮して、おはぎやぜんざいや大根餅とリクエスト満載。

     

    車椅子の方も「立たなあかんわー」と立ち上がり職員が腰を支えながら重たい杵を振り上げてつく姿は要介護者とは思われないほど周囲からも驚きの声が上がりました。

     

    最後はリクエストに答えて、小さな小さな本当に小さなおもちをぜんざいで頂きました。

     

    「お餅をつめないように…」全職員で利用者の方の食べ方や喉の通りを確認しながらハラハラドキドキの食事風景でした。

     

    事故もなく皆さんに大好評で終わった“餅つき大会”今年も法人の行事として取り組みたいと思います!

     

     

    【グループホーム六尾の郷 主任F】


    『グループホームいずみ〜ひなまつり〜』

    0

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

      こんにちは!グループホームいずみです。

      暖かい日が少しずつ増え、春の気配が近付いてきましたね。

       

      3月3日は桃の節句。という事でグループホームいずみでも、ひなまつり行事を行いました。

       

      ひなまつりらしく、この日のお昼のメニューは、

      ちらし寿司・わけぎのぬた和え・蛤のお吸い物・イチゴのフルーチェを用意させて頂きました。

       

      トッピング用の刺身も加え、マグロ・サーモン・タイ・ウナギが乗った豪華な海鮮ちらしになりました。

       

      写真1.jpg写真2.jpg

       

      いずみの入居者様はお寿司が大好きです。この日のちらし寿司もみなさんペロッと召し上がっていました(^^)

       

      そしていずみ恒例、おひなさまパネル撮影会を今年も行いました。やはり最初は遠慮される方が多いのですが、いざ撮影会が始まると、「ちゃんと撮れた?」「もう一回撮って〜」等の声も聞かれ、楽しい撮影会になりました。キレイなお花を頂いたので今年は花も一緒に撮りました。

       

      写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg

       

      すまし顔や笑顔、色んな表情のおひなさまの完成です。

       

      おやつにはひなあられと甘酒を頂きました。甘酒は普段飲む機会がないのでお口に合うか心配でしたが、「おいしい!」と大好評でした。

       

       

       

      【グループホームいずみ ケアワーカーT】


      大阪老人福祉施設研究大会にて事例発表

      0

        皆さんこんにちは!


        本日は大阪市内にて、大阪府社会福祉協議会主催の研究大会にて、グループホーム六尾の郷とデイサービスセンター六尾の郷 の職員が事例発表しています。


        【事務長A】



        『デイサービスセンター六尾の郷〜Uケアワーカー新プロジェクト開始』

        0

          JUGEMテーマ:社会福祉

           

           

          数ヶ月前の大雨により、当法人裏に流れる金熊寺川が増水。

          水が引いた後の川原に上流から流されてきた物が散乱!

           

          写真1.jpg写真2.jpg

           

          ある日曜日、デイサービス送迎終わりにFケアワーカー、Uケアワーカーと三人でゴミ拾いをしました。

           

          ドライヤー、傘、スコップ、蛍光灯、ナイロン袋、大量のペットボトルなど、

          わずか30分程で7袋分のゴミを回収しました。

           

          写真3.jpg写真4.jpg

           

          デイルームやピロティーから見える川原のゴミが気になっていたので、やっとスッキリしました。

           

          スッキリした私とは違い、Uケアワーカーは違うことを考えていました。

          「以前は上の階から川を見ると魚が泳いでいるのが見えたのに、今は、近くで見ても魚を見つけることができない!」

           

          そこでUケアワーカーが思いついたのが“この川に魚を戻そうプロジェクト”

          なんのひねりもないプロジェクト名ですが、本気のようなので、興味ある方は、デイサービスセンター六尾の郷 Uケアワーカーまで。

           

          【 デイサービスセンター六尾の郷 生活相談員M 】

           

           

           

          確かに昔は、魚を含めカメさん達も大勢が泳いでいたように思います。

          夏の蛍はまだ健在ですが、このように昨年10月の大雨でゴミが上流から流れついている状況をみると、今年の夏は大丈夫か心配ですね。頑張ってプロジェクトを推進していってください。

           

          【事務長 A】 


          『Merry Christmas☆〜特別養護老人ホーム六尾の郷〜』

          0

            JUGEMテーマ:社会福祉

             

            皆さんこんにちは!

            今年のクリスマス会もK様のご家族様の協力を得て、クローバーの皆様がボランティアで弦楽器の演奏会を行って下さいました。

             

            写真2.jpg写真1.jpg写真5.jpg写真4.jpg写真3.jpg写真8.jpg写真7.jpg写真6.jpg

             

            演奏に合わせて手拍子をされる方、口数の少ないS様ですが、マイクを向けさせて頂くと大きな声で歌って下さり、K様は職員が手を差し伸べると、立ち上がり一緒に踊って下さいました。

             

            感動し涙される方もおられ、1時間の演奏会の中でたくさんの利用者様の表情や、普段あまり見ることのできない姿を見る事が出来ました。

             

            職員のハンドベルと、クローバーの皆様の弦楽器で今年も「きよしこの夜」をコラボレーションさせて頂きました!!

             

            約1ヵ月間、職員6名で業務の合間を見て、皆が「利用者様に喜んでもらえるように、成功させよう!!」と頑張って練習をしました。日に日に緊張は増していきましたが、失敗のことばかり考えず、私たち自身も楽しく演奏しないと利用者様にも楽しんでもらえないと励まし合い、迎えた当日…

             

            写真11.jpg写真10.jpg

             

            緊張のあまり職員の表情は硬かったのですが、K様の「緊張したらアカンで!」の一言のお陰で肩の力も抜け、皆が笑顔で楽しく演奏する事ができました。

             

            利用者様からも「良かったよ」「上手かったで」など、たくさんの声を掛けて頂き、皆様に楽しんで頂けたことが嬉しかったです。

             

            写真9.jpg写真14.jpg

             

            演奏会の後はトナカイとサンタがクリスマスプレゼントを持ってやってきました!!

            I様は食事の際、湯のみを使われていましたが、持ちにくいのではないかと思い、取っ手付きのコップを。

             

            写真13.jpg写真12.jpg写真17.jpg写真16.jpg写真15.jpg写真20.jpg

             

            S様は足の浮腫みもあるので柔らかいルームシューズ、M様は口紅や芳香剤など、一人一人プレゼントは違い、担当の利用者様に何をプレゼントすると喜んで頂けるか考えながら選ばせていただきました。

             

            昼食はシャンメリーで乾杯!!「メリークリスマス」と声を掛けるとグラスを傾け、合わせて下さるO様!

             

            写真19.jpg写真18.jpg写真23.jpg写真22.jpg写真21.jpg

             

            厨房職員が各階フロアでチキンの解体ショーを披露し、覗き込まれる利用者様も!

            事前にお伺いしていたシチューとケーキ、そしてロールパンは皆様に喜んで頂けた様で普段食事の量が少ない方も沢山召し上がっていただけました。

             

            .S クローバーの皆様、楽しい時間を有難うございました。是非、またよろしくお願いします!!

             

            【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーT・K・K】


            『グループホームいずみ〜楽しかったクリスマス会』

            0

              JUGEMテーマ:社会福祉

               

               

              こんにちは。グループホームいずみです。

              寒い日が続いてますが、皆さん風邪など引かれてないでしょうか?

               

              立春も過ぎましたが、昨年末のクリスマス会の様子を紹介させて下さい。まずは皆様お楽しみのお食事です!今回のメニューは、

              オムライスのクリームソースがけ・チキンのから揚げ・エビのサラダ

              オニオンスープのパイ包み焼き・カップケーキ、と洋風にしてみました。

               

              写真1.jpg

               

              見た目でも楽しんで頂こうと、チキン持ち手のリボンやカップケーキのデコレーション等、担当スタッフが工夫してくれました。スタッフも満腹になる程のボリュームでしたが、この食べっぷりです。

               

              写真2.jpg

               

              午後からは、毎年来て頂いている大正琴ボランティアさんによる演奏会を鑑賞しました。

               

              写真3.jpg

               

              全ての曲が演奏し終わったところで、入居者M様からまさかの「アンコール!」が!!

              ボランティアの方も応えて下さり、皆様で『ふるさと』を大合唱しました。

               

              写真4.jpg

               

              そして終わりの挨拶の途中、急に立ち上がり前へ出てこられたTさん。どうされたのかな?と思ってたら、ボランティアさん一人ひとりと握手をし、何度もお礼を言ってまわられました。なんとも微笑ましく、スタッフも入居者様もみんな笑顔になりました。

               

              写真5.jpg

               

              演奏会の後はクリスマスケーキを食べ、サンタさんからのプレゼントもあり、楽しい時間を過ごせました。

               

              写真6.jpg写真7.jpg

               

               

              【グループホームいずみ ケアワーカーT】


              『グループホーム六尾の郷〜クリスマス会〜家族様の温かさにふれて〜』

              0

                JUGEMテーマ:社会福祉

                 

                 

                皆さんこんにちは!大変遅くなりましたが、去年開催したクリスマス会について報告させて頂きたいと思います。

                 

                当日、担当の私は気が気でない状態で出勤しました。それは何故か?クリスマス会を上手く成功させる事にとてもプレッシャーを感じていたからです。

                 

                出勤してからというもの、全く落ち着いていない自分がいました。他の職員は私の企画した通りの段取りで進めていってくれています。午前中は昼食とケーキ作りに大忙し。職員はせっせとこなしていきます。

                 

                私もケーキ作りをしていましたが、なかなか上手くいかず、夜勤明けの職員に託す始末。調理関係は他の職員に任せて、会場設営の最終確認や家族様を迎えるにあたっての準備に終われました。

                 

                昼食が大体出来上がってきた所でまさかのトラブル発生。メニューのドライカレーの炊飯に失敗。急遽リゾットへ変更(これが美味しく好評だったので良かったです)他のメニューも揃い、昼食の出来上がりです。

                 

                写真1.jpg

                 

                本日のメニューはドライカレー、ローストチキン、豆腐サラダ、オニオンスープ、苺、キウイ、りんごです。皆様残される事なく召し上がられていました。

                 

                写真2.jpg

                写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

                 

                昼食を終え、一段落した所で皆さんフロアにて楽しみに待って下さっています。

                私は相方のNケアワーカーと一緒に最終確認。緊張と不安が押し寄せます。

                14時、29名もの家族様の参加、席で待たれている家族様のもとへ利用者様をご案内。

                 

                さあ、クリスマス会の始まりです!

                 

                まず、最初にサイコロを使ったエピソードクイズ!ゲーム内容はサイコロの出目1〜6の数字に値するお題について話して頂くというものです。

                 

                O様の娘様は、「父はいつも忙しかったから…でも家族で旅行に行った事が思い出かな。」

                 

                G様の娘様は、「結婚はお見合いでなく恋愛結婚で結婚しなさいと。自分が見合い結婚だったからいつも言ってた。娘3人、大恋愛で結婚しました。」

                 

                S様のお嫁様は、「同居していて、良い事も嫌な事もあったけど、ここにお世話になって皆さんに自慢の嫁や!と言っていると聞いて、本当に嬉しい。」

                 

                U様の息子様は、「母親から怒られてばっかりやったなぁ…」と。

                Nケアワーカーより「いつも息子さんの事を誉めていますよ。息子さんはあんまり誉めてもらったことないと言っていますけど」とU様にマイクを向けると、「そんなん!」と。息子様は、「大学に行きたかったら行ってもいいんやでと言ってもらえたことが本当に嬉しかった」と涙で話され、U様も「親孝行で自慢の息子や!そう思ってても本人目の前にしてよう言わんわ!」と親子の愛情に職員も涙を流しました。

                 

                写真6.jpg写真7.jpg写真8.jpg写真9.jpg

                 

                エピソードクイズを終え、続いてスライドショーの上映です。

                このスライドショー作成は、当日ギリギリまで時間がかかりました。利用者様の良い表情だけでなく、家族様、職員皆一丸となってこの一年過ごしてきた証です。また、今年一年の利用者様、家族様に感謝の気持ちを込めてスライドショーを作成させて頂きました。

                 

                上映中、「わぁ!あれおばあちゃんやで!」「映ってるー」との声もあり、喜んで頂けました。

                 

                次は皆様お待ちかねのクリスマスケーキの会食です。今回はチョコレートスポンジのケーキです。皆さんが美味しそうに召し上がる様子がとても嬉しかったです。そしてゆっくり家族様との時間を楽しんで頂きました。

                 

                写真10.jpg写真11.jpg

                 

                最後に六尾サンタからのクリスマスプレゼントです。今回は各担当ケアワーカーが選んだ、担当の思いの詰まったプレゼントとなっています。プレゼントを受け取った利用者様の素敵な笑顔が私達職員一同にとって最高のクリスマスプレゼントです。

                 

                写真12.jpg写真13.jpg写真14.jpg

                写真16.jpg写真17.jpg

                 

                【グループホーム六尾の郷 ケアワーカーT】

                 

                 

                グループホーム六尾の郷では、お花見・敬老会・クリスマス会に家族様を招待しています。家族様の参加は会を重ねるごとに増えています。

                 

                行事の企画は各担当職員が行いますが、いつも家族様の協力により行事は盛り上がり喜んでもらっています。

                 

                家族様からは、「ここに入所して良かった。感謝の気持ちでいっぱいです」と言っていただきありがたいですが、その言葉に甘えず介護の質を高め、また家族様からも「ここをもっとこうした方が良いんじゃない?」と気軽に声をかけてもらえるような関係性を築けていけるよう職員一同頑張りたいと思います。

                 

                【グループホーム六尾の郷 主任F】


                『特別養護老人ホーム六尾の郷〜今年の目標!!〜

                0

                  JUGEMテーマ:社会福祉

                   

                   

                  皆さんこんにちは。今年に入りあっという間に1ヶ月が過ぎました。

                  今日は特別養護老人ホーム六尾の郷の職員一人一人の今年の目標についてブログをあげたいと思います。

                   

                  何年か前にも掲載させて頂いた職員それぞれの「今年の一字」。

                  私がまだ新人だった頃、『ケア会議の案件を何にしよう…』と悩んでいた時に、「Uさんの得意な習字を活かして何かしてみたら?」と先輩に提案してもらい丁度12月だった為「来年の目標の一字」を漢字で職員それぞれに書いてもらった事が始まりでした。

                   

                  あれから6年が経ち、今年も元旦にはフロアに職員一人一人の想いの込もった目標が並びました。

                   

                  利用者様や同士に対しての目標や個人目標等様々です。同じ漢字もありますが、その意味に込められている想いは違います。

                   

                  先日の夜勤入り。私の担当利用者様が後輩職員に「Uさんのどこに貼ってる?」と聞いているのが聞こえてきました。「今年は尊」とじっくり読んでくださるK様。

                   

                  今年の目標は『尊』利用者様や職員の声を尊重し大きな心で日々対応する。後輩職員に尊敬されるような職員になれるよう努力する。という想いを込めて。

                   

                  最後に正月前の夜勤中に各フロア分を掲示しました。全職員分をじっくり読ませてもらい、我らの主任の目標は『楽』どんなことでもめーいっぱい楽しむ!!と素敵な目標を見て、F主任が上司でよかったと改めて感じた瞬間でした(笑)

                   

                  DSCF1743.jpg

                   

                   

                  職員一同頑張りますので今年も宜しくお願い致します。

                   

                   

                  【特別養護老人ホーム六尾の郷 ブログ研修委員U】


                  『社会福祉法人長寿会〜終活座談会〜』

                  0

                    JUGEMテーマ:社会福祉

                     

                     

                    みなさんこんにちは。

                    先日お知らせさせて頂いた1月24日に開催の「終活座談会」の様子を報告させて頂きます。

                     

                    当日はとても冷える寒波の中ではありましたが、会場の「砂川サロンいこい」にはたくさんの方に集まって頂きました。地域の方を始め、過去に特別養護老人ホーム六尾の郷でご家族を看取らせて頂いた方や、他施設の施設長、泉南市長寿社会推進課の職員様まで。

                    本当にありがとうございました。

                     

                    写真1.jpg

                     

                    当日までにきちんと話し合いの時間を持つことが出来ず緊張する中、『座談会』の始まりです。入社15年目の先輩Iケアワーカーと入社8年目の私。経歴も違い、経験してきたことも違う中で、お互いの想いを短い時間の中でどうしたらみなさんにしっかり伝えることが出来るのか、そして“綺麗ごと”でなくきちんと“現実”を伝えなくてはと90分、集まってくださった方達の質問も交えながら行われました。

                     

                    参加者の中には以前、当法人のデイサービス・ショートステイを利用されていた利用者様の家族様、特養に奥様が入所されていた家族様、そして特養でお母様を看取らせて頂いた家族様からも貴重な意見を頂き胸が熱くなりました。

                     

                     

                    写真2.jpg写真3.jpg

                     

                    当老人ホーム内での看取りに入ったからといっても、普段のケアと大きく変わることはありません。体調が良ければ入浴もして頂きますし、食事も召し上がって頂きます。食事が食べられない場合は主治医の指示の元、点滴をすることもあります。

                     

                    又出来る限り行事やレクリエーション活動に参加して頂き、明るく楽しい雰囲気を感じて頂いたり、私たちが出来る最大限のケアを実施します。

                     

                    参加者の中には、「Iさん、久しぶりやね!!会えて嬉しいわ!あの時はIさんに声をかけてもらったから、面会に行く不安な気持ちがやわらいだし安心して母を任せられた、ありがとう!」と先輩Iに。

                     

                    その家族様を見て、“想い”を持って一生懸命お手伝いすれば、きっとその想いが伝わっていることを改めて感じました。そして、こんな利用者様、家族様から愛される職員になれるように私も今まで以上に頑張りたいと決意しました。

                     

                    写真4.jpg

                     

                    看取りに『正解』なんてありません。数ある施設の中で特別養護老人ホーム六尾の郷に入所し、私たちと出会って下さった利用者様、家族様。

                    「最期がここでよかった」と少しでも思って頂けるように、これからも日々精進していきたいと思います。

                     

                    当日参加して下さった皆様、心からお礼申し上げます。

                    又、暖かくなって来ましたら施設に遊びに来てくださいね。

                     

                     

                    【特別養護老人ホーム六尾の郷 ケアワーカーI&U】


                    『あっとほーむ六尾の郷〜クリスマス2017♪〜』

                    0

                      JUGEMテーマ:社会福祉

                       

                       

                      寒い日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

                      あっとほーむ六尾の郷の利用者様は、今日も元気にお過ごしになられています。

                       

                      利用者の皆様と共に、今年も楽しく、元気いっぱいな《あっとほーむ六尾の郷》の様子をお伝えさせて頂きますので、よろしくお願いいたします♪

                       

                      今回は、昨年末に開催された《あっとほーむ六尾の郷 クリスマス会2017》をお伝えします!

                       

                      年に一度のビックイベントである、クリスマス会は12/24クリスマスイブに開催されました♪

                       

                      午後からの開催でしたが、午前中より、利用者様・家族様に召し上がって頂く【あっとほーむ特製クリスマスケーキ】作りに、T主任シェフとK副主任シェフが腕を振るっていました。

                       

                      皆様に喜んで頂けるようにと、まごころを込めて、ケーキのデコレーションを完成させていきます。

                       

                      写真?.jpg

                       

                      その姿を見ながら、Iケアワーカー・Oケアワーカーも、愛情たっぷり込めたケーキを完成させていました。

                       

                      写真?.jpg

                       

                      クリスマスケーキも無事に完成して、会場準備も出来上がり、あとは参加される家族様方の到着を待つのみ…

                       

                      利用者様方からは『今日のクリスマス会、楽しみにして来たよ!』『もうすぐしたら、子供たちも来てくれるから、よろしくね♪』とお声をかけて頂きながらも、私たちスタッフもちょっぴり緊張しながら、家族様方の到着をお待ちしていました。

                       

                      開催時間になると、皆様お集りいただき、いよいよ【あっとほーむ六尾の郷 クリスマス会】の始まりです!!

                       

                      司会進行であるIケアワーカーから、皆様に開催のご挨拶をさせて頂きました。

                      司会ということもあり、当日スペシャルな衣装で登場した姿に、利用者様からは『良いなー』『素敵な衣装やなー!』とお褒めの言葉も頂きました!

                      まずは皆様に大笑いして頂きましょう!と始まったのは【二人羽織】です。

                       

                      「おいしそうなケーキが食べれて嬉しいな」なんて喜んで、油断をしていたのは、まだまだ若い大道ケアワーカー♪大きく口を開けて『ケーキが食べれて嬉しいな』とワクワクしながら待っていたのに、気付けば顔中がクリームだらけ。

                       

                      写真?.jpg写真?.jpg

                       

                      利用者様から『えらい顔になってるでー!』と大笑いをされていました。

                      隣の席では、いつも笑顔な千葉ケアワーカーも、思い通りに食べれずに、顔を向けたり、口を近付けたり、悪戦苦闘するも、やはり顔中クリームだらけ…

                      思わず「も〜!!」と困り笑顔の姿を見ている利用者様方は、手を叩かれながら、大爆笑されておられました(^O^) 

                       

                      写真?.jpg

                       

                      次は【クラゲゲーム】です。

                      利用者様と家族様に参加頂いたゲームなのですが、大きなボールを皆様には転がして頂くのですが、実はボールに【クラゲ】がひっついています。

                      しかし、皆様が元気よくボールを転がされると【クラゲ】はついて行けずに、ふわふわと皆様の足元に逃げてしまいます。

                      クラゲが足元に来られた方には、クジを引いて頂きました!

                      何が出るかはお楽しみ…

                       

                      利用者様と家族様が、一緒に踊られたり、素敵な歌声を披露して下さった息子様もおられ、自然に手拍子が生まれたり、とても楽しい時間となりました♪

                       

                      写真?.jpg写真?.jpg

                       

                      その後は利用者様・家族様に【あっとほーむ特製クリスマスケーキ】を召し上がって頂きました!

                      『おいしいよ』『嬉しいよ!』と、皆様に喜んで頂くことができました。

                       

                      ひと息ついた所で、次はあっとほーむスタッフによる【ハンドべル演奏会】が始まりました。皆様の前で披露するのは、やはり緊張してしまいドキドキしながら演奏しました。

                       

                      当日までの間、業務を終えてから皆で集まり、練習してきた成果を出せたのかは分かりませんが、心を込めて演奏させて頂きました。利用者様・家族様は温かく見守って下さり、無事に演奏を終えることができました。

                       

                      写真?.jpg

                       

                      また、クリスマスと言えば【サンタクロース】ですが、利用者様へのクリスマスプレゼントを持って、今年もあっとほーむにもやって来ました(^^

                       

                      利用者様ひとり一人に、クリスマスプレゼントをお届けします。今年のクリスマスプレゼントは【ひざ掛け】です。寒い冬を風邪を引かれることなく、暖かく過ごして頂けるように、スタッフが心を込めて、利用者様それぞれのお名前を、ひざ掛けに刺繍させて頂きました。

                       

                      プレゼントは皆様に喜んで頂け、早速ひざに掛けて下さる方もおられました♪

                       

                      利用者様に楽しみながら、喜んで頂けるようにと、私たちスタッフも当日までの間は、色々な意見を出し合いながら、準備に取り組んで参りました。

                      クリスマス会、当日は家族様もたくさん、ご参加頂くこともでき、利用者様の笑顔も多く見ることができ、とても楽しい時間となりました。

                      本当にありがとうございました!

                       

                      【あっとほーむ六尾の郷 ケアワーカーU】 



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1915 最後に更新した日:2018/12/11

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM